ここでは、まんぷくで登場する萬平と福子の子供・源と幸のモデルについて紹介しています。

まんぷくには数多くの実在する人物がモデルのキャラクターが登場しています。

福子(安藤サクラ)の姉の香田克子(松下奈緒)と夫の忠彦(要潤)との娘であるタカ(岸井ゆきの)と結婚した神部茂(瀬戸康史)や脱税容疑で捕まった萬平(長谷川博己)を弁護した若手弁護士の東太一(菅田将暉)といった人物も実在のキャラクターです。

今回の記事では、萬平と福子の子供たち、長男の源と長女の幸は実在したモデルなのかを紹介していきます。


スポンサーリンク


まんぷく・源と幸のモデルは実在する?

まず、萬平と福子の長男である源についてですが、実在のモデルは日清食品の創始者である安藤百福(萬平のモデル)の次男にあたる安藤宏基です。

安藤百福には長男の安藤宏寿という息子がいますが、安藤百福自身が当時、日本(大日本帝国)の統制下にあった台湾の出身で、台湾にいる時に結婚しており、この時に結婚した女性との間に生まれたのが長男の宏寿です。

その後に百福は日本に移り住み、福子のモデルとなった安藤仁子と出会い結婚します。

結婚後、百福と仁子の間に出来た子供が次男の宏基です。

百福と仁子の子供ということで、次男の宏基が源のモデルになっていると考えられます。



次に長女の幸についてですが、幸の実在のモデルは百福と仁子の長女である堀之内明美です。

堀之内明美に関する情報はほとんどありませんでした。

ドラマ内でも脱税容疑で萬平が進駐軍(GHQ)に捕まって、投獄されていましたが、史実でも懲役4年の実刑判決を受けて東京の巣鴨プリズンに収容されていました。

百福が巣鴨プリズンに投獄されている中、仁子は長女の明美を出産しますが、百福は税務局相手に訴訟を起こしており、この先の不安からか面会に行った際に涙ながらに訴訟を取り下げるように頼んだそうです。

百福は応じずに税務局と戦い続けて、収監されて2年が経過した頃に次男の宏基と長女の明美を連れて、面会に訪れた時に面会を終えて帰る家族の後ろ姿を見て、訴訟を取り下げようと思ったらしく、その後に訴訟を取り下げて開放されています。

明美に関する情報は、この百福が収監中に仁子が明美を出産し、仁子が宏基と明美を連れて巣鴨プリズンに面会に行くエピソードぐらいでした。

百福が巣鴨プリズンへ収監されている間、幼い子供たちはさぞ辛かったと思いますし、無事に開放されて、父親と一緒に住めるとなった時はうれしかっただろうなとこのエピソードを見て感じました。


スポンサーリンク


ドラマの源と幸はどんな人物?史実との違いは?

先ほど宏基が源であると紹介しましたが、史実で百福の長男である宏寿が源のモデルになっている可能性もあるのではと考え、色々と確認をしましたが、まんぷくのドラマ内では萬平が台湾から移り住んできたという描写はありませんし、宏寿の情報は多くありません。

史実では宏寿を百福が引き取り、戦時中は仁子の母である安藤須磨(鈴のモデル)と一緒に4人で暮らしていた時期があるようです。

そういった描写も無かったことから、やはり次男の宏基が源のモデルになっていると考えられます。

史実とドラマの相違点は、現実では次男の宏基が萬平の長男である源として描かれていることです。



それと、ドラマではやんちゃなイメージのある源と幸ですが、幸のモデルである明美についてはそうだったのかは分かりませんが、源のモデル宏基にはこんなエピソードがあります。

小学3年生の時に百福が理事長を務める「大阪華銀」が倒産してしまい、全財産を差し押さえられることになり、百福は全てを失ってしまいます。

百福はラーメン屋になると言い出し、借家の庭に小屋を建て、即席麺の開発に乗り出します。

当時は、ラーメン屋というと失業者が仕方なく始める職業というイメージがあったので、父親はラーメン屋とからかわれては、ケンカをして帰って来たそうです。

その他にも年下の子供たちを集めて山に猪狩りに出かけ、本当に猪に出くわして、オシッコを漏らして逃げ帰り、母の仁子にこっぴどく叱られたり、近所でイタズラをして回っては母の仁子が謝罪して回り、その度にお仕置きをされていたそうです。

母の仁子は怒ると鬼のように怖かったので、宏基は鬼の仁子と呼んで恐れていたみたいです。

個人的にはアニメの「サザエさん」に出てくるサザエさんとカツオの関係を連想してしまいました。

史実でも相当なやんちゃだったみたいで、度合いは違うかも知れませんが、この部分はドラマの源にも当てはまると思います。


スポンサーリンク


まとめ

今回の記事では、立花萬平と福子の子供、源と幸の実在のモデルについて紹介しました。

これからドラマ内でも池田信用組合が史実の大阪華銀のように倒産し、チキンラーメンを作り始めることになると思います。

その時、源と幸が成長してどんな形でチキンラーメン作りに参加していくのか、その点もこの先のドラマの見どころのひとつだと思います。


まんぷく・ネタバレ!モデルとなった人物一覧まとめ


スポンサーリンク