ここでは、大泉洋さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しています。

大泉洋さんは俳優で、タレント、声優、コメディアン、作家、歌手などマルチに活動しています。

2014年に北海道特別「福」知事に任命されています。

そんな大泉洋さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールを詳しく紹介したいと思います。


スポンサーリンク


大泉洋のプロフィール

名前 大泉洋
ふりがな おおいずみよう
生年月日 1973年4月3日
出身地 北海道
血液型 B型
身長 178cm
趣味 料理、ゴルフ
特技 ギター
事務所 CREATIVE OFFICE CUE


地理歴史科・公民科の高等学校教員免許取得を持っています。

2018年に北海道新聞が「北海道150年で最も功績があった人は?」というアンケートで偉人に混じり9位にランクインします。

もはや「北海道の大スター」と認知されていますね。


スポンサーリンク


大泉洋の学歴・出身高校や大学は?

大泉洋さんの出身小学校は札幌市立真駒内南小学校です。

小学校時代は女子に人気があり、バレンタインに大泉さんにチョコを渡す行列が出来たほどです。 

出身中学校は札幌市立真駒内中学校です。

クラスの人気者で、修学旅行のクラス発表でやった劇の脚本・監督・司会進行を担当します。



出身高校は北海道札幌藻岩高校です。

高校では部活に入らず、放課後は友達と延々と喋っていました。

出身大学は北海学園大学経済学部経済学科で2浪して入りました。

大泉さんは大学受験で早稲田大学に入った兄への反骨精神から、難関大学に入ると意気込んでいたそうですが、落ちてしまいます。

滑り止めで受かった法政大学にはいかず浪人をして受験を続けます。

しかし、難関大学には合格できず、北海道学園大学に入学します。

浪人中に野田秀樹の舞台のビデオを見て演劇に興味を持ち、大学では演劇研究会に入ります。

教育実習で寝ている生徒が居てショックを受けたそうです。


スポンサーリンク


大泉洋の経歴・デビューのいきさつは?

大学受験に失敗し、入学当初は何もやる気がありませんでした。

しかし「このまま腐った気持ちでいるのはまずい」と思い立ち、演劇研究会に入りました。

研究会で知り合った仲間5人と共に劇団ユニット「TEAM NACS」を結成し、芝居にのめり込んでいきます。

そんな彼の舞台を見た人の紹介で北海道の深夜テレビに出演し、更にそれがきっかけでバラエティ番組「水曜どうでしょう」へのレギュラー出演が決まりました。



大学在学中の1995年10月に北海道テレビの深夜番組「モザイクな夜V3」に出演し、芸能活動を始めます。

1996年10月には同局の深夜番組「水曜どうでしょう」に出演し、北海道内でのタレント活動が活発になります。

2001年には「千と千尋の神隠し」でアニメ映画の声優を務めます。

これ以降、「ハウルの動く城」やジブリ作品以外でも「ドラえもん」などアニメ映画の声優を務めます。

2005年にフジテレビの「救命病棟24時」にて全国ネットの連続ドラマ初出演をします。

2007年に日本テレビの「ハケンの品格」で準主役を務めます。

準主役ということで注目が集まり、北海道の平均視聴率が25%を超えるほどでした。

2010年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演します。

2011年9月10日公開の「探偵はBARにいる」で 主演を務めます。

そして見事、第35回日本アカデミー賞の優秀主演男優賞を受賞します。

2016年に再びNHK大河ドラマ「真田丸」にも出演しています。

2018年12月28公開の「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」でも主演を務めています。

また、2019年7月期のドラマ「ノーサイド」TBS系で主演を務めることが決まっています。

まとめ

大泉洋さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しました。

この先も北海道在住のローカルタレントでいたいと思うほど北海道愛がとても強い大泉さん。

そんな大泉さんが全編オール札幌ロケで挑んだのが「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」です。

大泉さんの魅力が詰まっていて楽しみですね。


トップ画像の引用:CREATIVE OFFICE CUE公式ホームページ(https://www.office-cue.com/profile_media/profile.php?t=2)