ここでは、ドラマ「後妻業」5話のあらすじをネタバレで紹介しています。

4話では、弟・博司が現れ動揺する小夜子。

それもそのはず、博司は弟ではなく実の息子だったのです。

5話では、小夜子が新たなターゲットに接触します。

一方、朋美も小夜子のターゲットとは知らずに仕事を依頼されます。

ここでは「後妻業」5話のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


後妻業5話ネタバレ

本多の動きを警戒した柏木は、博司に本多の過去を探らせることにしました。

そこで朋美を尾行して本多の居場所をつかむことに。

小夜子から朋美の写真を見せてもらった柏木はどこかで見た顔だと思いますが、誰だか思い出せずにいました。

博司は早速朋美の動向を探ることに。

しかし、博司は早々に諦めてパチンコに熱中してしまいます。

そこへ柏木から連絡が入り、本気で朋美と本多の偵察に動き始めました。



小夜子は認知症の幹夫に手を焼いていました。

そこで柏木は幹夫をキープしつつ、新たなターゲットとして元開業医の資産家である笹島雅樹を紹介することに。

笹島は人生の最期を共に過ごせる伴侶が欲しいと考えていました。

小夜子は笹島がかなりの資産家であることを知って意気込むのでした。



そんな中、姉の尚子から頼まれて大阪の資産家の家のリフォームを引き受けることに。

その家は偶然にも小夜子がターゲットにしている笹島の家でした。

笹島の家を訪れた朋美は大きな家に一人で暮らしている笹島を心配しますが、笹島は一人が気楽だと言うのでした。

ちょうどその時に小夜子から連絡が入り、笹島はガールフレンドからの電話だと朋美に伝えます。

家族と一緒なのは面倒だが、恋人と一緒にいるのは楽しいと言う笹島のことが理解できずにいました。

朋美が帰宅した後、笹島の家には小夜子が訪れていました。

小夜子の顔を見た家政婦は見覚えのある顔だと感じていました。



一方、本多は小夜子が過去に在籍していたソープ店を訪れていました。

オーナーの話では、男の借金でソープ嬢をすることになったが、ある日突然その借金を全額返してきたと言うのです。

その借金はある客が立て替えたもので、その男と新しい商売を始めると言って出て行ったと。

さらに小夜子には子供がいることがわかりました。

一方、朋美は司郎と絵美里の浮気を知って大きなショックを受けていました。

何事もなかったように振舞っている二人が許せずに、二人に不倫していることを知っていると告げます。

絵美里はそれでも事務所を辞める気は無いと強気の姿勢を見せるのでした。



本多は借金を肩代わりしたのは柏木で、腹違いの弟と言っていたのが息子かもしれないと考えていました。

小夜子に子供がいることを聞いた朋美は大きなショックを受けます。

なぜ小夜子が母親になれて自分はなれないのかと涙するのでした。



朋美の自宅で張り込みをしていた博司。

その時、朋美が出てきます。

朋美の後をつけた博司は、本多と会っているところを目撃します。

博司から送られてきた二人の写真を見た柏木は「面白いことになった」と呟くのでした。


スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「後妻業」5話のあらすじをネタバレで紹介しました。

博司が加わり、小夜子と朋美の対決も新たな展開が起きそうです。

朋美は司郎を捨て本多の元へ行くのでしょうか。

小夜子だけでなく朋美の今後にも注目ですね。



5話の動画を無料視聴する方法とは?
後妻業(ドラマ)動画5話を無料で視聴する方法を紹介!朋美が不倫?





スポンサーリンク