ここでは、FANTASTICSメンバーの名前や年齢・身長などプロフィールについて紹介しています。

年々登場する新しいアーティスト達。次々に音楽業界を賑わす歌手やグループが現れて、視聴者の私たちも覚えるのに大変ですよね。

そこで今回は、あのEXILEや三代目 J Soul Brothersの後輩となる、新生グループを紹介します。

LDHのグループはとにかく人数が多いですから、間違えないでくださいね。

ここではFANTASTICSメンバー9人とFANTASTICSについて紹介していきます。


スポンサーリンク


FANTASTICSとは?

FANTASTICS(ファンタスティックス)は、EXILEや三代目 J Soul Brothersなどの人気グループを輩出している事務所、LDH JAPANの新生グループです。

彼らは、2016年12月29日にEXILEメンバーの世界、佐藤大樹をダブルリーダーとして事務所が運営しているボーカル&ダンススクールのEXPG特待生であるパフォーマー、澤本夏輝、瀬口黎弥、中尾翔太、堀夏喜、木村慧人でダンスグループを結成します。



2017年1月31日には、当時TBSで放送されていた「週間EXILE」にてボーカル&ダンスグループを結成することを発表します。

そこで同年5月15日に同番組にてボーカルの募集し、「VOCAL BATTLE AUDITION5」の開催が決定します。

2017年12月20日に日テレで放送された「スッキリ」で、エントリー数3万人の中から2人のボーカリストが選ばれます。それが、八木勇征と中島颯太です。



その後、2018年4月14日から6月10日まで「夢者修行FANTASTICS9」と題して、バス一台で全国各地を周りパフォーマンスを披露。

この「夢者修行」というものは、LDHグループの強化合宿のようなもので、今活躍している三代目 J Soul BrothersやGENERATIONS、あの女子グループであるE-girlsも行った活動です。

これにより、グループとしての団結力や1人1人のパフォーマンス向上などを図ると共に、デビュー前からファンに個性を知ってもらうためでもあるようです。

そして、「9」という数字の意味は「9人で夢を掴む」という願いも込められているようです。



しかし、この願いが儚いものになってしまう出来事が起こりました。

その始まりは、2018年3月13日に明らかにされました。

パフォーマーの1人である中尾翔太が、胃ガンであることを公表し、治療に専念するため活動休止を発表したのです。

2017年の末から、体調不良を訴え、病院で検査を受けた時に胃ガンであることが判明したそうです。



メンバーたちも、不安な気持ちを抱えながら夢者修行に専念し、その思いはLDHの先輩グループたちも共感。

EXILEはその思いを歌に託し、2018年5月4日に「Turn Back Time featFANTASTICS」としてシングルをリリースします。

この曲のMVには、LDHグループのメンバー全員が中尾に向けてのメッセージやエールをパネルに書いて思いを届けています。

この曲は、EXILEのATSUSHIとTAKAHIROと共にFANTASTICSのボーカルである八木と中島も歌唱しており、デビュー前の共演ということで話題にもなった曲でもあります。



しかしその思いもむなしく、2018年7月6日に中尾翔太が天国へと旅立ちました。

22歳という若さでした。

事務所の報告として、6日の午前中7時23分に都内の病院で永眠したとされています。



このような辛い経験を経て、2018年12月5日に彼らはメジャーデビューします。

記念すべきメモリアルシングルは「OVER DRIVE」。

この曲は、八木と中島が受けたオーディションの3次審査の課題曲にもなった楽曲です。

歌詞には、これからの彼らの強い気持ちが表現されており、未来へと突き進むようなワードや曲調でこちらも応援したくなるような楽曲になっています。



デビュー前にも関わらず、戦友を喪うという災難に遭いましたが、中尾の思いも背負いながら変わらず「9人」でパフォーマンスする気持ちを忘れないメンバー。

彼らの未来に期待したいと思います。


スポンサーリンク


FANTASTICSメンバーのプロフィール


続いては、メンバーを紹介していきたいと思います。個性豊かなメンバーがそろっています。

リーダー・パフォーマー:世界(せかい)

リーダーでパフォーマー、EXILEとの兼任でもある世界。

本名は山本世界です。

ワールドワイドな名前ですが、本名なんですね。

1991年2月21日生まれの27歳です。

神奈川県三浦郡葉山町の出身です。

身長は175㎝。



母親が宝塚歌劇団出身者でダンススクールを経営しており、世界も2歳からダンスを始めました。

みるみるその頭角を表し、小学4年生の時に劇団四季の舞台である「ライオンキング」でヤングシンバ役を演じます。

その後、数々のダンス大会に出場し、実力を上げていきます。

そして2014年にEXILEパフォーマーオーディションで、三代目 J Soul Brothersの岩田剛典とGENERATIONSの白濱亜嵐、関口メンディーと共に合格し、見事EXILEとなりました。



