ここでは「黒い十人の秋山」のあらすじとキャストについて紹介しています。

ロバートの秋山竜次が1人10役を務める主演ドラマ「黒い十人の秋山」が2017年12月26日に放送されます。

秋山竜次が演じる役には、クリエイターズ・ファイルにも登場するキャラもキャストで登場します。

それぞれのキャラクターと共演者についてまとめてみました。


スポンサーリンク

ドラマ「黒い十人の秋山」のあらすじ

嵐の夜、離島にあるホテルで起きた殺人事件を描いたミステリードラマ。

容疑者はホテルの客10人。

たまたま宿泊していた刑事2人とホテル従業員の3人で捜査を進めるが全員アリバイがあり…。

容疑者10人を秋山竜次1人で演じるという、これまでにないドラマ。

48回も着替えとメイクをして演じた秋山のキャラクターに注目です。



ドラマのネタバレはこちら
黒い十人の秋山ネタバレ!犯人が予想外だった!



ドラマ「黒い十人の秋山」のキャスト

秋山竜次が演じる役

冴島響一郎(オペラ歌手)



ホテルでディナーショーを行うところ、事件に巻き込まれる。



YOKO FUCHIGAMI(トータルファッションアドバイザー)



クリエイターズファイルNo6。

YOKO FUCHIGAMIデザイナー、日本服飾協会理事長。

冴島響子のディナーショーの演出を担当している。



戻川茜(美人秘書)



殺害された被害者・本庄一朗の秘書で、死体の第一発見者でもある。



パトリック・ベイカー(外国人画家)



イカをモチーフにした絵を描く画家。

日本の海を描くために来日したところ、事件に遭遇。

金髪パーマで腕にタトゥーがあるのが特徴。



リシエル(ファッションモデル)



クリエイターズファイルNo26。

雑誌「PIN-PIN」の専属モデル。

双子の男の子・空気と大気を持つママで、妊娠当時のマタニティ・ヌードの表紙が話題になった。

マラソンモデルとしても有名。



赤羽ヒデト(サーファー)



なにかと人の相談に乗りたがるサーファー。

波乗りのため、離島に来ていた。



犬塚聡子(プロゴルファー)



賞金レースで活躍するプロゴルファー。

トレードマークはピンクの服。



財津隆也(美容整形外科医)



日本の美容整形外科の第一人者で、大富豪。



神取忠(建設会社社長)



セカンドバッグを持った社長。

声が大きいのが特徴。



村田安夫(猫を飼う男)



カートに猫をたくさん載せて街を徘徊する男。

腰にはウエストポーチを付けている。



上杉みち

クリエイターズファイルNO22。

児童劇団えんきんほう所属の子役で、6歳。



みちくんの詳しい情報はこちら
黒い十人の秋山に上杉みちくんが出演!役どころは?



秋山竜次以外

桐島さなえ/仲里依紗



捜査一課の女刑事。



取手健/満島真之介



捜査一課・桐島の部下。



本庄一郎/滝藤賢一



ホテルの客。殺害される。



桐島ケイ/堀内敬子



さなえの従姉。



大城武史/山内圭哉



事件が起きるホテルのオーナー。




スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「黒い十人の秋山」のあらすじとキャストを紹介しました。

秋山竜次さんの10役もみどころですが、共演者の方たちが実力派だらけなのがすごい作品ですよね。

秋山さんのキャラクターと合わさってどんなドラマになっているか楽しみです。

ちなみに、仲里依紗さんはクリエイターズファイルの大ファンと公言しています。

一ファンとして参加できるというのは羨ましいですよね。



ドラマのネタバレはこちら
黒い十人の秋山ネタバレ!犯人が予想外だった!




スポンサーリンク