ここではドラマ「リピート」8話のネタバレを紹介します。

圭介(本郷奏多)のアパートに由子(島崎遥香)の行方を探る興信所の男がやって来ます。

そこで、玄関から出てきた鮎美(貫地谷しほり)とばったり会ってしまいます。

そして、8話では坪井が…。





スポンサーリンク

ドラマ「リピート」8話のネタバレ


興信所が圭介と鮎美を問い詰める

ある日、圭介がアパートから出ると、興信所の男に声をかけられます。

その男は由子の行方を探しているといい、圭介と由子の関係を聞きに来たのでした。

すると、アパートから鮎美が出てきて男は一気に怪しみます。

男の問い詰めに鮎美は困ってしまいますが、圭介が返答をしてなんとかその場を乗り切ります。

すると、天童(ゴリ)から連絡があり、坪井が死んだというNニュースが。

ニュースによると坪井の死因は他殺とみているとのことでした。


天童のカフェへ

圭介と鮎美は天童のカフェに行きます。

そこで、坪井のいた場所に薬のゴミが見つかったことが分かり、その薬を見た鮎美は大森が以前薬を飲んでいたことを思い出します。

そこへ、大森がやって来て真相を聞き出します。

大森が話したことに信じられない圭介でしたが、天童は信じると言います。

そのことを怪しんだ圭介は立ち去ってしまいます。

カフェから出た圭介は、鮎美に風間を付けてたどり着いたマンションのことや由子の死体を見たときの冷静さなど、天童の行動が最近怪しいと話します。

一方、カフェでは大森の身体を天童は心配していました。

その優しさに心を許した大森が天童にキスをしようとした瞬間、血を吐いてしまいます。

実は大森は医者から一年もたないと言われていたのでした。


圭介はミラーズコートを調べる

圭介は以前風間を付けて見失ったミラーズコートというマンションに行きます。

そこで天童について聞き込みをしていると住民から、以前寺山という男性が屋上から転落死した事件があったことを聞きます。

寺山と天童は知り合いで、天童は借金を貸していて、揉めていたというのです。

圭介は寺山の娘に直接話を聞きに行くと、娘は天童が突き落としたんじゃないかと思う、と話します。

一方、天童は時空の裂け目を探していましたが見つかりません。

また、連続殺人のことで何かを見落としている気がすると考え込みます。

すると天童は新聞の切り抜きを見て何かに気づき、パソコンで調べ始めます。

そして「俺は勘違いをしていた。分かったぞ、一連の連続殺人事件の犯人が」と大森に言います。


大森に異変が。天童が失踪

天童の過去について調べていた圭介でしたが、天童に直接確かめるしかないと鮎美と話し、電話するのですが出ません。

そこで天童のカフェに行ってみるとお店の電気が消えています。

鮎美は今度は大森に電話すると、カフェの中から音が聞こえてきます。

カギが空いていたため、圭介と鮎美はカフェの中に入ります。

すると、奥から音がしたため行ってみると、大森がキッチンで倒れていました。


風間から挑戦状が届く


大森は救急車で運ばれますが、幸い命の別状はありませんでした。

大森が目を覚まし、意識がなくなる前の出来事を鮎美に話します。

「天童さんが『犯人が分かった』と言い出して、その後の記憶があいまいなの。後頭部を強く打たれて…」と話す大森に、鮎美たちは殺されかけたのではないかと怪しみます。

一方、圭介は風間に連絡をとろうとしたのですが、応答がありません。

すると、そのとき圭介と鮎美の携帯に風間からメールが届きます。

そこには挑戦状と書かれていいました。


一連の事件の「犯人」がわかったら、私、風間にお知らせください。「犯人」を当てて下されば、今起きていること、すべてが解決すると約束します。 風間

圭介と鮎美は風間のことで困惑しますが、天童のことも信じられない2人はずっとに一緒にいようと話すのでした。


鮎美がリピートを拒否

5月12日、鮎美は図書館で働いていると体調に異変を感じ、早退します。

圭介が自宅に戻ると鮎美は圭介に「一緒にリピートできない」と伝えます。

「妊娠したの。お腹に圭介くんと私の赤ちゃんがお腹にいる。私、ここに残ってこの子を産みたい」と言うのでした。


まとめ

ドラマ「リピート」8話のネタバレを紹介しました。

鮎美の妊娠で圭介はどういう決断するのでしょうか。

そして天童はどこに行ってしまったのでしょうか。

連続殺人の犯人は一体誰なのでしょうか…。





スポンサーリンク