ここではドラマ「おっさんずラブ」2話のネタバレと感想について紹介しています。

2話も面白かったですね!

2話では、部長と牧が春田の争奪戦を始めます。

一方、離婚を言い出された蝶子も動き始めます。

そこで、ここでは2話のネタバレを紹介していきたいと思います。




スポンサーリンク


ドラマ「おっさんずラブ」ネタバレ2話

春田が悩む

春田創一(田中圭)が朝目覚めます。

昨夜の牧凌太(林遣都)の一件を思い出します。

夢とは思いたいのですが、夢ではないということに気付きます。

一階に降りると、牧が朝ごはんを作っています。

牧は先に出かけます。

そして、神様につぶやきます。

「こんなにもキスの感触が消えないのは初めてだと・・・」


春田は会社に来て、牧を気にしつつも、部長(吉田鋼太郎)が本社にいることで「良かった…」とボソッとつぶやきます。

棚橋一紀(渋谷謙人)と陽菜(吉谷彩子)が来店します。

棚橋と春田は地元先輩後輩の関係で、棚橋と陽菜が結婚すること知ります。

早速内見が始まります。

ここで、トラブルが発生します。

一軒目は棚橋さんの苦情で、二軒目は陽菜の苦情で、喧嘩が始まります。

慌てる春田は、そのことを主任の武川政宗(眞島秀和)に報告すると「育った環境がいきなり同棲だなんて無理があるんだよ。本当に愛し合ってるなら、結婚なんてこだわる必要ないだろう」と話します。

それを聞いた春田は「確かに…、愛ってなんだろう」と言うと、そこから人生論の相談を始めます。

瀬川舞子(伊藤修子)はそれを聞き耳を立てて、聞いています。

春田は、友達の話として、突然キスされて翌朝は何もなかったと、相談します。

武川「本気だな」
春田「男同士なんですよね。よくある男子校のノリなのかな?って」
武川「ノリじゃないな」

そこで、瀬川さんが割り込んできます。

瀬川「キスってどういうキス?されて、春田くんはどう思ったの?」
春田「びっくりした」

春田はすぐに否定します。



牧は春田の机の上に資料を置くと、パソコンが起動し、あるものを見てしまいます。

春田が帰ってきて、部長から「明日ランチミーティングするお」のメッセージを見ます。



荒井ちず(内田理央)が無事に就職できたことを春田に告げます。

そして荒井(児嶋一哉)からサバのヨーグルト煮というとんでもない料理を出してきます。

春田「サバとヨーグルトは出会っちゃいけない二人です」



黒澤蝶子(大塚寧々)は離婚についての検索をします。

そして、不倫の証拠探しをします。

あらゆる場所を探すが、それらしきものが何も出てきません。



居酒屋わんだほう。

春田「今、奥さんがいるから、ちゃんとするまで待ってほしいって部長が」
ちず「それは真剣に考えたほうがいいよ」
春田「おまえは本当に俺が部長のものになっても良いのか?」
ちず「玉の輿だよ」
春田「たま、たま、なんかやだーーー!」

そこに、牧から「自宅に着きましたか?」のメッセージが。

春田はバツが悪い顔をします。

牧と瀬川が話を。

瀬川はグイグイ聞きます。

牧「好きになってはいけない人を好きになってしまった」
瀬川「不倫?それ絶対ダメ」
牧「そんなのじゃないんですけど、なのに止められない自分が嫌になるっていうか…」
瀬川「押してうまく行かなければ、引けばいいじゃない?」



春田と牧。

やさしく毛布をかける牧。

お風呂に入ると宣言をして、牧「昨日の冗談ですよ?」
春田「わかりにくいわ~~~」
牧「よくあるじゃないですか?!」
と、牧はいいますが、本音は隠しています。

そんな時に部長からの「12時に本社の屋上で待つ」というメッセージを牧が見てしまいます。



蝶子と部長。

蝶子は寝ている部長のスマホを触りだします。

部長は「はるたん…はるたん…」と寝言を言っています。

春田を「ハルカ」と勘違いをした蝶子は、燃えはじめます。



棚橋と陽菜の内見2回目。

またもケンカが起きます。

ついには結婚をやめると言い出します。


部長と牧が対決!

