ここでは、ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」2話のあらすじをネタバレで紹介しています。

2話では、セクハラ疑惑で訴えられた広告代理店の人事部長とクリエイティブディレクターから依頼を受ける氷見たち。

今回はどんな方法で問題を解決するのでしょうか。

ここでは「スキャンダル専門弁護士QUEEN」2話のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


スキャンダル専門弁護士QUEEN2話ネタバレ

宅配便で届いたのは氷見江(竹内結子)と次期首相候補の東の写真だった。

藤枝修二(中川大志)たちは、これが流れたら仕事だけでなく、政党から徹底的に潰されると心配する。

氷見は笑いながらじっと写真を見つめる。



そんな中、大手告白代理店・ディレクター谷正輝(波岡一喜)のセクハラ疑惑がマスコミで大々的に報じられ、人事部長・藤原貴美子(国生さゆり)が氷見たちの法律事務所に相談にくる。

谷はすでに仕事に支障がきていた。

氷見は谷を守る手段を探すため、代理店を調査すると告げる。

与田知恵(水川あさみ)と藤枝が調べるが、社員は上司に確認しないと言い何も掴めなかった。



一方、氷見は週刊文新の敏腕記者・藤堂裕子(泉里香)から、セクハラ疑惑の記事担当の堀川を紹介され、被害女性が暴露本を出すことを知る。

与田は人事部長に暴露本のことを伝え、被害者の名前を掴む。

氷見と与田は、被害女性の元契約社員・佐藤瑠璃(成海璃子)に接触し、谷から仕事ができないなら体を売れとか言われたと経緯を聞く。

氷見はお金で解決しようとするが、瑠璃は谷に謝って欲しいだけだと。

氷見は代理店に謝らせると言い、人事部長に提案するが、無かったことを謝る必要はないと拒絶される。



瑠璃は週刊文新で実名報道に出る。

これで、風向きが変わると氷見たちは読むと、予想通りネット上で瑠璃はバッシングを受けるようになる。

瑠璃は谷から受けたパワハラの様子を録音した肉声を流し対抗する。

氷見と与田は、人事部長と谷にすべてを話してもらわないと対応が遅れると嫌味を言う。

謝罪をすすめるが、人事部長は謝罪なしで事を収まるのがあなたたちの仕事と逆に言われる。



氷見たちは、怒りを鎮めるためキックボクシングジムに行き、そこで谷と瑠璃が同じジムに通ってことが分かる。

与田はエステで瑠璃を捕まえ、谷と付き合っていたのではと問う。

瑠璃から谷のパワハラの話とともに、谷がオイルサロンに通っていることを掴む。

真野聖子(斉藤由貴)は、オイルサロンのエステシャンに化け、谷のPCから情報を盗み出す。

その情報から、谷が会社のお金を派手に使っている事実が判明する。

氷見と与田は、歳をごまかし代理店の社員と合コンし、業績がかなり悪くなっていたこと、仕事は分業しており谷は単なるお飾りの広告塔であることが分かる。



週刊文新から瑠璃の暴露本「ブラックダイアリー」が完成し、発売することになる。

週刊誌フレッシュは大きなネタを掴んでいた。

週刊サンデーの茂呂(佐野岳)は、藤堂を通じ与田が会いたいと伝えられる。



藤枝は人事部長・藤原を酔わせて鞄の中の週刊誌フレッシュのゲラを盗撮した。

そのゲラには、谷がセクハラをしていた事実が書かれていた。

人事部長は、氷見と与田に、谷はもういいからと切り捨て、暴露本をなんとかするようにと。



氷見たちは代理店の広告が盗作していることを掴む。

代理店の業績が下がり、営業にノルマを課せて仕事を多量にとらせ、クリエターの仕事の質が下がり、盗作も横行したと予想し、それを隠すために、営業部の谷がお飾りの広告塔にさせられたと推察する。

谷の指輪と瑠璃のネックレスに同じ金のハリネズミついていることも分かる。



氷見は谷と瑠璃を呼び、二人は付き合っていたのですねと聞く。

谷と瑠璃は最初は仲が良かったと語り出し、谷が会社のノルマにきつかったと言えば、瑠璃は呼び出して深夜までやらせたのはだれだと言い争う。

氷見はケンカを止める。

二人のケンカは、広告代理店の隠ぺいを助けたり週刊誌を儲けさせたり周りを喜ばせるだけだと。

谷にパワハラを認め謝罪をすれば、自分自身が守れ、会社にも残れると。

瑠璃にはセクハラはあったかもしれないが、楽しい思い出もあったのではと説得する。

しかし、瑠璃は説得に応じなかった。



氷見は、次の手に出て会社側に盗作疑惑を突きつけ、谷と共に会社として謝罪会見をさせることに成功する。

副所長の鈴木(バカリズム)は、謝罪会見をやらせたのは良いが、本当に暴露本は出ないのかと心配する。

氷見は与田と笑い、すでに週刊誌サンデーの茂呂に谷と瑠璃が恋人同士であったというネタを仕込んでいた。

恋人同士だったという記事が発表されると、週刊文新では暴露本の発売を中止することを決定する。



氷見は瑠璃に望みだった谷と会社の謝罪をできたと、谷が会社を辞めたことを告げる。

茂呂は与田と中華料理屋で食事をし、なぜ自分にネタを流したのか問う。

与田に電話が入り席をはずした隙に、氷見が以前も会ったと言い席に座る。

与田は、真野と藤枝が乗っている車に戻ると、黒人の少年が車の窓をノックする。

真野が自分の息子だと言い夜飯代を渡すのを見て、驚く与田と藤枝。



一方、氷見は茂呂に次期首相候補の東との写真を送ってきた狙いは何だと問い詰める。

茂呂は氷見が58歳男性を殺して現行犯逮捕された時に何があったのか聞く。

氷見は何も答えなかった…。


2話のゲストはこちら
QUEEN(ドラマ)2話キャスト!クリエイティブディレクター役は誰?


スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「スキャンダル専門弁護士QUEEN」2話のあらすじをネタバレで紹介しました。

2話もテンポよく話が進み飽きさせない展開でしたね。

全体的のストーリーは依頼の解決に向けた内容でしたが、氷見の過去や真野の秘密などが明らかになったりと気になる点もありました。

氷見の過去についてはこれから深掘りしていくと思いますが、何か裏がありそうですね。

真野に子供がいたのには驚きましたが…。


2話を見るなら…
QUEEN(ドラマ)動画2話を無料で視聴する方法を紹介!