ここでは、ドラマ「グランメゾン東京」第8話のドラマ内に出てきた尾花夏樹(木村拓哉)の師匠・潮卓(木場勝己)の店「浪漫亭」のロケ地をご紹介します。

2019年10月期の木村拓哉さん主演の日曜ドラマ「グランメゾン東京」ですが、12月8日に第8話が放送され、ドラマ内で尾花の師匠・潮が登場しました。

その潮が浅草で営むお店「浪漫亭」のロケ地は一体どこだったのでしょうか?

今回の記事では、「グランメゾン東京」の第8話に登場した「浪漫亭」のロケ地についてご紹介していこうと思います。


スポンサーリンク


グランメゾン東京8話のロケ地「浪漫亭」は千葉県松戸市のレストラン「セリーヌ」


「浪漫亭」とは「グランメゾン東京」8話で登場した尾花の師匠・潮のレストランです。

「グランメゾン東京」第8話では、京野陸太郎(沢村一樹)が早見倫子(鈴木京子)好きだという衝撃の告白を受けた翌日に尾花はいなくなってしまい、「グランメゾン東京」のみんなは心配します。

しかし、その日の夕方に戻ってきた尾花は、師匠である潮を「グランメゾン東京」に連れてきました。

尾花は、自分の作った料理を潮に振舞いますが、「マズイ!」と言って料理にもほとんど手を付けず、倫子や京野にも散々文句をつけてに帰ってしまいます。

散々文句を言われた尾花は、倫子と一緒に師匠が経営する浅草にある店「浪漫亭」を訪れ、2人はビーフシチューを食べました。

味を絶賛する倫子に対し、潮から「あの頃と変わらないか?」と聞かれた尾花は違和感を覚えながら、「おう」と返答。

後日、尾花は「浪漫亭」を訪れ、潮と話しているときに、潮は倒れて入院してしまいます。

潮が入院中「浪漫亭」の切り盛りを頼まれた尾花は、京野に電話して無理やり「浪漫亭」のギャルソンをするように頼み、仕方なく手伝うことになった京野と一緒に「浪漫亭」の常連客たちの対応をします。

そこで常連客から「いつもと違う」と言われ、潮が客に合った料理を提供していることを知った尾花と京野は、自分たちに足りないものが何か悟りました。

やがて退院した潮の退院祝いを兼ねて「グランメゾン東京」に潮を招き、改めて潮に料理を食べてもらう尾花でしたが、味を薄くし、京野のアドバイスも受けて香りの強い香草を使います。

その料理を「ウマイ!」と言って食べてくれ、上機嫌で帰っていきました。

後日、「浪漫亭」を訪れた尾花は、潮の味覚のことについて話します。

潮は、塩味を2倍に感じてしまうという味覚障害にかかっており、料理人を引退しようと考えているのでした。

尾花は潮に「俺がアンタの舌になってやる。店やめんなよ」言って励まします。

潮は尾花に自分の古いバイクを譲り、バイクを譲り受けた尾花は「浪漫亭」を去っていきました。



8話のドラマ内に登場した「浪漫亭」のロケ地となった場所は、千葉県の松戸市にある「レストラン セリーヌ」というお店です。

「レストラン セリーヌの情報」


・場所:〒271-0062 千葉県松戸市栄町7丁目514
・電話:047-366-0805
・営業時間:昼 11:30~14:00 夜 17:00~22:00
・定休日:木曜日
・最寄り駅:JR常盤線馬橋駅(徒歩約15分)

「浪漫亭」の外観は「レストラン セリーヌ」がロケ地として使われているようですが、恐らく店の中のロケも「レストラン セリーヌ」が使用されていると思われます。

レストランという名前がついていますが、昔ながらの喫茶店という感じがして、昭和レトロな雰囲気を味わえるいいお店です。

9話のロケ地はこちら
グランメゾン東京のロケ地・9話のワイナリーは山梨のどこ?


スポンサーリンク


ロケ地のレストラン「セリーヌ」の人気メニューは?


ここからは、「浪漫亭」のロケ地となった「レストラン セリーヌ」がどんなお店なのかをご紹介したいと思います。

店舗や施設の検索・口コミサイト「エキテン」では、「3.17」の評価です。

シェフと奥さんと思われる方2人で営んでいるお店で、ご飯時には近所の常連さんたちが集まって混雑しているようです。

地元の方たちに愛されるお店という点では、「グランメゾン東京」に出てきた「浪漫亭」と一緒ですね。

人気があるメニューは、「にんにくハンバーグ」や「チキンハンバーグ」などのハンバーグ類が高評価のようで、訪れた人から「絶品」と評価されていました。

価格は、人気のハンバーグ類が600円から700円で食べられますし、その他のメニューもだいたい1,000円以内で食べられるものばかりです。

「グランメゾン東京」のロケ地として使われる食事処は、グルメドラマにも関わらず高級店ばかりではなく、意外と庶民的な価格で食べられるお店が多い気がします。


スポンサーリンク


まとめ グランメゾン東京8話のロケ地


今回は、ドラマ「グランメゾン東京」の第8話に登場した「浪漫亭」のロケ地となった「レストラン セリーヌ」についてご紹介しました。

第8話のドラマ内で潮が作っていたビーフシチュー美味しそうでしたね。

あの料理はドラマの監修を務める岸田周三シェフの料理かも知れませんが、「レストラン セリーヌ」のハンバーグも写真を見るとすごく美味しそうです。

「グランメゾン東京」を観て気になった方は、ドラマの雰囲気とハンバーグを味わいに一度訪れてみてはいかがでしょうか。


【グランメゾン東京のロケ地関連記事】

祥平が以前働いていたホテルのロケ地
グランメゾン東京のロケ地・玉森が働いているホテルは浦安?

ライバル・丹後のレストランのロケ地
グランメゾン東京のロケ地・「gaku」は代官山のレストラン?

レストラン「グランメゾン東京」のロケ地
グランメゾン東京のロケ地となっているビルは小網町にある?

「エスコフィユ」のロケ地
グランメゾン東京ロケ地・フランスのレストランや国内の撮影地をまとめて紹介!