ここでは、北川景子さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しています。

数多くのドラマに出演している北川景子さん。

夫はBREAKERZのボーカルで歌手、タレントのDAIGOさん。

DAIGOさんは元総理大臣の竹下登さんは義祖父にあたることでも有名ですよね。

2018年11月公開の映画「スマホを落としただけなのに」、2019年1月期のドラマ「家売るオンナの逆襲」では主演を務めるなど活躍を続けています。

そんな北川景子さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて深掘りしていきたいと思います。


スポンサーリンク


北川景子のプロフィール

名前 北川景子
ふりがな きたがわ・けいこ
生年月日 1986年8月22日
出身地 兵庫県
血液型 O型
身長 160cm
趣味 読書・宝塚歌劇
特技 水泳
事務所 スターダストプロモーション/td>


北川景子さんの旦那といえば、BREAKERZのボーカルでタレントのDAIGOさんですよね。

交際のきっかけになったのは2011年「LADY〜最後の犯罪プロファイル〜」での共演。

2016年に品川にあるグランドプリンスホテル新高輪で披露宴を行ったことでも有名です。



宝塚歌劇団の大ファンで知られる北川景子さん。

番組で宝塚風ダンスエクササイズ「ジェンヌシアター」で挑戦し、講師を務めた元宝塚歌劇団の月央和沙さんに対して照れてしまうかわいい場面もあります。

また、ピアノ、水泳、書道を約10年間習っていた経験があります。

習い事を3つも続けるなんてすごいですね。


スポンサーリンク


北川景子の学歴・出身高校や大学は?

北川景子さんの出身小学校は公開されていません。

出身中学校は大阪女学院中学校です。

中学受験したのですね。

高校は付属の大阪女学院高等学校の普通科理系コースに進学します。

理系で女子校に通っており、男子は苦手だったそうです。

のちにスカウトを受け、3年生の時にクラーク記念国際高等学校東京キャンパスへ転校して卒業します。

出身大学は明治大学商学部です。

大学時代は2年生まで軽音楽サークルに所属して、ドラムを担当していました。


スポンサーリンク


北川景子の経歴・デビューのいきさつは?

高校2年の時に、地元神戸のモデル事務所・ノイエにスカウトされて芸能界に入ります。

元々は祖父が医者をしていたこともあり、精神科医を目指していました。

しかし高校で思ったように成績が伸びませんでした。

点数や偏差値で評価を受けるのはおかしいと思い始めた矢先に、芸能事務所からスカウトされます。

成績を伸ばすために気分転換になるならと、レッスンに通うことに賛同してくれました。



2003年に「Seventeen」のオーディションに受かりモデルデビューをします。

同年に中部日本放送のテレビドラマ「美少女戦士セーラームーン」の 火野レイ(セーラーマーズ)役で女優デビューもします。

ドラマのオーディションで他の参加者がダンスや歌を披露している中で、一芸としてなんとさつまいもを使ったいも版を作成して審査員にプレゼントします。

帰りの新幹線では「落ちたな」と思ったそうですが、見事合格します。

黙々といも版を彫るなんてすごいメンタルの強さですね。



2006年5月13日公開の「間宮兄弟」で映画初出演をします。

2018年に「西郷どん」でNHK大河ドラマ初出演をします。

2019年1月から「家売るオンナの逆襲」で再び主演を演じています。

まとめ

北川景子さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しました。

オリコン調査の「女性が選ぶなりたい顔ランキング」で、2010年、2013年、2014年、2015年と4度目、3年連続首位をとるなど女性の憧れの的の北川景子さん。

人気シリーズとなった「家売るオンナ」の最新作も好調で、今後も活躍していくことは間違いなさそうですね。


トップ画像の引用:スターダストプロモーション公式ホームページ(http://official.stardust.co.jp/keiko/profile/)