当時のキャッチフレーズは、「ダンスの申し子」。

EXILEメンバーも、オーディション当時の世界を見て「これまでのEXILE魂を最も受け継ぐであろう人物」と語っていました。

彼のダンススキルは、EXILEの他にも三浦大知やケツメイシ、清水翔太にも認められており、ライブやMVに登場しています。


世界さんが出演する映画「HIGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」を無料視聴できる方法はこちら。
「HIGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」動画フルを無料視聴するには?


より詳しく知りたい人はこちら。
世界(EXILE)の学歴(出身高校・大学)と経歴は?



リーダー・パフォーマー:佐藤大樹(さとうたいき)

続いて、同じくリーダーでパフォーマー、EXILEとの兼任の佐藤大樹(さとうたいき)。

1995年1月25日生まれの23歳です。

埼玉県白岡市の出身。

身長は173㎝です。



15歳の時に、初めてEXILEのライブを見てダンスに興味を持ち始めます。

その後、LDHの運営するボーカル&ダンススクールであるEXPG東京校に入り、そのダンスセンスが認められ2011年から2013年まGENERATIONSのサポートメンバーとして活動しています。

そして2014年にEXILEパフォーマーオーディションで、ダンス歴わずか4年でEXILE最年少メンバーとなります。



オーディション当時のキャッチフレーズは「未完の大器」でした。

彼はダンスの他にも、演技力も認められており、FUNKY MONKEY BABYSのMVに出演していたり、近年では「ママレードボーイ」や「センセイ君主」と言った話題の映画にも出演し、活躍の場を広げています。


佐藤大樹さんが出演する映画「HIGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」を無料視聴できる方法はこちら。
「HIGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」動画フルを無料視聴するには?


より詳しく知りたい人はこちら。
佐藤大樹の学歴(出身高校・大学)と経歴は?



パフォーマー:澤本夏輝(さわもとなつき)


引用:https://www.ldh.co.jp/management2/sawamoto/

続いてパフォーマー澤本夏輝(さわもとなつき)です。

1994年1月19日生まれの24歳です。

長野県の出身で、父母と妹2人の5人家族だそうです。

妹さんもいるためか、後輩思いのアニキ肌だそうです。



メンバーの中でも頼れる存在だそうです。

またダンスでは、高校時代にダンス大会で賞を獲得して、その投票で24時間テレビにも出演したことがあるという逸材だそうです。



パフォーマー・瀬口黎弥(せぐちれいや)


引用:https://www.ldh.co.jp/management2/seguchi/

次はパフォーマーの瀬口黎弥(せぐちれいや)です。

1996年3月11日生まれの22歳です。

福岡県の出身。

彼は顔立ちなどから、韓国人なのでは?という噂もあるようですが、純日本人だそうです。

彼は「アーティストになりたい」という強い夢を抱いて努力を重ね、今に至ります。



メンバーからは、純粋で正直者、人一倍メンバー思いであると語っています。

またダンス以外にも、HKT48の「ウィンク3回」のMVにも出演しており、いち早く注目を集めていた一人。

今後はお芝居での活躍も増えそうですね。



パフォーマー:中尾翔太(なかおしょうた)


引用:https://www.ldh.co.jp/management2/nakao/

次に同じくパフォーマーの中尾翔太(なかおしょうた)です。

1996年4月23日生まれの22歳です。

しかし2018年7月6日に胃ガンを患い亡くなりました。

中尾翔太さんの胃がんについてはこちらで紹介しています。
中尾翔太の胃がんの原因は?ステージは末期だった?



彼は、愛知県出身で父母と姉が1人いるそうです。

お姉さんも、プロダンサーとして活躍していると言います。

3歳からダンスを始め、努力と共に才能もあったようで2013年のダンス甲子園では優勝しています。

ダンススキルの高さや奇抜なファッションセンスで、メンバー内でも目立つ存在だったそうです。

今後も、中尾の意思を受け継ぎグループのパワーアップに繋げられるといいですね。



パフォーマー:堀夏喜(ほりなつき)


引用:https://www.ldh.co.jp/management2/hori/

次はパフォーマーの堀夏喜(ほりなつき)です。

1997年8月6日生まれの21歳です。

彼も中尾と同じく愛知県の出身で、父母妹の4人家族だそうです。

妹もEXPG出身者だそうです。

兄妹そろってダンスのセンスがあるんですね。



数々のツアーサポートをこなしており、180㎝以上の高身長でルックスも抜群。

また男らしい一面もありメンバーからも、「コイツはモテる」と感じられているそうです。



パフォーマー:木村慧人(きむらけいと)


