ここでは、ドラマ「白衣の戦士」3話のあらすじをネタバレで紹介します。

斎藤を意識し始めたはるか。そんなはるかと斎藤は初めての夜勤の日を迎えます。

さらに外科病棟に身寄りのない女性が入院することに。

加奈というその女性は、はるかや夏美の仕事にダメ出しばかり。

何と加奈は元ナースだったのです。

検査の結果、加奈はステージ4の膵臓ガンであることが発覚するのでした。

ここでは「白衣の戦士」3話のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


白衣の戦士3話あらすじネタバレ

はるか(中城あやみ)は外科病棟にやって来て初めての夜勤の日を迎えます。

夏美(水川あさみ)から睡眠の観察や点滴の残量確認などラウンドでチェックするべき内容を細かく指導されるが、呼吸チェックで患者を起こしてしまうなど失敗ばかり。

さらに柳楽(安田顕)から怖い話を聞かされて不安になたところに、誰も入院していない病室からナースコールが鳴り響きます。

斎藤(小瀧望)とその病室を見に行くと、そこには隣の病室の患者がいました。

はるかはオバケと勘違いして悲鳴をあげ、周囲に笑われてしまいました。



数日後、外科病棟に悪性腫瘍の疑いがある中村加奈(財前直見)が入院することに。

加奈は来て早々に文句を言ってばかり。

そんな加奈の担当になったはるかはうんざりしてしまいます。

はるかから「寛大なナースのお手本を見せて下さい」と言われた夏美は、はるかの代わりに加奈の元へ向かいます。

ベテランナースらしく何を言われても笑顔を絶やさない夏美でしたが、加奈から「結婚退職を諦めた」と言われたことでついにキレてしまいます。

しかし、加奈は口調は厳しいが患者のためを思った正論ばかり。

はるかと夏美は加奈が元ナースだと聞いて納得するのでした。



ある日、本城(沢村一樹)は夏美と二人で食事をすることに。

夏美に想いを寄せる本城は、プライベートな相談があると聞いて浮かれてしまいます。

しかし、夏美からは婚活相手の相談をされただけでした。

意を決して自分も候補の一人に入れて欲しいと伝えますが、夏美は眠ってしまって聞いていませんでした。

本城はそれでもめげずに改めて「僕も婚活相手の一人に立候補する」と宣言。

それを聞いたな夏美は突然のことに驚くのでした。



検査の結果、加奈がステージ4のすい臓がんであることが判明。

それを聞いたはるかは加奈にどう接していいか悩んでしまいます。

日に日に弱っていく加奈を見て、はるかは戸惑いを隠せませんでした。

しかし、夏美や柳楽は加奈に笑顔で接しており、なぜそんな風にできるのかはるかは理解できずにいました。

自分は何も出来ないと本城に相談すると、本城からは「意外にそうでもないんじゃない?」という答えが返ってきました。



加奈は「自分には家族はいない」と言っていましたが、実は息子がいることが判明。

しかし、3年前に農業がしたいと家を出て以来、一度も連絡を取っていませんでした。

それを知ったはるかは息子の太一(白洲迅)に会いに行くことに。

加奈が病気だと知った太一は、自分が作った無農薬のイチゴを持って病院にやって来ました。

それを食べた加奈は「美味しい」と涙を流すのでした。



数日後、加奈が多臓器不全を起こして亡くなってしまいました。

はるかは夏美とともにエンゼルケアをすることに。

はるかは加奈に「何もしてあげられなくてごめんなさい」と謝りながらケアに当たりました。

涙を流す加奈の横で夏美も泣いていました。

しかし、「あの子の笑顔は患者の心を明るくする」と加奈が言っていたと聞いたはるかは、今まで以上に看護師の仕事を頑張ることを誓うのでした。



4話のあらすじはこちら
白衣の戦士4話あらすじネタバレ!本城の娘が入院し元妻と再会


スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「白衣の戦士」3話のあらすじをネタバレで紹介しました。

外科病棟に元ナースという加奈が入院することに!はるかの前に手強い患者現る!

加奈役を演じるのはベテラン女優の財前直見さんです。

息子役は今大注目の若手イケメン俳優・白洲迅さん。

二人の親子の演技にも注目です。


1話からまとめて無料視聴する方法、知ってますか?
白衣の戦士・動画1話から最新話までをまとめて無料視聴する方法を紹介!




キャスト情報



スポンサーリンク