ここではドラマ「家売るオンナの逆襲」のキャストやあらすじについて紹介しています。

2019年1月9日(水)夜10:00から日本テレビ系で、北川景子主演、松田翔太さん、仲村トオルさんらが出演のドラマ「家売るオンナの逆襲」が放送されます。

そこで、ここではドラマのキャスト、あらすじ、主題歌などをまとめて紹介したいと思います。


スポンサーリンク


ドラマ「家売るオンナの逆襲」のあらすじなど基本情報

放送開始日 1月9日(水)
放送時間 夜10:00〜10:54(初回10分拡大)
放送局 日本テレビ系


1作目は2016年に放送され、とても個性的で強烈なキャラクターの三軒家万智がとても人気で話題になったドラマです。

三軒家万智は空き家であふれていた町の、空き家おほとんどを、型破りな方法でどんどんと売り払う、伝説の不動産営業のキャリアウーマンです。

前作では、部長の屋代大と共に、テーコー不動産をクビになり、2人でサンチ―不動産を立ち上げるところで最終回を迎えました。

スペシャルドラマでは屋代大にプロポーズされるシーンで終わり、視聴者に驚きを与えました。



今回は、屋代大との間に子供も生まれ3人家族になり、テーコー不動産に再び戻り、家売りモード炸裂でドラマは進行していきます。

そして今回は、無敵の三軒家万智と並ぶ天才のフリー不動産営業マン、留守堂謙治が現れ、無敵の三軒家万智が敗北!?

タイトルに逆襲とついているだけあり、今回もにぎやかに物語が展開されていく予感!



脚本は、今話題の「大恋愛~僕を忘れる君と」の脚本も手掛けた大石静さんです。



主題歌は斎藤和義の「アレ」。

北川景子さんはドラマにあった楽曲で感動したとコメントしておりますので、聞けるのが楽しみですね!


スポンサーリンク


ドラマ「家売るオンナの逆襲」キャスト

三軒家万智/北川景子

テーコー不動産株式会社の売買仲介営業課のチーフ。

私に売れない家はありません!と豪語する自信家。

シーズン1ではテーコー不動産の新事業に反対したことにより、屋代と共にクビにあり、2人でサンチー不動産を立ち上げた。



留守堂謙治/松田翔太

今シーズン初登場の、万智の宿敵になるフリーランスの不動産屋。

客を横取りしたかと思えば、万智のことを助けたり…

ミステリアスな留守堂の登場で、万智と屋代の仲がかき乱される!?



庭野聖司/工藤阿須加

万智と同じ営業所の営業。

まっすぐで誠実な性格なので、お客様の注文に忠実に答えようとしてしまうので、営業成績はワースト2位。

万智のやり方には初め反感を持っていたが、一緒に仕事をするうちに、好意を持つようになった。



白洲美加/イモトアヤコ

宅建資格を持っていない上に専門知識が皆無の営業。

やる気もあまり感じられず、営業成績はワースト1位のため、万智の指導を受ける。

足立のことが好きで、告白するもフラれ、その現場を目撃していた宅間と結婚し2人の子を授かる。

しかし、宅間とは離婚して、バーちちんぷいぷいで働きはじめる。



八戸大輔/鈴木裕樹

帰国子女で、足立の事をライバル視している営業。

万智の事をあまりよく思っておらず、課で、反サンチー同盟を組んでいる。



宅間剛太/本多力

押しが弱く、今一つ成績が伸びない営業。

反サンチ―同盟の一員。

仕事のできない白洲に対して、周りの人ほど冷たい態度をとらず、のちに白洲の旦那になる。



鍵村洋一/草川拓弥

生意気な新人営業マン。

課で、足立に続くイケメン立ち位置で、天然で生意気なキャラクターがテーコー不動産に新しい風を送る。



床嶋ゆかり/長井短

テーコー不動産のデスク。

今回の家売るオンナの逆襲で初登場。



足立聡/千葉雄大

王子と呼ばれる自分の容姿を武器に売り上げを伸ばす笑顔の毒舌家。

営業成績トップだったが、万智がい異動してきたことで追い越される。



珠城こころ/臼田あさ美

屋代の行きつけのバー、ちちんぷいいぷいのママ。

亡き母と多くの時間一緒に過ごした店を継いでおり、母の服などを独自のコーディネートで着こなす少し派手な女性。



布施誠/梶原善

テーコー不動産のお気楽ベテラン営業マン。

そこそこの営業成績で満足しており、出世欲がない、穏便な性格。



屋代大/仲村トオル

テーコー不動産の課長で、かつてはミスターテーコー不動産と呼ばれていたが、現在は萎縮気味。

バツイチ独身で、のちに万智とテーコー不動産を辞め、サンチー不動産を開業し、万智の旦那になる。

珠城のバーちちんぷいぷいの常連客。




スポンサーリンク


ドラマ「家売るオンナの逆襲」のキャストとあらすじまとめ

ドラマ「家売るオンナの逆襲」のキャストやあらすじについて紹介しました。

シーズン1の家売るオンナは平均視聴率11%をとる人気のドラマでしたので、今回続編の決定を喜ぶファンも多くみられました。

前回に引き続き登場する人気キャストも多ので、楽しんで見れること間違いないでしょう。



キャスト情報