リピート


ここではドラマ「リピート〜運命を変える10ヶ月」第2話のネタバレを紹介しています。

2018年1月18日にドラマ「リピート〜運命を変える10ヶ月」の第2話が放送されました。

そこで、ここでは第2話をネタバレで紹介したいと思います。






スポンサーリンク


ドラマ「リピート」の第2話ネタバレ


高橋が亡くなった理由

リピートしたことで一樹からのプロポーズを受けることができた鮎美は幸せの様子。

ところが再びリピート者が回龍亭に集まった時、風間から衝撃の事実を聞かされます。

それは同じ仲間の高橋が亡くなったというのです。

亡くなったのは2月24日の夜11時13分。ちょうどリピート直後。

高橋さんは車を運転中だったようで、対向車線を走っていたトラックに正面衝突して即死だった、と風間は話します。

天童は風間に食って掛かるものの、他のメンバーはそれなりに良いリピートを送っている様子。

風間はリピートの秘密を漏らさないよう注意して、別れました。


リピート前になかった出来事が


鮎美は一樹から両親に紹介したいと話しをされ、幸せいっぱいの様子。

一方、圭介はバイト先でリピート前にはいなかった人がいることに気づきます。

帰宅した圭介のもとに由子が訪れます。

由子の話もそこそこに、圭介は別れ話を始めます。

そして、圭介は1週間後の3月14日まで返事を伸ばすように由子を説得します。

由子と話をしながら、リピート前の3月14日はバイト先のお客とトラブルになり100万が必要になった日だと、圭介は思い出しているのでした。


鮎美が一樹の両親の元へ

鮎美は一樹の両親のもとを訪れたものの、性格の合わない母親に疲れを感じてしまいます。

そんな時、図書館に佐知子がやって来ます。

ガンで亡くなる夫とリピート前にできなかった社交ダンスの大会に参加するためにリピートしたと話す佐知子。

佐知子は結婚に悩む鮎美の相談に乗ってくれるのでした。


3月14日。天童のお店を訪れる圭介と鮎美。

トラブルを回避するために、天童のお店に来ていた圭介でしたが、バイト先から連絡があり、行くはめに。


お店では圭介のカメラマンのアシスタント時代に一緒に働いていた男2人がやって来ます。

圭介がからんでくる男の腕を振り払った時、男のカメラにぶつかりレンズに傷がはいってしまいます。

弁償するように問い詰める男に圭介は黙って100万円を渡して去っていきます。


帰宅途中、由子にばったり出会います。そして、別れ話をもう一度するのでした。


佐知子の希望を叶える


鮎美はリピート前にはなかった事件があることを新聞で発見する。

そんなとき、佐知子が訪ねてきます。

社交ダンスの大会会場が不審火で燃えてしまい、2週間延期になってしまったのです。

延期してしまうと夫はもう入院してしまうため、ダンスが踊れないと落ち込む佐知子。

そこで鮎美は図書館のイベントスペースを貸すことに。


図書館には鮎美のほかに天童と圭介も駆けつけます。

佐知子は夫と踊ることができたことを感謝し、結婚に悩む鮎美を励ましました。


鮎美の彼氏が不倫?佐知子に異変が

佐知子のダンスを見た後、鮎美は一樹との待ち合わせのため駅前へ。

同じ方向だった圭介と一緒に歩いていると、見覚えのある車が。

なんと一樹が車の中で知らない女性と楽しく話をしていたのです。

しかも、別れ際にキスまで。


驚きのあまり呆然とする鮎美。

ショックを隠せない鮎美に対して圭介はちゃんと彼氏に確かめるよう説得します。


別の日、鮎美はテレビを見ていると、連続放火事件で「横沢佐知子」が亡くなったというニュースを目にするのでした…。



スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「リピート」第2話のネタバレを紹介しました。

第2話では過去に戻った鮎美たちが別の道を歩もうとしています。

ところが、リピート前とは違う小さな変化があり、それが予定を狂わせていきます。

この展開だと3話でも誰か犠牲者が出そうですが、どうなっていくのでしょうか。





スポンサーリンク