アンナチュラル


ここではドラマ「アンナチュラル」4話で登場した子役について紹介しています。

2月2日に放送されたドラマ「アンナチュラル」4話では、亡くなった男性の子供2人がいましたが、子役の子は誰なのか気になったので調べてみました。




スポンサーリンク


アンナチュラル4話のあらすじ


ミコトの母・夏代(薬師丸ひろ子)が解剖の依頼にやって来ます。

バイク事故で亡くなった佐野(坪倉由幸)の死因を究明してほしいといいます。

佐野には妻と2人の子供がいるのですが、生命保険にも入っていなく、バイクの任意保険も切れていました。

途方に暮れる妻・可奈子(戸田菜穂)を助けるために、ミコトたちは解剖を始めます。

死因の原因と考えられるのが3つあり、

1、勤めていた工場での長時間労働による過労
2、乗っていたバイクの修理ミス
3、かかりつけ医師による病気の見落とし

それぞれの死因で責任の所在が変わるため、疑いのかかる関係者たちは責任の押し付けあいをし始めます。

しかし、解剖をしてみると、ミコトたちは佐野の意外な死因を発見してしまいます。

このことが事態を思わぬ方向に向かわせていきます。



スポンサーリンク


アンナチュラル子役の女の子は?

アンナチュラル4話に出てきた女の子の子役は野田あかりちゃんです。

フジパン本仕込みのCMにも登場している野田あかりちゃん、とっても可愛いですよね。


あかりちゃんのかわいさに、出演者もメロメロだったようです。



スポンサーリンク


アンナチュラル子役の男の子は?

アンナチュラル4話に出てきた男の子の子役・佐野祐は藤村真優くんです。

藤村真優くんは2005年7月28日生まれの12歳です。

劇団ひまわりに所属しているみたいです。

過去には「下克上受験」にも出演していました。

最近だとNetflix限定配信の「DEVILMAN crybaby」で飛鳥了の子供時代の声を担当しています。


ドラマの中では、ガラスを割るシーンがありましたね。

父親が亡くなって落ち込んでいる役でしたが、繊細に演じていました。

途中から気持ちが変化していく姿の演技も上手でしたよね。

本人のブログでも貴重な経験だったと話していました。

撮影現場も楽しかったようで、帰りたくなかったと書いています。

出演者の仲の良さもドラマをより良くしているんですね。


まとめ


ドラマ「アンナチュラル」4話の子役について紹介しました。

佐野祐を演じた藤村真優くんは、悲しんでいるところや、怒っているところの表情がすごく豊かでしたよね。

4話は事故で亡くなった佐野祐の父がバイクで怪我をしたところまでは証拠として見つけることができて終わりました。

その後どうなったかまでは描かれていませんでしたので、ひょっとしたらこの先どこかで話題になるかもしれないですね。

その時は、藤村真優くんと野田あかりちゃんをもう一度見たいと思いました。


第1話から最終話までの動画を無料で視聴できる方法は?
アンナチュラル動画第1話から最終話までを無料視聴する方法を紹介!


スポンサーリンク