ここでは、安藤サクラさんが出演しているドラマを一覧で紹介しています。

色々なドラマに出演している安藤サクラさんですが、おすすめの作品は何があるでしょうか。

ここではドラマだけでなく映画の出演作品もまとめて紹介します。


スポンサーリンク


安藤サクラのプロフィール


名前 安藤サクラ
ふりがな あんどうさくら
本名 柄本さくら(旧姓:安藤)
生年月日 1986年2月18日
出身地 東京都
身長 160cm
血液型 A型
事務所 ユマニテ


旦那や家族についてはこちら
安藤サクラの旦那は?兄弟も有名人だった!【画像有】

安藤サクラと柄本佑の馴れ初めは?CMや追憶で共演!

安藤サクラの親はどちらも芸能人!家族構成は?


スポンサーリンク


安藤サクラドラマ出演一覧

安藤サクラさんは2006年から数多くのドラマや映画に出演されています。

ここでは年代ごとの出演作品(映画含む)を紹介します。

2018年出演一覧

《ドラマ》

連続テレビ小説「まんぷく」 花福子 役(10月1日よりスタート)

「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」 モコニャン 役



《映画》

「万引き家族」 柴田信代 役


安藤サクラと樹木希林の関係は?共演した映画「万引き家族」とは?

2017年出演一覧

《ドラマ》

「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」 坂間茜 役

「カルテット 第3話」 すずめの元同僚役(声の出演)



《映画》

「島々清しゃ」 祐子 役

「追憶」 仁科涼子 役

「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」 美上ゆう 役

「DESTINY 鎌倉ものがたり」 死神 役

2016年出演一覧

《ドラマ》

「ゆとりですがなにか」 ヒロイン・宮下茜 役

「ママゴト」 主演・恩地映子 役



《映画》

「ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-」 夢子 役

「miu miuショートフィルムプロジェクト・女性たちの物語『SEED』」 主演

2015年出演一覧

《映画》

「甥の一生」 秋本岬 役

「白河夜船」 主演・寺子 役

2014年出演一覧

《ドラマ》

「ダルマさんが笑った。」 松井美奈 役

「55歳からのハローライフ 第3話」 森本香織 役



《映画》

「家路」 美佐 役

「春を背負って」 中川ユリ 役

「0.5ミリ」 主演・山岸サワ 役

「百円の恋」 主演・一子 役

2013年出演一覧

《ドラマ》

「書店員ミチルの身の上話」 初山春子 役

「カラマーゾフの兄弟」 黒澤詩織 役

「まほろ駅前番外地 第5話」 劇中ドラマ許嫁 役

「ペコロス、母に会いにいく」 若き日の母 役

「ラジオ」 笹山ユキ 役

「ショムニ 2013」 安倍麗子 役

「こうのとりのゆりかご ~『赤ちゃんポスト』の6年間と救われた92の命の未来~」服部純 役



《映画》

「きいろいゾウ」 カンユ 役(声の出演)

「ペタル ダンス」 素子 役

「今日子と修一の場合」 主演・今日子 役

2012年以前の出演一覧

《ドラマ》

「女帝 第5話」(2007年) ホステス 役

「風の果て」(2007年) 桑山満江 役

「Room Of King」 (2008年)石井清美 役

「チャンス!~彼女が成功した理由~」(2009年)

「探偵Xからの挑戦状!Season2」(2009年)新海亜希 役

「野田ともうします。」(2010年)部長 役

「野田ともうします。シーズン2」(2011年)

「野田さんとメリークリスマス」(2011年)

「野田ともうします。 シーズン3」(2012年)

「それでも、生きてゆく」(2011年) 臼井紗歩 役

連続テレビ小説「おひさま」 (2011年)宮本ミツ 役

連続ドラマW 「贖罪 第3話『くまの兄妹』」(2012年)高野晶子 役

3夜連続スペシャルドラマ「ブラックボード~時代と戦った教師たち~ 第1夜」(2012年)高原静子 役

「ATARU CASE4」(2012年)笹井英子 役

「金曜ロードショー 特別ドラマ企画 家族、貸します~ファミリー・コンプレックス~」 (2012年)戸崎はづき 役



《映画》

「長い散歩」(2006年)ウエイトレス役

「風の外側」(2007年) 真理子 役

「むずかしい恋」(2008年) アカネ 役

「俺たちに明日はないッス」(2008年) ちづ 役

「愛のむきだし」(2009年)コイケ 役 

「罰とか罪とか」(2009年)耳川モモ 役

「色即ぜねれいしょん」(2009年)純子 役



安藤サクラさんが出演しているCMについてはこちら。
安藤サクラのCM出演動画まとめ!グーグルやポカリも


スポンサーリンク


安藤サクラのおすすめドラマは?

「ショムニ 2013」 安倍麗子 役

満帆商事という会社内で日陰扱いされている「総務部庶務2課」こと、通称ショムニで働く6人の女子OLたちの物語。

安藤サクラさんは、影が薄く気配がないためいきなり人の背後から現れるような地味な役柄です。

不思議な雰囲気をかもしだしておられるため、役柄は地味ですが、物語上では存在感バツグンです!

「カルテット」 スズメの元同僚 役(声の出演)

こちらは声だけの出演となっております。

第3話の中で、ブログの文章を読み上げるという声のみの出演でしたが、ドラマのキーとなるシーンで大事な役割を担っております。

正直、震えました!声のみであるにも関わらずこんなにも人の心を鷲掴みにできるものなのか!と言うくらい心を持っていかれてしまいました。

「ゆとりですがなにか」 ヒロイン・宮下茜 役

初のヒロイン役として出演している作品です。

安藤サクラさんは岡田将生さん演じる正和の恋人役で、ゆとり世代と言われている同期に比べて、順調に昇進していくキャリアウーマンのような役柄です。

このドラマでは、本当に安藤サクラさんの演技力の高さが際立っており、ドラマなのにリアル、な感じがするほど演技が自然で惹き込まれます。

翌年にはスペシャルとして純米吟醸純情編も放送されており、こちらも必見です!

安藤サクラドラマ出演一覧まとめ

沢山の賞を受賞されており、演技派女優として知られている安藤サクラさんのドラマ出演一覧を紹介しました。

独特の雰囲気や世界観を持っている彼女の演技は、心に残るものとなるでしょう。10月からスタートする「まんぷく」での演技も必見ですね!


まんぷくのキャストはこちら。
まんぷくのキャストとあらすじ!インスタントラーメンの生み出した夫婦の物語


スポンサーリンク