ここではドラマ「BG〜身辺警護人〜」8話のキャストと村田課長について紹介しています。

7話のラストで村田課長が島崎を守り撃たれてしまいます。

7話では生死は分かりませんでしたが、8話の冒頭で分かりました。

村田課長の息子や奥さんも出てきますので紹介していきたいと思います。




スポンサーリンク

村田の奥さん役と息子役は?



村田の奥さん役を演じているのは中山忍さんです。

中山忍さんは中山美穂の妹でもあります。

中山忍さんは、1988年放送のテレビドラマ「オトコだろッ!」で女優デビューします。

1995年公開の映画「ガメラ 大怪獣空中決戦」で助演女優賞を獲得。

しかも、ヨコハマ映画祭、ブルーリボン賞では姉の中山美穂が「Love Letter」で主演女優賞を受賞していたので、史上初の姉妹同時受賞となりました。



村田の息子を演じているのは堀家一希さんです。

堀家一希さんは2016年に俳優デビュー。

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」で注目を浴び、2017年の「明日の約束」で連続ドラマのレギュラーとして出演していました。

8話では思春期まっさかりで父親への反発した姿が演じられていました。


謎のカメラマン役は?

日ノ出警備保障の周辺を嗅ぎ回っているカメラマンが2人いました。

長身でオールバックのカメラマンを演じているのは慈五郎さんです。


慈五郎さんは主に舞台で活躍されている俳優で、殺陣や剣舞のパフォーマンスが評価され海外でも活動をしています。



もう一人、髭を生やし前髪をおろしているカメラマンを演じているのは久松龍一さんです。


久松龍一さんは大河ドラマ「西郷どん」にも出演しています。



マスコミの人間かと思いきや、どうやら島崎の命を狙っているようです。

おそらく五十嵐大臣の差し金ではないかと思われます。

立原大臣が島崎に警告していたのは、このことだったのでしょう。



スポンサーリンク

村田課長の死を悲しむ声が多数


7話のラストで撃たれてまさかと思いましたが、8話の冒頭でいきなりなくなっていることが判明しました。

死を悲しむ声がたくさんありましたね。



さらに世間的には民間のボディーガードが挑発して撃たれたということになってしまいました。

その汚名を返上しようと高梨たちは立ち向かいます。

高梨は村田課長の遺品が警察からすべて戻ってきていないことを気づき、家族にそのことを伝えます。

すると息子は警察から取り返すと意志を示します。

高梨と島崎は奥さんに依頼されいっしょに守ることになりました。



高梨は自衛隊時代、後輩に怪我を負わせてしまい、その責任をとって辞めたことを島崎に話します。

その後輩が村田課長の息子に少し似ているということから、意気込んでいましたね。



まとめ

ドラマ「BG〜身辺警護人〜」8話のキャストと村田課長について紹介しました。

本当に悲しすぎます…。

村田課長がいたからこそまとまっていた身辺警護課ですからね…。

物語はついに最終回を迎えます。

村田課長の汚名を返上することができるでしょうか?




スポンサーリンク