ここではドラマ「ミラーツインズ」のキャストやあらすじ、原作、放送地域などについて紹介しています。

2019年4月6日(土)夜11:40からフジテレビ系で、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)さん主演、倉科カナさん、高橋克典さんらが出演のドラマ「ミラーツインズ」が放送されます。

そこで、ここではドラマのキャスト、あらすじ、原作、放送地域などなどをまとめて紹介したいと思います。


スポンサーリンク


ドラマ「ミラーツインズ」のあらすじなど基本情報

放送日 2019年4月6日(土)
放送時間 夜11:40〜翌0:35
放送局 フジテレビ系(東海テレビ・WOWOW共同制作)


資産家の息子である葛城圭吾と勇吾の双子は、真面目な弟の圭吾、奔放な兄の勇吾、2人の性格は正反対ですが、遊ぶ時はいつも一緒でした。

そんなある日、公園で遊んでいた2人ですが、真面目な圭吾が時計を見て「帰ろう」と言うと、奔放な勇吾は「勝手にしろ」と言って、公演に1人残りました。

その勇吾を何者かが誘拐し、警察の懸命な捜査も虚しく、勇吾を誘拐した犯人も見つからず、生死も不明のまま「20年」という時が経ち、弟の圭吾は自分の手で真相を明らかにしようと刑事になり、兄の勇吾は犯罪者として、それぞれの人生が交わることになります。

登場人物の「全員が要注意」の様々な思惑が入り乱れる予測不能なヒューマンミステリーとなっています。



脚本を務めるのは、実写版ドラマ「エンジェル・ハート」や映画「曇天に笑う」などを担当し、俳優としても活躍する高橋悠也さん。

高橋さんが原作・原案となっており、先行コミカライズが月刊青年誌「月刊!スピリッツ」にて、2019年1月号から連載されています。



主題歌に関してはまだ発表がなく、もしかするとKis-My-Ft2の曲が主題歌になる可能性があるかと思いますが、主題歌無しの音楽のみという可能性もあります。

また音楽を担当するのは、ドラマ「ストロベリーナイト」シリーズやドラマ「リーガル・ハイ」シリーズなどの音楽を担当した林ゆうきさんと、2018年10放送のドラマ「部活、好きじゃなきゃダメですか?」などの作曲・編曲を担当した小畑貴裕さん。



主演を演じる藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)さんが、フジテレビ系で放送されるドラマに出演するのは、2017年4月放送のドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」以来、約2年ぶりです。

白石里美を演じる倉科カナさんが、フジテレビ系で放送されるドラマに出演するのは、2018年5月12日に放送されたスペシャルドラマ「世にも奇妙な物語’18春の特別編」以来、約1年ぶりです。



放送地域ですが、「オトナの土ドラ」枠になるため、前作と同じなら、青森、山梨、徳島、山口、大分、宮崎では放送しません。


スポンサーリンク


ドラマ「ミラーツインズ」キャスト

葛城圭吾・葛城勇吾/藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)

資産家の息子である双子。

弟・圭吾は警視庁捜査一課の刑事。

兄・勇吾は20年前に誘拐され、その後生死不明でしたが、犯罪者となってしまいます。

白石里美/倉科カナ

圭吾が唯一心許せる恋人。

赤城克彦/渡辺大

警視庁捜査一課の刑事で、圭吾の同僚。

久能詩織/武田梨奈

源一郎の娘で、耕作の相棒。

尾見門丞/温水洋一

葛城家の弁護士。

野宮清美/村上知子(森三中)


※真ん中が村上知子さん。

レストランの店長。

里美の仕事仲間。

皆川さつき/櫻井淳子

耕作の妻。

葛城春江/中村久美

圭吾、勇吾の母。

葛城栄一/佐戸井けん太

圭吾と勇吾の父。

久能源一郎/石黒賢

警視庁捜査一課の課長で、圭吾の上司。

皆川耕作/高橋克典

勇吾が誘拐された当時、捜査に当たった所轄の刑事。


スポンサーリンク


ドラマ「ミラーツインズ」のキャストとあらすじまとめ

ドラマ「ミラーツインズ」のキャストやあらすじ、原作、放送地域などについて紹介しました。

石黒賢さんや高橋克典さんをはじめとする実力派俳優から森三中の村上さんや温水洋一さんといった個性溢れるキャストまで幅広いキャスト陣となっている印象です。

さらに主演の藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、異なる境遇で育った双子をどう演じわけるのかも注目です。

ストーリーも今までに無いような複雑な展開になりそうで、非常に楽しみです。


スポンサーリンク