ここではドラマ「アンナチュラル」最終回に登場するキャストについて紹介しています。

いよいよ最終回ですね。

最終回ではどんなキャストが登場するのでしょうか。

9話で判明した犯人の高瀬以外にも3話で登場した烏田守検事も登場します。

ここでは最終回のキャストについて紹介したいと思います。




スポンサーリンク


亡くなった夕希子の父親・糀谷和有役に国広富之


最終回で登場する亡くなった夕希子の父親・糀谷和有を演じるのは国広富之さん。

国広富之さんは1953年4月23日生まれの俳優。

1977年放送の「岸辺のアルバム」でデビューをし注目を集めます。

1979年放送の大河ドラマ「草燃える」では源義経を好演。

その後、大河ドラマには出演していませんでしたが2012年ぶりに「平清盛」でゲスト出演。

2013年の「八重の桜」でも準レギュラーとして出演しています。

松崎しげるとのコンビで人気を博した「噂の刑事トミーとマツ」でも有名ですよね。

あと、「浅見光彦シリーズ」の映像で主人公の浅見光彦を演じた初めての人でもあります。



スポンサーリンク


夕希子を殺害したとされる犯人・高瀬文人役に尾上寛之


8話で初登場し、9話で犯人と判明した高瀬文人を演じているのは尾上寛之さん。

尾上寛之さんは1985年7月16日生まれの俳優。

なんとなく歌舞伎役者と関係あるのかと思いますが、とくに関係はありません。

名前が尾上だから、そう思ってしまいますよね。

尾上寛之さんは1994年放送の連続テレビ小説「ぴあの」で子役としてデビュー。

それ以降、朝ドラには7作品出演しています。

それ以外にもドラマや映画に数多く出演しています。

アンナチュラルでは9話のラストの笑顔がすごい不気味でしたね。

最終回ではどんな演技を見せてくれるのでしょうか。




スポンサーリンク


検事役に吹越満


3話で登場した烏田守検事を演じるのは吹越満さん。

吹越満さんは1965年2月17日生まれの俳優。

1984年に劇団WAHAHA本舗に参加。

WAHAHA本舗といえば久本雅美さんや柴田理恵さんが所属する劇団ですよね。

1999年に退団しますが、それ以降はドラマや映画、舞台と幅広く活躍。

朝ドラ「あまちゃん」では北三陸市観光協会長の菅原保として出演していました。

3話では石原さとみさん演じるミコトと裁判で争って打ち負かしていましたよね。

中堂さんの登場で陰が薄くなりましたが、中堂さんを殺人犯だと思っているシーンもありました。

最終回ではどんな立場で登場するのでしょうか。


まとめ

ドラマ「アンナチュラル」最終回に登場するキャストを紹介しました。


第1話から最終話までの動画を無料で視聴できる方法は?
アンナチュラル動画第1話から最終話までを無料視聴する方法を紹介!


スポンサーリンク