ここでは、グッドワイフの4話に登場するゲストキャストについて紹介しています。

4話「過去との決別」では、浅野忠信さんの息子・佐藤緋美さんがテレビドラマ初出演。

杏子の昔の知り合い・荻原奈津子(須藤理彩さん)の息子・翔平(佐藤緋美さん)が傷害致死容疑で逮捕され、朝飛光太郎(北村匠海さん)を中心に弁護を開始します。

容疑を否認する翔平ですが、指紋、目撃証言があることから、無実の証明が難しく、情状酌量をと訴える朝飛と裁判で争うべきだと主張する杏子。

今回はグッドワイフの4話に登場するゲストキャストについて紹介します。


スポンサーリンク


荻原奈津子役に須藤理彩

荻原奈津子を演じる須藤理彩さんは、神奈川県出身、1976年7月24日生まれの女優さんです。

彼女を全国区にしたのは1998年4月から放送された朝ドラ「天うらら」の主人公・川嶋うらら。

今では当たり前になったバリアフリーを題材にしたドラマのヒロインをみずみずしい演技で演じられていました。

ちなみに、今回の役は、杏子とは親友の間柄であったが、壮一郎が逮捕されたことを機に、縁が切ったという役どころです。


スポンサーリンク


荻原翔平役に佐藤緋美

荻原翔平を演じるのは、東京都出身、1999年12月19日生まれの佐藤緋美さんです。

お父さまは浅野忠信さん、お母さまは歌手のCHARAさん。

お二人は離婚されていますが、所属事務所はお父さまと同じ事務所ですので、ご両親ともに俳優としてのスタートを応援してくださっているみたいですね。

舞台の経験はありますが、テレビドラマは今回が初出演。

どんな演技を見せてくれるのでしょうか。

楽しみですね。

ちなみに、お姉さまはモデルとして活躍しているSUMIREさんです。


スポンサーリンク


宇佐美沙織役に霧島れいか

宇佐美沙織を演じる霧島れいかさんは、吉原 歩さんという名で活動していたモデル、女優さんです。

結婚歴があったことをあるテレビ番組で告白されましたが、現在は独身。

新潟県出身、1972年8月5日生まれの46歳。

テレビドラマ「dele」「パパ活」「セシルのもくろみ」「コールケース」「ドクターカー」ほか、映画「家族ごっこ」「ラスト・クォーター 下弦の月」「ノルウェイの森」「リアル鬼ごっこ」など、多数の作品に出演しています。

宇佐美友也役に水沢林太郎

宇佐美友也を演じる水沢林太郎さんは、埼玉県出身、2003年2月5日生まれの15歳です。

まだ俳優としてスタートしたばかりですが、テレビドラマ「奥様は、取り扱い注意」ほか、2019年3月に放送される「詐欺の子」でも宮下役で登場します。

身長180cmと恵まれたスタイルと透明感あるイケメン顔が魅力。

今後の活躍が期待される新人俳優のひとりです。

中村明宏役に前田旺志郎

中村明宏を演じるのは、大阪府出身、2000年12月7日生まれ18歳の前田旺志郎さん。

お兄ちゃんの前田航基さんとお笑いコンビ・まえだまえだを結成し、M-1グランプリにも出場した過去をもちます。

映画「キセキ」「レミングスの夏」では主演を務め、そのほか「超高速!参勤交代」「疾風ロンド」「十年 Ten Years Japan 『DATA』」「おかえり、はやぶさ」などにも出演。

テレビドラマ、ラジオ、舞台など、俳優、タレントとして、活躍の場を広げています。

管理人役に平井 “ファラオ” 光

管理人を演じる平井 “ファラオ” 光さんは、馬鹿よ貴方はというお笑い芸人さんです。

神奈川県出身、1984年3月21日生まれの34歳。

コンビを組むのは、新道竜巳さん。

ライブ、バラエティー番組、テレビドラマ、映画、ラジオなど、多数の番組に出演中の、今、話題のお笑い芸人のひとりです。

この風貌からは想像つきませんが、サンリオキャラクター大好き芸人さんでもあります。



4話のあらすじはこちら
グッドワイフ(日本版ドラマ)4話あらすじネタバレ!杏子がママ友の息子を救う

まとめ

グッドワイフの4話に登場するゲストキャストについて紹介しました。

4話では、朝飛が裁判を経験したことがないことが判明。

杏子がフォローする姿が見られました。

また、多田が拘留中の壮一郎に面談に出かけるとのことですので、杏子と多田との間に、また、壮一郎の事件解決に向けて、大きな進展があるかもしれません。




キャスト情報!