ここでは、ドラマ「トドメの接吻」最終回で旺太郎(山崎賢人)と宰子(門脇麦)が結ばれるかについて紹介しています。

9話で旺太郎と美尊(新木優子)がいよいよ結婚するというところで、教会に乱入した尊氏(新田真剣佑)が起した騒動で宰子が旺太郎をかばい死んでしまいます。

旺太郎は宰子とキスをして過去に戻ろうとしますが、何も起きません。

悲しむ旺太郎は最後どんな決断をするのでしょうか。

まだまだ結末が読めない展開。

ここでは最終回の旺太郎の行動とこれまでの2人について紹介したいと思います。

※結末は最終回放送後アップします。




スポンサーリンク


宰子が旺太郎をかばい亡くなる


9話で旺太郎は美尊といよいよ結婚するところまできます。

宰子はそんな様子を見て、静かに旺太郎のもとを去ります。

しかし、宰子が最後に尊氏を助けるために警察に行ったところ、尊氏は逃走していました。

危険を感じた宰子は急いで旺太郎のところへ。

尊氏は旺太郎と美尊が結婚式をあげている教会にやって来ます。

ひと足早く教会にやって来た宰子でしたが、旺太郎の背後から尊氏が狙っていることに気づき、旺太郎をかばいナイフで刺されてしまいます。

そして、そのまま亡くなってしまいます。

旺太郎がキスをして過去に戻ろうとしますが、何度しても変化は起こりません。

宰子はもう死んでいたのでした。

死んでしまうと効果は発揮しないことが分かります。

「もう死んでいる」という周囲の声にも耳を傾けずに宰子にキスをする旺太郎の姿がとても切なかったです。



スポンサーリンク


宰子と旺太郎の思い


宰子にはキスをすると1週間だけ過去に戻ることができる能力を持っていました。

そのため、宰子はこれまで男性とキスをしたことが一度しかなく、これまでひっそり暮らしていました。

それが旺太郎が命を狙われていることにたまたま気づき、キスをしたことから運命が変わります。

最初は怪しんでいた旺太郎も宰子の能力に気づき、それを利用するようになります。



それからは2人は協力関係を気付いていたのですが、ある時旺太郎が過去に沈没船で助けた女の子が宰子であることに気づきます。

旺太郎に惹かれ始めていた宰子はショックを受けます。

旺太郎も複雑な気分でしたが、あるとき、事故で旺太郎が死んでしまいます。

そのとき、宰子は危険をおかして美尊とキスをして過去に戻り旺太郎を助けます。

それを知った旺太郎は宰子にどうして助けたのか聞くと「あなたが幸せになるまで何度でもキスする。私がいれば過去を変えられる。私、道具になる」と言います。

宰子は旺太郎のことが好きだったのですが、旺太郎の弟の光太を助けられなかったことへの罪悪感から気持ちを抑えます。

旺太郎はそんな宰子のことを愛しく思いながらも、美尊との結婚をすすめます。

そして結婚式での宰子の死に大きなショックをうける旺太郎でした。



スポンサーリンク


最終回あらすじ・旺太郎と宰子は結ばれる?


旺太郎は宰子を亡くしたことにショックを受けていましたが、宰子の願いである美尊を幸せにするということを叶えるため結婚を進めます。

しかし、警察に捕まっていた和馬(志尊淳)が突然、旺太郎の前に現れます。

愛を否定していた旺太郎が宰子への愛で苦しむ姿に和馬は旺太郎が宰子のために結婚すると言うと、こう言いました。

「あの子を愛していたんですね」



その言葉で旺太郎は自分の気持ちに気づきます。

旺太郎は宰子の部屋で春海(菅田将暉)と出会い、晴海はこれまで旺太郎が過去に遡っていたことを観察していたと語ります。

そして、旺太郎は美尊に真実を打ち明けますが、美尊はキスの秘密をなんとなく知っていました。

美尊は旺太郎と別れることを決意し「自分の欲のためでなく、周りの人を幸せにして」と旺太郎に伝えます。

果たして、旺太郎は宰子を取り戻すことができるのでしょうか。


春海と旺太郎がキスをし過去に戻る

最終回で旺太郎は宰子のことを愛していることに気づきます。

その苦しみの中、春海が宰子と同じ能力を持っていることを聞かされます。

ただ、春海とキスをすると3ヶ月前に戻ります。

旺太郎と宰子が今の関係にはなっていないため、旺太郎は戻ることに躊躇します。

しかし、宰子が幸せになることが一番と考えた旺太郎は過去に戻る決意をします。

旺太郎は過去に戻る前、美尊に真実を打ち明けます。

そして春海とキスをし戻ります。


旺太郎は春海とキスをし、12月31日の乗馬クラブのカウントダウンパーティーに戻ります。

そして、美尊や尊氏にアドバイスをし、宰子を探します。

宰子を見つけた旺太郎は、自分の想いを伝えます。

それはこれまで旺太郎が宰子にしてきたことでした。

絶対に幸せになって欲しい。そう願う旺太郎の気持ちが伝わったのか、宰子は涙をします。

そして旺太郎は思いを伝えると立ち去っていきました。

それが最後の別れだと言って…。


旺太郎と宰子の本当のラストは「トドメのパラレル」で見れます。

「トドメのパラレル」が視聴できる方法を↓で紹介していますのでチェックしてください。

「トドメの接吻」動画最終回の無料視聴情報!旺太郎と宰子のその後は?


まとめ


ドラマ「トドメの接吻」最終回で旺太郎と宰子が結ばれるかについて結末を紹介しました。

クズ男だった旺太郎が宰子と出会って、本物の愛に気付いてく姿は見ていて気持ちよかったです。

宰子の旺太郎への思いが旺太郎を変えたと言えますね。

宰子の旺太郎への愛こそが無償の愛っていうのではないでしょうか。

相手に裏切られても、なお相手の幸せを願う姿は、信頼関係を失ってしまいがちな人間関係の大切さを気づかせてくれたようでした。




スポンサーリンク