ここでは、ドラマ「偽装不倫」3話のあらすじをネタバレで紹介します。

指輪を取り戻した鐘子でしたが、もう丈に会えないのだと寂しさを感じていました。

嘘をつきたくないと思った鐘子は丈に本当のことを言おうと決意します。

一方、すれ違いの生活に寂しさを感じていた賢治は、そろそろ子供を持たないかと葉子に告げますが…

ここでは「偽装不倫」3話のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


偽装不倫3話あらすじネタバレ


丈(宮沢永魚)から葉子(仲間由紀恵)の指輪を取り戻した鐘子(杏)は、これでもう二度と丈と会うことはないのだと寂しさを募らせていました。

一方、葉子は結婚記念日に間に合ってひと安心。

家族そろって食事をしていると、風太(瀬戸利樹)から連絡が入ります。

ボクシングの練習中に首を怪我して入院したと言う風太。

見舞いにきて欲しいと言われた葉子ですが、明日は結婚記念日ディナーで賢治(谷原章介)と食事の約束をしており、葉子は頭を悩ませてしまいます。

ディナーの後に抜けようと考えた葉子は、鐘子に急病を装って病院から呼び出して欲しいと協力を依頼。

不倫はしているが賢治と別れる気は無いと言う葉子。

鐘子から「嘘をついている罪悪感はないのか?」と問われた葉子は、「別に大した嘘じゃない」と言うのです。

鐘子はそんな葉子の気持ちが全く理解できませんでした。



鐘子を既婚者と勘違いした灯里(MEGUMI)は二人の交際に大反対。

不倫は絶対ダメだと言う灯里に、丈は「もう会わないから大丈夫」と返答。

灯里からお店の料理の撮影を頼まれた丈は再び激しい頭痛に襲われます。



葉子から、風太の入院している病院に来て欲しいと頼まれた鐘子は仕方なく葉子の嘘に付き合うことに。

その頃、葉子はプロポーズされた思い出のレストランで賢治とディナーを楽しんでいました。

賢治から「そろそろちゃんと子供のことを考えよう」と言われた葉子は「もう少し仕事が落ち着いたら」と答えます。

賢治は共働きのすれ違い生活に寂しさを感じており、そろそろ夫婦でゆっくり過ごす時間が欲しいと考えていたのです。

ちょうどその時鐘子から連絡が。

そして、鐘子が救急病院に居ると嘘をついてディナーを抜け出すことに成功した葉子は病院へと向かいます。



病院で葉子を待っていた鐘子は、偶然風太に会ってしまいます。

優しく人懐っこい風太に動揺する鐘子。

そこへ葉子が駆けつけて来ました。

葉子が風太に結婚していることを隠していることを知った鐘子は葉子を問い詰めます。

理想の結婚生活を送りながら嘘を重ねて不倫を続ける葉子に「何が不満なの?」と聞くと、「女の幸せを全部手に入れても私は幸せにならなかった」と言うのです。

それに気づいた時に風太と出会ってしまったと。

鐘子は葉子の言うことが理解できませんでしたが、自分も丈を騙していることに気づいてしまいます。

葉子は嘘を付いているが自分に正直なのに対し、自分に対しても嘘を付いていることに気づいた鐘子。

丈に会いたくなった鐘子は「会いたい」と丈にメールを送ってしまいます。

送ったことを後悔していると、丈から「おいで」と返信が。



今度こそ本当のことを伝えようと決心した鐘子。

しかし、もし本当のことを言ったら丈が引いてしまうのではないかと、なかなか言い出せずにいました。

結局、真実を打ち明けられずに二人は一晩を共にしてしまいます。

翌朝、連絡先を交換した鐘子は幸せな気持ちで丈の部屋を後にしました。

笑顔で鐘子を見送る丈でしたが、丈は自分の体に不安を抱えていました。


【4話】鐘子と丈が岩手旅行へ
偽装不倫(ドラマ)4話あらすじネタバレ!鐘子と丈が岩手旅行へ



スポンサーリンク


まとめ


ドラマ「偽装不倫」3話のあらすじをネタバレで紹介しました。

丈が何か秘密を抱えていそうで気になります。

そのことが鐘子と不倫をするきっかけになったのかもしれません。

また、葉子が年下イケメンと不倫をしていることが発覚。

賢治は何も言いませんが、葉子の異変に気付いているようです。

二人はこのまま結婚生活を続けていけるのでしょうか?