ここでは、永野芽郁さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しています。

永野芽郁さんは女優で雑誌「Seventeen」の専属モデルです。

UQ mobileのCMを深田恭子さん、多部未華子さんとともに三姉妹役で出演して「あの子は誰?」と注目を集めました。

そして、2018年にはNHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインを務めたことで一気に知名度も上がります。

そこで、今回は永野芽郁さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールを詳しく紹介したいと思います。


スポンサーリンク


永野芽郁のプロフィール

名前 永野芽郁
ふりがな ながのめい
生年月日 1999年9月24日
出身地 東京都
血液型 AB型
身長 163cm
趣味 写真を撮ること、ギター、ランニング
特技 スポーツ、ものまね
事務所 スターダストプロモーション制作1部


小学5年生でウクレレを習ったことをきっかけに弦楽器に興味を持ち、中学2年生にアコースティック・ギターの練習を始めて更にエレキギターも弾くようになりました。

記者会見で自身が出演するCMのBUMP OF CHICKNの曲を披露するほどです。

同じ事務所のアーティストのライブを見に行ってドラムにも目覚め、ドラム演奏がストレス発散法らしいです。


スポンサーリンク


永野芽郁の学歴・出身高校や大学は?

永野芽郁さんの出身小学校は西東京市立田無小学校です。

体が柔らかくなりたいとの理由から新体操を習っていました。

出身中学校は田無第三中学校です。

ラジオで「3年間陸上部に仮入部した」と語っています。

どうして仮入部?と思いますが、実はその頃「nicola」のモデルをしていたので、日焼けできなかったのではないでしょうか。



出身高校はクラーク記念国際高校です。

ドラマや映画の主演やseventeenの専属モデルなど多忙を極めたので、芸能活動と両立できる高校を選んだと思います。

大学には進学していません。

高校3年生のときNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の主役に抜擢されたので、進学は考えていなかったのでしょう。


スポンサーリンク


永野芽郁の経歴・デビューのいきさつは?

小学校3年の時、東京・吉祥寺のサンロード付近で買い物中にスカウトされて芸能界に入ります。

スカウトされた時は芸能界に興味はなかったそうです。

しか事務所のレッスンをのぞいてみたら、自分と同じ年ごろの子が頑張っている姿に影響を受けました。



2009年公開の映画「ハード・リベンジ、ミリー ブラッディバトル」で子役としてデビューします。

2010年10月からティーン向けファッション雑誌「ニコ☆プチ」でモデルデビューし、その後姉妹誌の「nicola」で2016年3月まで活動していました。

2016年8月からは「Seventeen」モデルとして活動しています。

2015年公開の「俺物語!!」でオーディションを勝ち抜きヒロイン役に抜擢されます。

「俺物語!!」と出会って、演技をする上でこれまで自分に出来ていなかった部分を発見できたといいます。

観ていて違和感のないお芝居を、自然と出来るようになりたいと思うようになったと語っています。

また、第94回全国高校サッカー選手権大会の11代目応援マネージャーにも選ばれています。

高校サッカーの応援マネージャーといえば、歴代に堀北真希さん、新垣結衣さんなどが選ばれている若手女優の登竜門の一つです。



2018年4月よりNHK連続テレビ小説「半分、青い。」で応募者2,366人の中からオーディションで見事ヒロイン役に抜擢されます。

主人公の楡野鈴愛役を演じるにあたり、幼少時の病気により左耳を失聴したという設定の難しい役でした。

永野芽郁さんは左耳に耳栓をつけたり失聴者から話を聞くなど、入念な役作りをしました。

2019年には、日本テレビ系ドラマ「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」で茅野さくら役で出演。

制服の女子高生役を演じ、朝ドラのちょっと変わったヒロイン役のイメージを見事に払拭しています。

まとめ

永野芽郁さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しました。

毎回役作りに力を入れている永野芽郁さん。

日本テレビで放送されている「3年A組 -今から皆さんは、人質です-」でも、かなり役に入り込んでいるのが分かります。

1話で片寄涼太さんに飛び膝蹴りをしたシーンはカッコよかったですよね!

2019年には映画「君は月夜に光り輝く」で主演を務めるなどますます活躍が期待されます。


トップ画像の引用:スターダスト公式ホームページ(https://www.stardust.co.jp/section1/profile/naganomei.html)


スポンサーリンク