ここではドラマ「向かいのバズる家族」のロケ地・カフェcoronaについて紹介しています。

主人公・篝あかりが店長を務めるカフェcoronaですが、日差しが気持ちの良いお店ですよね。

このロケ地はどこなのでしょうか?

今回はドラマ「向かいのバズる家族」のカフェcoronaの場所を紹介します。


スポンサーリンク


カフェcoronaのロケ地はどこ?

あかりが務めるカフェcoronaのロケ地は、ハワイアンカフェ「ラウレア レインボー」です。

「ラウレア レインボー」は、横浜市都筑区の横浜市営地下鉄ブルーラインの仲町台駅から徒歩2〜3分のところにあります。

1話では、店長のあかりがバズったためにたくさんのお客がお店にやって来ます。

お客さんは、ロコモコ丼を注文していましたが、実際の店舗にもロコモコがあるようです。

住所: 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-32-21 アルス仲町台せせらぎ公園 壱番館101


スポンサーリンク


あかりの最寄り駅のロケ地は?

あかりが出勤するときに利用している電車。

これは東京にある京王線です。

そして、最寄りの駅は、府中競馬正門前駅だと思われます。

この駅は東府中から別れる形で伸びている駅です。

駅名からも分かりますが、改札を出ると、東京競馬場まですぐのところにあります。

この駅は撮影地としてよく利用されています。



「向かいのバズる家族」1話では、出勤のときに満員電車に乗っていましたね。

壁のように立ちはだかる男性サラリーマンに「すいません」と引きつった笑顔で乗る内田理央さんの演技がとても印象的でした。

住所: 東京都府中市八幡町一丁目18


スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「向かいのバズる家族」のロケ地・カフェcoronaやその他のロケ地について紹介しました。

たった一つの動画でバズってしまった店長。

その影響でお店に多くのお客さんがやって来ましたね。

実際のお店も、今回の放送でお客さんが増えるかもしれませんね。

そこで注文するのは、やっぱりロコモコ!?