ここでは、連続ドラマ「あなたの番です」で、死んだ人たちの名前や順番をまとめてご紹介していきます。

2019年4月14日から6月16日にかけて放送された「あなたの番です」の「第1章」ですが、2019年6月30日からは「反撃編」が放送されます。

「第1章」は、「毎週、死にます。」という過激なキャッチフレーズの通り、各話1人は必ず死者が出るというストーリーでした。

今回の記事では、「第1章」で死んだ人たちの名前や順番を改めておさらいしていこうと思います。


スポンサーリンク


あなたの番ですで死んだ人の名前は?

2019年6月30日からスタートする「あなたの番です 反撃編」の前に、まず、「あなたの番です」で死んだ人たちの名前をおさらいしてみたいと思います。



床島比呂志(竹中直人)

主人公の手塚菜奈(原田知世)・翔太(田中圭)が引っ越してきたマンション「キウンクエ蔵前」の管理人で、住民たちからは嫌われています。

手塚夫妻の住む部屋のベランダの前に逆さ吊りになっており、手塚夫妻が床島を発見したと同時に転落し、死亡。



児嶋佳世(片岡礼子)

「キウンクエ蔵前」の102号室に住む住人で、夫婦仲は冷え切っていますが、子供に対して強い執着をもっており、マンションに住む子供たちを102号室に連れ込もうとする異常な行動が目立ちます。

旦那の俊明(坪倉由幸)宛てに、会社へ送られてきたゴルフバックの中に右足だけが入っていました。



浮田啓輔(田中要次)


※田中要次さん写真左。

「キウンクエ蔵前」の201号室の住人で、暴力団の下っ端。

201号室に一緒に住んでいる妹尾あいり(大友花恋)には、父親のように慕われており、浮田の舎弟で、あかりと付き合っている柿沼遼(中尾暢樹)の3人で生活しています。

あかりが実の父親である西尾(三上市朗)を母親の復讐のために殺そうした際に、西尾をかばって足を負傷。

その後、西尾の経営するリサイクルショップのトイレで、首に針金が巻かれた状態で発見されます。



赤池美里(峯村リエ)・五朗(徳井優)夫妻


※写真左が峯村リエさん、写真右が徳井優さん。

「キウンクエ蔵前」の502号室の住人たちで、夫の五朗は商社で働いており、妻の美里は専業主婦をしています。

美里は姑である幸子(大方斐紗子)に事あるごとに罵倒されていますが、夫の五朗は事なかれ主義で、嫁姑問題には口を出せない状態。

美里の誕生日に何者かによって、美里、五朗ともに首を切られて死んでいました。



山際祐太郎(森岡豊)


※写真右

「キウンクエ蔵前」の403号室に住んでいる藤井淳史の大学時代の同級生。

交換殺人ゲームで、藤井が山際の名前を書き、第2話で藤井の部屋にある洗濯機の中から山際の頭部だけが、藤井によって発見されます。

その後、「第1章」の終盤で、頭部は402号室に住む榎本夫妻の部屋から発見されました。



細川朝男(野間口徹)

主人公のひとりである菜奈の元旦那(戸籍上は現在も旦那)であり、菜奈が前に勤務していたデザイン事務所の社長でもあります。

「第1章」のストーリー序盤では、菜奈のことをストーカーのように観察していました。

細川の名前の書いた紙を引いた「キウンクエ蔵前」の101号室に住む久住譲(袴田吉彦)がエレベーターに細工をしていたことにより、久住ともみ合いながら転落して死亡しました。



ドルジ(本名:田中政雄)(演:名倉右喬)

「キウンクエ蔵前」の203号室に住むシンイー(金澤美穂)がアルバイトをしているブータン料理店の店長。

普段は「ドルジ」という名前を名乗っていますが、バリバリの日本人。

403号室の住人である藤井がキッチンのガスホースを包丁で切断し、ガスが充満したキッチンで、タバコを吸おうと火を付けたところ、引火して爆死しました。



袴田吉彦(演:本人)

