ここではドラマ「BG〜身辺警護人〜」6話で登場したキャストを紹介しています。

6話では、元総理大臣を警護することになった日の出警備保障。

ここでは、6話で登場する元総理大臣、大臣の娘、大臣の孫のキャストを紹介したいと思います。




スポンサーリンク

6話の元総理大臣・鮫島匡一役は橋爪功


6話で元総理大臣・鮫島匡一役を演じていたのは橋爪功さんです。

匡一は日の出警備保障に警護の依頼をします。

これまでSPが警護をしていましたが、政府の決定でSP警護が終了になります。

しかし、無言電話が鮫島の自宅に何度もかかってくることから、警護の依頼をお願いしたそうです。

一体誰に狙われているのでしょう?


実は鮫島は狙われていませんでした。

無言電話の正体はこの後紹介します。

鮫島は総理大臣時代に命を狙われた経験もあり、自分は狙われているという思いがあったようです。

しかし、誰かに狙われているということが自分が重要な人物だという誇りだったと気づいた鮫島は、少し淋しげな様子を見せていました。


6話の元総理大臣の娘・喜和子役は中村ゆり

弟の夫撮影中。 把瑠都さん大きい…

中村ゆり yurinakamuraさん(@yurinakamurawoori)がシェアした投稿 –


鮫島元総理大臣の娘・喜和子を演じるのは中村ゆりさんです。

中村ゆりさんは1982年3月15日生まれの36歳。

現在は女優として活動していますが、デビューは歌手でした。

以前放送されていた「ASAYAN」という番組のオーディションで合格し「YURIMARI」というユニットでデビュー。

1年で解散しましたが、2003年からは女優として活動しています。


6話では夫と分かれて実家である鮫島の自宅で暮らしているのですが、元夫のことがまだ忘れられない様子でした。



スポンサーリンク

6話の元総理大臣の孫・彩矢役に豊嶋花


鮫島元総理大臣の孫・彩矢を演じるのは豊嶋花ちゃん。

豊嶋花ちゃんは2007年3月27日生まれの10歳。

1歳のときから芸能活動をしていて、その高い演技力から第2の芦田愛菜と言われて注目されています。

朝ドラにはすでに3回出演していて「ごちそうさん」では主人公・め以子の幼少期を演じています。

さらに2017年には「トットちゃん!」で黒柳徹子の幼少期を演じるなど、活躍を広げています。


6話では、かなり難しい子供という設定ですね。

「気軽に触らないで」というセリフがすごくイラッとするということは、やっぱり演技がうまいということですよね。

鮫島が狙われていると思っていたのは、実は彩矢が隠れて離婚した父親と会っていたからでした。

無言電話も父親からで、玄関にあった小石の意味は、小石の数の時間に連絡したり会ったりしようという秘密のやりとりだったことが分かりました。

父親と一緒にいるときの彩矢の顔は穏やかでとても素直でした。

両親が離婚するということは、子供にとってはとても大きなストレスになってしまうんですね。


元秘書・植野役に萩原聖人


民事党幹事長・五十嵐映一(堀内正美)の古稀を祝う会に出席した席で五十嵐の元秘書・植野役で萩原聖人さんが登場します。

萩原聖人さんといえば、木村拓哉さんとドラマ「若者のすべて」で共演していました。

6話は次で紹介する島崎の元妻役といい、懐かしい共演が多いですね。


島崎章の元妻役に山口智子


そして、ネットニュースでも話題になったのが、木村拓哉さん演じる島崎章の元妻・仁美を演じる山口智子さん。

2人の共演は22年ぶり、最終回の視聴率が36.7%を記録した大ヒットドラマ「ロングバケーション」以来です。

1話から名前だけは登場していましたが、存在が隠されていた元妻がまさかの山口智子さんだっということで、どんな演技をしてくれるのか楽しみです。



山口智子さんは1964年10月20日生まれの53歳。

53歳ですが、見た目が数十年変わっていないように感じるのは管理人だけでしょうか。

山口智子さんは、1986年東レ水着キャンペーンガールとしてデビュー。

1988年の朝ドラ「純ちゃんの応援歌」でヒロインを務めたことをきっかけに、民放各局のドラマに出演し一気にブレイクします。

1993年放送の「ダブル・キッチン」、1994年放送の「29歳のクリスマス」、そして1996年放送の「ロングバケーション」など、数多くのドラマに出演。



どのドラマも高視聴率を獲得したことで「高視聴率の女王」などとも言われていました。


プライベートでは1995年に俳優の唐沢寿明さんと結婚。

その後は、活動を減らしていましたが、2012年のドラマ「ゴーイングマイホーム」で女優復帰。

その後「心がポキっとね」「ハロー張りネズミ」などの連ドラに出演し、高い演技力を評価されています。


「BG」では、5話のラストに島崎に依頼をお願いするようなメールを送ってきていました。

誰かに狙われているということだったのですが、島崎は依頼を受けるのでしょうか?


まとめ

ドラマ「BG」6話で登場するキャストを紹介しました。

6話も豪華ゲストがたくさん登場しました。

特に山口智子さんとの共演は「ロングバケーション」を見ていた人たちにとっては感動ものですよね。

6話以降も登場するのか分かりませんが、2人のからみを少しでも多く見たいですね!




スポンサーリンク