ここではドラマ「海月姫」4話で登場する安達祐実演じるノムさんについて紹介します。

海月姫で新しいヲタクキャラが登場します。

しかも、安達祐実さんが演じるということもあって、どんなヲタクか気になりますよね。

ここでは、安達祐実演じるノムさんについて紹介します。




スポンサーリンク

ノムさん(安達祐実)はブライス人形ヲタク


安達祐実演じるノムさんは天水館の千絵子の友人で、人形ヲタク。

人間のことを「虫けら」ということも人形への愛を感じます。

しかし、裁縫の腕はプロ並でクラゲドレスの型紙をあっという間に作ってしまいます。


安達祐実さんは、36歳で11歳の娘がいるとは思えない姿ですよね。

しかも、実際の生活でもブライス人形が好きで6体くらい持っていると話しています。

娘さんも好きみたいで趣味が一緒なんて珍しいですよね。


ノムさん(安達祐実)の口癖は?

安達祐実さん演じるノムさんは、見た目はメルヘンチックな服装にメガネをかけた、かわいらしい姿です。

ですが、そんな姿からは想像できないほどの毒舌の持ち主。

そして口癖が語尾に「でしゅ〜」をつける話し方。

見た目とあいまって、余計にキャラクターが際立っていますよね。

さらに、「どっふ〜」という口癖もあって、これは擬音語みたいな使い方をしていました。

安達祐実さんは「でしゅ〜」「どっふ〜」という独特の口癖を見事にキャラとして作り上げているのはさすがですよね。



スポンサーリンク

安達祐実さんのメガネ姿が可愛い


そして、なんといってもその容姿が可愛いのが魅力的です。

安達祐実さんは、ドラマで登場しているときの年齢は36歳です。

ほんと36歳には見えません。なんなら、10代といっても大丈夫な姿です。

あの衣装とメガネが余計に幼さを演出しているんですよね。

安達祐実さんのメガネ姿というのをあまり見たことがないので、新鮮です。


ちなみに、ノムさんの衣装と普段との格好を比較してみると…


うん、どっちも可愛いですね!!


ブライス人形とは?

ブライス人形とは、ファッションやトレンドに関心のある大人の女性向けのファッションドールのこと。

ブライスには、サイズ違いでネオブライス、ミディブライス、プチブライスの3タイプがあります。

また、リカちゃん人形とボディのサイズが同じなので、リカちゃんの服を着ることもできます。

ブライス人形は、ファッションドールとして利用されるため、ファッションブランドやアーティストとのコラボが多くあります。

定価は1万前後するので、子供向けというよりは大人向けといった感じです。

安達祐実さんも娘さんと一緒に持っていると言っていたので、やはりターゲットは大人なのかもしれません。


現在の「ブライス 人形」関連商品を検索する【楽天】

現在の「ブライス 人形」関連商品を検索する【Amazon】


視聴者の反応は?

視聴者の反応を紹介します。


まとめ

ドラマ「海月姫」のノムさんを紹介しました。

安達祐実さんが、本当に30歳後半とは思えない姿でびっくりしました。

そして、役にも見事にハマっていますよね。

5話以降も登場するのでしょうか。

視聴者も、もっと見たいと思っているはずなので、再登場してほしいですね。


ノムさんを見たい人はこちら↓
ドラマ「海月姫」動画5話の無料視聴方法!おすすめの見方も


スポンサーリンク