ここではドラマ「イノセンス罪弁護士」のキャストやあらすじについて紹介しています。

2019年1月19日(土)夜10:00から日本テレビ系で、坂口健太郎主演、川口春奈さん、藤木直人さんらが出演のドラマ「イノセンス冤罪弁護士」が放送されます。

そこで、ここではドラマのキャスト、あらすじ、主題歌などをまとめて紹介したいと思い
ます。


スポンサーリンク


ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」のあらすじなど基本情報

放送開始日 1月19日(土)
放送時間 夜10:00~10:54(初回15分拡大)
放送局 日本テレビ系


巷に氾濫する冤罪。

無実なのに、何度訴えても取り上げてもらえない。

その弱者のために立ち上がったのが、保駿堂法律事務所に所属する弁護士・黒川拓。

東央大学理工学部物理学科准教授である秋保恭一郎の協力を仰ぎ、保駿堂法律事務所の新人弁護士和倉楓とともに、様々な冤罪弁護に立ち向かっていく物語です。



脚本は、「ガリレオ」や「任侠ヘルパー」、「37歳で医者になった僕〜研修医純情物語〜」、「PRICELESS〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜」等の作品を手掛けている古家和尚(ふるやかずなお)さん。

今回のドラマは原作のないオリジナルドラマになります。

弁護士をテーマにしたドラマは同じクールでは「グッドワイフ」がありますが、これは海外ドラマ「The Good Wife」が原作です。

また、2018年には原作なしのオリジナルドラマで「リーガルV」や「99.9-刑事専門弁護士-」などがありました。



音楽は、映画「レッドクリフ」はじめ、アニメ「みどりのマキバオー」等を制作している岩代太郎さん率いるUTAMARO movementが担当しています。


スポンサーリンク


ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」キャスト

黒川拓/坂口健太郎

保駿堂法律事務所に所属する若き弁護士。

積極的に冤罪弁護を引き受け、何度か勝利した過去をもつ。

人とのコミュニケーションを図るための道具を入れたリュックを背負い、どこへでも出かけて行くフットワークの軽さと、警察の捜査の矛盾点を突く英知を合わせもっている。



和倉楓/川口春奈

保駿堂法律事務所に所属する新人弁護士。

黒川拓の自由気ままな指示に振り回されストレスを溜める日々をおくるが、ふとしたことで彼の真意を知ることとなり、彼を見る目が変わる。



城崎穂香/趣里

保駿堂法律事務所に勤務する、黒川拓専属のパラリーガル。

黒川拓のよき理解者であるが、和倉楓とは相性が悪い。



指宿林太郎/小市慢太郎

東京地方検察庁に勤務する検察官。

黒川拓とは裁判で争う関係だが、拓の父・黒川真の部下として働いていた過去をもつ。



登別次郎/正名僕蔵

保駿堂法律事務所に所属するベテラン弁護士。

大企業の依頼を多く受け持つ事務所の稼ぎ頭。



石和徳則/赤楚衛二

保駿堂法律事務所に勤務するパラリーガル。

失敗が多いおっちょこちょいタイプだが、時折、事件の解決を導くヒント的発想がある。


赤楚衛二さんはあの○○のメンバーだった?
赤楚衛二の学歴(出身高校・大学)と経歴は?



鳴子恭輔/中島広稀

鳴子恭輔はどういった役柄か?

実はまだ明らかにされておりません(12/26現在)。



別府長治/杉本哲太

保駿堂法律事務所所長。

冤罪弁護を積極的に受ける黒川拓のことを苦々しく思っている。



湯布院和人/志賀廣太郎

保駿堂法律事務所に所属するベテラン弁護士。

黒川拓のことを優しく見守っている。



有馬聡子/市川実日子

テレビ日本の報道局社会部ディレクター。

黒川拓に冤罪弁護についての取材を行う。



秋保恭一郎/藤木直人

東央大学理工学部物理学科准教授。

黒川拓の依頼を受け、様々な実証実験を引き受ける。



黒川真/草刈正雄

拓の父で、エリート検察官。

拓が弁護士になったことで絶縁状態に。




スポンサーリンク


ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」のキャストとあらすじまとめ

ドラマ「イノセンス冤罪弁護士」のキャストやあらすじについて紹介しました。

最近流行りの弁護士ドラマ。

この「イノセント冤罪弁護士」も同じような内容じゃないの?と思われがちですが、実は、かなり違います。

先入観による捜査のせいで冤罪にされた被疑者を、科学的根拠から事件解決を探る物語となっています。



ちなみに、ドラマのキーマンは、藤木直人さん演じる東央大学理工学部物理学科准教授・秋保恭一郎。

肉親にまつわる悲しい過去があるとのことですが、その過去が、いつ明らかになるのか。

物語の初めに、何かしらのヒントが隠れているかもしれません。