ここではドラマ「海月姫」7話に登場するキャストに紹介しています。

7話では、千絵子の母が帰国して、いよいよ天水館の売却が現実的になってきました。

そんな中で、尼〜ずたちはファッション界のバイヤーやスタイリストが集まるプロモーションスペースに出店することに。

7話でも新たなキャストが登場するので、まとめて紹介したいと思います。




スポンサーリンク


秘書・ファヨン役に伊藤ゆみ


実業家・カイ・フィッシュの秘書・ファヨン役を演じるのは伊藤ゆみさん。

伊藤ゆみさんは1984年8月25日生まれの女優。

2001年に韓国のアイドルグループ「Sugar」のメンバー・Ahyoomiとして韓国でデビューします(伊藤さんは在日韓国人)。

2006年にSugarは解散しますが、その後はソロとして活動。


2008年に、伊藤ゆみに改名して日本で女優活動を開始します。

2009年には「ICONIQ(アイコニック)」という名前で歌手デビュー

ロングヘアからショートカットにしたビジュアルはかなりインパクトがありました。

「第52回輝く!日本レコード大賞」で新人賞も受賞しました。


2016年には伊藤ゆみの名前に戻し、女優活動を再開します。

2017年放送のドラマ「母になる」で3年ぶりにドラマ出演し、2007年7月に放送された「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON」では町田響子役としてレギュラーで出演しました。


透明感のある伊藤ゆみさんの今回の役どころは秘書。

口数が少なく、ミステリアスな雰囲気をかもしだしています。

コードブルーのときとは印象が違う姿を披露してくれています。



スポンサーリンク


実業家・カイ・フィッシュ役に賀来賢人


実業家・カイ・フィッシュ役を演じるのは賀来賢人(かくけんと)さん。

賀来賢人さんは1989年7月3日生まれの俳優。

2007年公開の映画「神童」で俳優デビュー。

2009年公開の映画「銀色の雨」、2012年放送のドラマ「クローバー」で主演を務めました。

2014年に放送された朝ドラ「花子とアン」で吉高由里子さん演じる花子の兄・吉太郎を演じたことで注目を集めます。

2015年放送の大河ドラマ「花燃ゆ」では新撰組の沖田総司を演じました。


2016年には女優の榮倉奈々さんと結婚したことでも話題になりましたよね。

また、女優の賀来千香子さんは叔母にあたります。



スポンサーリンク


お客さま役で中村涼子


プロモーションスペースに出店した「ジェリーフィッシュ」のお客さま役として中村涼子さんが登場。

中村涼子さんは1986年5月6日生まれのお笑い芸人。

あんいーぶん、パルフェとお笑いコンビを組んでいましたが、今はソロで活動。

2017年に開催された「女芸人No.1決定戦 THE W」では決勝まで進出しました。

海月姫では、お客役として5秒ほどですが、出演していました。

セリフが「かにはらえび」?というなぞの名前を言っていましたね。

エビちゃんならぬカニちゃん。。。。


まとめ


ドラマ「海月姫」の7話で登場するキャストを紹介しました。

海月姫はどのキャラクターも濃いので、後から登場するキャストも特徴がないとかすんでしまいそうです。

7話から登場する、賀来賢人演じる実業家・カイ・フィッシュと伊藤ゆみ演じる秘書・ファヨンはどんなキャラクターになっているのでしょうか。

これまで登場するキャラとどんな風にからんでいくのか注目です。



スポンサーリンク