蝶子は部長の会社に行きます。

栗林歌麻呂(金子大地)と武川が対応します。




本社の屋上。

部長が手作り弁当を春田に作ってきます。

唐揚げをよそい、春田に渡します。

唐揚げが春田の口にあったようで、部長は満面の笑み。

そこで部長は、春田が担当しているお客の話をします。

進行夫婦の部屋探しの破局…よくあるパターンです。

部長は10年前のある一家の話をします。

そして、春田の頑張った話をし始めます。

さらに、部長が怪我をしてしまったところまで記憶していたようですが、春田の記憶は途切れています。

しかし、部長はそれからが大事。

それは、部長が怪我をしてしまい、怪我の治療をして、春田に靴を履かせてもらっているというものでした。

部長「大丈夫だ、妻とは離婚の話をしてきた」
春田「そ、その件で、お、お話があります」

そこに牧がやって来ます。



蝶子は武川、瀬川、宮嶋さん(真木恵未)と話します。

宮嶋と瀬川のアダ名を聞きますが、ハルカに結びつきません。



一方、本社の屋上。

牧は部長に食って掛かります。

牧「春田さんから手を引いてください」

牧は春田がすきだと宣言をします。

さらに部長に春田と同棲をしていることまで教えます。

部長も10年一緒にいると、応戦します。

さらに、好きな所、嫌いな所を言い合い出します。

春田「俺のためにけんかをやめてくださ~~~~~い!!」



会社に戻った春田に一本の電話が。

棚橋が内見をキャンセルしたいと言いますが、春田は説得をします。


春田、牧の気持ちに向き合う


春田は自宅に帰ろうとするものの、牧がいると思うと家に行けず、わんだぼうの行くと牧が。

牧「本気で好きだ、相手が部長と関係ないっすよ!」
春田「めしとか掃除とかもそういうことだったのかよ。すげ~裏切られた気分だわ!!」

牧が帰ったあと、春田はちずから説教されます。

「相手を思いやれないあんたに、一緒に暮らす資格なんてないよ」と告げます。



春田は自宅に帰り、牧が作ったカレーを食べます。

そして、春田は走り出します。

「なんで走ってるんだ?」と思いながら。

春田「牧との生活は楽しかった。牧が女だったら、あの告白は嬉しかったのだろうか?ただ、男だからダメなのか?俺は、俺は…ロリで巨乳が好きなんだよ!!!!!」

春田は牧を見つけて、「さっきはごめん」と謝ります。

帰ろうとする牧を引き止めます。

牧「全部忘れてください」
春田「それは嫌だ、俺にはお前が必要なんだよ!ダメな所あったら直すから、友達として普通に暮らせないのかな?」
牧「ほんとう、ずるいですよ」

牧は春田のおでこにキスをします。

牧「普通には戻れないです」



一方、勘が鋭い蝶子は、春田のプロフィールを見て気付きます。



春田は、棚橋と陽菜を何もない土地に連れてきて「もう一度一から考え直してみない?」と問いかけます。

蝶子が春田に会いに来ます。

蝶子「アタナにお聞きしたことあります」

春田はキョトンとした顔をするのでした。



スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「おっさんずラブ」2話のネタバレを紹介しました。

部長の笑顔がだんだん可愛くみえてきましたね。

この三角関係はどんな展開をみせるのでしょうか?

そこに蝶子はどう割り込んでくるのか…、ますます次の展開が楽しみです。



  • ドラマ「おっさんずラブ」ネタバレ最終回!結末は?春田は誰と結ばれる?