引用:https://www.ldh.co.jp/management2/kimura_k/

そして最後のパフォーマーは木村慧人(きむらけいと)です。

1999年8月16日生まれの19歳で、最年少メンバーです。

東京都出身で、小学4年生からEXPGでダンスを習っていたそうです。

キッズ時代から、EXILEなどのツアーサポートを数々周り経験も積んでいるそうです。



ピュアで末っ子キャラの可愛らしい一面がある一方、短気な部分もメンバーには見せると言います。

天然パーマも彼の個性の一つだそうです。



ボーカル:八木勇征(やぎゆうせい)


引用:https://www.ldh.co.jp/management2/yagi_y/

続いてボーカルの八木勇征(やぎゆうせい)です。

1997年5月6日の21歳です。

東京都の出身で、身長180㎝という高身長。

また彼は、LDH所属の先輩たちに負けないくらいの美しい筋肉の持ち主です。



学生時代に、サッカーに打ち込んでいたそうですが、ケガに悩まされ自分が満足のいくプレーができなかったそうです。

その時に、ケガを防ぐためにも筋肉からしっかり鍛えて身体作りをしようと考え、フィットネスジムで働いてたそうです。

その結果、フィットネスの大会で受賞するなど新たな才能が開花します。

もともと歌を歌うことが好きだった八木が、VOCAL BATTLE AUDITIONの存在を知り、オーディションを受けることを決意します。



ダンスの経験もなくボイストレーニングも受けていない八木ですが、夢に向かってチャレンジする心や様々な才能を持った仲間と出会いその良さを吸収しながら、1人のボーカリストとして活躍したいという気持ちが審査員の1人でもある、EXILE HIROの目に止まり、見事オーディションに合格します。


より詳しく知りたい人はこちら。
八木勇征の学歴(出身高校・大学)と経歴は?



ボーカル:中島颯太(なかじまそうた)


引用:https://www.ldh.co.jp/management2/nakajima/

そして最後のメンバー、ボーカリストの中島颯太(なかじまそうた)です。

1999年8月18日生まれの19歳。

大阪府出身で、父母妹の4人家族のようです。



もともとEXPG大阪校に通っていたようなので、アーティストになりたいという夢は強かったようです。

幼少からピアノを始め、中学時代にはギターも弾いていたそうです。

その反面、サッカーやフットサルにも打ち込むなど繊細さの中に、活発な面もあるとても魅力的な彼。



キャチフレーズも、「全力ポジティブ少年」と名付けられるほど、向上心の高さも伺えます。八木と中島のボーカリストの2人を選考した理由についてHIROは「5年後10年後、どんなボーカリストになっているか?という将来性を見越して選んだ」と言っていました。

もちろん実力もあっての理由だと思いますが、やはりボーカリストはグループの軸にもなるので、将来性のある、伸びしろのある2人を選んだのでしょうね。

さらに詳しく知りたい人はこちら。
中島颯太の学歴(出身高校・大学)と経歴は?




この9人が、FANTASTICSのメンバーです。

個性豊かな9人が1つになった時に、どんな化学反応が起こるのか…。

今から彼らのパフォーマンスを見るのが楽しみです。


スポンサーリンク


まとめ

FANTASTICSと、そのメンバーの名前や年齢・身長などプロフィールをまとめて紹介しました。



LDHでは、2017年にもTHE RAMPAGE fromEXILE TRIBE(ザ ランページ フロムエグザイルトライブ)というグループがデビューしたばかりです。

ランページも、16人という大所帯グループでとにかくメンバーを把握するのが大変なのです。

この中で、またこうして新しいグループのメンバー1人1人を覚えるのもなかなかの至難の技です。

そして彼らも、自分たちの色を出し、そして自分自身の個性も表現していかなければなりません。



「EXILE」という大きな存在を目指して、時には先輩たちを超えるくらいのパフォーマンスをしなければ、この音楽界の先頭を走るのは難しいかもしれません。

しかしまだまだ若い彼らの、ボーカル力やダンスのスキルは未来にも通ずるものがあると思います。

グループ名でもある「FANTASTICS」は、直訳で「非常にすばらしいさま。感動的。幻想的で夢のよう」。

感動的で夢のようなパフォーマンスで、私たちを最高に楽しませてくれるグループになってくれることを願っています。


トップ画像の引用:LDH公式ホームページ(https://www.ldh.co.jp/management/fantastics/)


スポンサーリンク