ここでは、ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」7話のあらすじをネタバレで紹介しています。

6話では、影山澪奈のフェイク動画を依頼したのがが魁皇高校の教師(先生)であると柊一颯が生徒に伝えます。

先生からの自白を要求しますが、指定された時間までに名乗り出ることはありませんでした。

時間が過ぎた後、柊は武智大和に対して犯人であると名指しをしました。

7話では、柊一颯が澪奈が自殺した当日の動画や防犯カメラの映像を生徒たちに公開します。

果たして武智は真犯人なのでしょうか。

ここでは「3年A組」7話のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


6話のおさらい

  • 柊一颯は先生たちに時間までに名乗り出ることを要求
  • 柊と相楽文香の父・孝彦は繋がっていた
  • 水越は持病を持っていた
  • 水越は坪井先生に無理やり退部させられたと思って恨んでいた
  • 坪井先生は水越の病気を母親から相談されていた
  • 坪井先生は水越に病気のことを言わずに退部を促した
  • 約束の時間になっても犯人は名乗り出なかった
  • 柊は武智先生が犯人だと名指しする

スポンサーリンク


3年A組7話ネタバレ・武智大和は真犯人?

3月7日、柊一颯(菅田将暉)は、動画をベルムズに依頼したのは、武智大和(田辺誠一)だと暴露。

武智先生は否定するが、ネットで大騒ぎに。

武智は、写真集発売記念イベントに行き、自らの身の潔白を明かす言い、魁皇高校の朝礼体操を踊る。

一颯は、美術室で、相楽文香(土村芳)が、武智から、フェイク動画をベルムズが作っていると聞いたという映像や、景山澪奈(上白石萌歌)が、依頼した人物に会いに行くと語る映像を見つめる。



授業が始まり、武智と一颯とどっちが本当のことを言っているのかと問う生徒たちは、武智に直接聞くことになる。

一颯は、ネットで流れている動画は、澪奈が亡くなる直前の映像で、会っている人物がフェイク動画の依頼した犯人だと。

武智に、8時までにすべての罪を明かすことと言い、そうしないと大事なものを失うと。

武智は、愛犬だと言い体育館を出て行く。

一颯は、生徒たちに、澪奈が、動画を依頼した犯人に会いに行くと語る映像と、澪奈が亡くなった直前に男と建物に入って行く映像を見せる。

確実な証拠がないと瀬尾雄大(望月歩)と魚住華(富田望生)は、武智に推薦で大学が決まっていることもあり否定する。

一颯は、この映像から武智が犯人でないことを見つけろと言い教室を去る。

美術室に戻った一颯の身体は限界にきていた。

茅野さくら(永野芽郁)は、初日に、何かを一颯に告白し、最後まで見続けろと言われたことを思い出す。

教室では、映像解析が進められていた。

武智は、生徒の能力を考えないで推薦するため、1年で辞める奴が多いと瀬尾は言われるが、頑張れば良いと。

瀬尾と華が、能力がなく推薦をもらえなかったと話していると、武智が、推薦がもらえるようになったと伝えにきて喜んだ日を思い出す。



一颯は、相楽孝彦(矢島健一)から、警察がきており、爆薬を買ったことがばれているだろうと知る。

孝彦は、やっていることは間違っているが、でも必要なことだと告げる。

群司真人(椎名桔平)は、孝彦を調べ、奥さんと死別し、文香(土村芳)は奥さんの連れ子であることを知る。

瀬尾は、兵頭新(若林時英)を誘い、教室を抜け出して、武智が犯人の証拠を、一颯が持っていないことを警察に伝えると。

群司は、文香が学校を辞めた時の生徒に会う。

一颯は、大学推薦を受けるために武智があることをしていると語る文香の映像をみていると、瀬尾と兵頭たちが襲ってくる。

光永葵(西本銀二郎)たちが止めにきて、瀬尾は取り押さえられる。

光永は、犯罪者かもしれない武智からの推薦だぞ、またチャンスがあると語る。

華は、やっとつかんだのに簡単に言わないでと叫ぶ。

一颯は、瀬尾にゴールはどこだと聞くが、分からないと言う。

一颯は、教師はそうは行かない、俺という人間をジャッジして欲しいと語る。



五十嵐徹(大友康平)は、武智に澪奈が亡くなった直前の映像に写る男の服装は、武智のものではないかと問い詰める。

一颯から電話で、武智は一人で一颯と対決することに。

一颯は、武智の電話を盗聴した、フェイク動画ありがとうという声を流す。

武智は、大学から選手が活躍すると報奨金がもらえ、活躍しない9割の生徒は辞めさせる契約を結ばせていたのです。

それを知った澪奈は、大学の推薦を断り、支度金を渡そうとした武智を教育委員会に訴えようとしたと一颯は主張。

武智は、澪奈から言い寄られていて断ると、一颯を頼り妄想を言ったのだろうと。

一颯は、澪奈が亡くなった日に、確かに、フェイク動画を依頼した犯人に会いに行くと聞き、映像に写った服装は、武智のものだったと迫る。

武智は、証拠にならないと。

生徒が解析した画像が、一颯に送られてきて、武智が写っていた。

武智は、確かにフェイク動画は依頼し、澪奈に会いに行ったが会えなかったと告白。

一颯は、ネットで中継しており、見ている全員が証人だと宣言。



一颯は、ネットを切るが、生徒たちは校内放送で聞いていた。

約束通り武智のもっとも大事な名声と権威をもらったと。

武智は、見込のある生徒においしい環境を与えただけだ、だめなら代わりを差し出せば良い。

一颯は、武智の胸ぐらをつかみ、生徒は、未熟で導いてやらなくてはだめだ、物ではない。

自分は、生徒の将来を見届けることができないが、きっと気づいてくれるはずと語る。

「お前のような者は教壇に立つ資格はない」と叫び、拳銃を武智に向ける。

そこに、五十嵐が警官を引き連れてやってくる。

一颯は武智を残し去る。

群司は、一颯と孝彦はつながっていたと、あなたもねと五十嵐を睨む。

さくらは、一颯の完全勝利だと宣言し、瀬尾の気持ちを推し測ることはできないけど、明日の活力に変えるべきだ。

華は、瀬尾にあなたならできると言う。

生徒たちは、武智が犯人なのに、なぜ解放してくれないのかと疑問に思う。

さくらは、まだ続きがあると。



8話のあらすじはこちら
3年A組・8話あらすじネタバレ!武智の背後にいる人物とは?


スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」7話のあらすじをネタバレで紹介しました。

7話ではこれまで脇役だった武智大和が物語の中心になります。

本当に真犯人は武智だったのでしょうか。

何か柊の狙いがあるようですが。

それにしても、影山澪奈の死がこんな大きな事件になっているなんて生徒だけでなく先生も気づかなかったんでしょうね。


見逃した7話の動画を無料で見る方法は?
3年A組・動画7話を無料で視聴する方法を紹介!武智と柊が対決!




3年A組キャスト情報!