「キウンクエ蔵前」の101号室に住む久住が殺して欲しい相手として書いたのが、俳優の袴田吉彦でした。

本人が演じた袴田吉彦は、黒ずくめの三人組にバットで撲殺されてしまいます。



甲野貴文(鈴木勝大)

「キウンクエ蔵前」の103号室に住んでいる田宮淳一郎(生瀬勝久)の元部下で、淳一郎のことをバカにしていました。

淳一郎が死んで欲しい人物として書いたのが、「こうのたかふみ」で、その紙を引いたのは菜奈でした。

菜奈と翔太は、甲野の身の危険を知らせるため、本人に会って忠告をしますが、菜奈たちと会った直後に腹部を刺され死亡します。



手塚菜奈(原田知世)

「キウンクエ蔵前」の302号室に引っ越してきた年の差カップル。

主人公・手塚翔太の妻で、普段は在宅でスポーツウェアのデザインなどを手がけています。

「第1章」のラストで、302号室の寝室で微笑みながら死んでいるところを翔太と黒島沙和(西野七瀬)が発見します。

「第1章」で死んだ人たちを改めて見てみましたが、ラストの菜奈が死んでいるところは衝撃的でした。



神谷将人(浅香航大)

警視庁すみだ署の刑事。

交換殺人ゲームのことを菜奈と翔太に相談されますが、収賄の秘密を正志ににぎられていたため人で捜査していました。

正志が逮捕され、収賄の件が表に出て謹慎になりますが、独自捜査を続け犯人にたどり着きます。

しかし、そのことを翔太に伝えるため、ある場所で待っているところ、翔太が到着したときには殺害されていました。



内山達生(大内田悠平)

黒島沙和の大学の同級生でストーカーをしている人物。

13話から登場し、黒島を後ろの方からずっと見ている。

足踏みをしているのが特徴。

16話では、児嶋佳世の遺体が見つかった食肉加工の工場でアルバイトをしていた過去が判明。

さらに盗聴をしていた疑いに気づいた二階堂は、大学の友人に住所を聞き翔太とともに自宅へ。

ちょうど翔太から連絡を受けた、すみだ署の水城と合流し自宅に行くと部屋にいることが分かり扉を開けます。

しかし、扉を開けた途端にダーツが打たれ、内山達生の心臓に刺さってしまい、脈拍が亡くなってしまいました。



キャストを全員まとめています。
あなたの番ですキャスト全員一覧!マンション住人から劇団員まで


スポンサーリンク


あなたの番ですで死んだ人の順番は?

「あなたの番です」の「第1章」で、死んだ人を上の文書では紹介しましたが、ここからは、紹介した人たちがどういう順番で死んだのかをご紹介します。



死んだ順番

①床島比呂志

②山際祐太郎

③田中政雄(ドルジ)

④赤池美里・五朗

⑤袴田吉彦

⑥児嶋佳世

⑦浮田啓輔

⑧細川朝男

⑨甲野貴文

⑩手塚菜奈

⑪神谷将人

⑫内山達生


この順番で計13人が被害者となっています。

「反撃編」では、15話ではじめて犠牲者がでました。

犯人にたどり着いた人物は殺害されていっているようにみえますね。

菜奈や浮田と同様、神谷も微笑んだまま亡くなっていました。

さらに佳世も微笑んで亡くなったことが分かり、常に微笑んでいるストーカー男・内山達生が犯人ではないかと見られました。

しかし、直後に内山達生が亡くなってしまいます。


スポンサーリンク


まとめ

今回は、「あなたの番です」で死んだ人たちのことや死んだ順番についてご紹介しました。

死んだ人たちの順番も何か意味があるような気はしますが、ジーっと眺めてみてもよく分かりませんでした。

「反撃編」になって、事件の謎も少しずつ明らかになっていくと思うので、最後にどんな結末が待ち受けているのか、個人的にはすごく気になります。



各話のあらすじはこちらでおさらいできます。
あなたの番です各話あらすじネタバレ!ラストの結末は?黒幕は誰?


スポンサーリンク