ここでは、メゾンドポリスの6話に登場するゲストキャストについて紹介しています。

6話では、高平の娘・小梅が解決してほしい事件があると言って、メゾンドポリスを訪れます。

高平の娘・小梅を演じているのは水谷果穂さん、その彼氏である駿役を水石亜飛夢さんが演じています。

その他人も長内映里香さん、福田温子さん、森本のぶさん、松永大輔さん、吉田幸矢さんがゲストで登場します。

ここでは、メゾンドポリスの6話に登場するゲストキャストについて紹介します。


スポンサーリンク


高平の娘・小梅役に水谷果穂

高平小梅を演じる水谷果穂さんは、静岡県出身、1997年11月3日生まれ。

今回、高平厚彦(小日向文世さん)の娘としての登場です。

朝ドラ「とと姉ちゃん」、大ヒットドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」「ブラックペアン」「義母と娘のブルース」ほか、映画「「honey」「バレンタインナイトメア」などに出演。

日本テレビ「Going! Sports&News」ではお天気キャスターとして、また、2017年7月「青い涙」で歌手デビュー。

女優、歌手、お天気キャスターなど幅広い活躍を見せる今注目の女優のひとりです。


スポンサーリンク


小梅の彼氏・中松駿役に水石亜飛夢

小梅の彼氏の中松 駿を演じる水石亜飛夢さんは、神奈川県出身、1996年1月1日生まれの俳優です。

顔を見て、ピンと来た方はテニスの王子様ファンではないでしょうか。

2012年、ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズンで俳優デビューした彼は、舞台を中心に活躍しますが、2014年に放送された「牙狼-GARO-シリーズ」、朝ドラ「とと姉ちゃん」で全国区へ。

その後、「仮面ライダージオウ」「相棒」、映画「龍馬裁判」「飢えたライオン」「いぬやしき」など、多数の作品に出演。

2019年公開の映画「魔法少年☆ワイルドバージン」「笑いの枝折り」にも出演しています。


スポンサーリンク


大浦藤子役に長内映里香

大浦藤子を演じる長内映里香さんは、兵庫県神戸市出身、1989年9月9日生まれの女優です。

テレビドラマ「クロスロード ~声なきに聞き形なきに見よ~」「恋のツキ」ほか、映画「きらきら眼鏡」「寝ても覚めても」などに出演しています。

中松富江役に福田温子

春江の長女・中松富江を演じる福田温子さんは、埼玉県出身、1977年9月29日生まれの女優です。

2016年3月1日に新しい事務所に移った後、映画「九月の恋と出会うまで」「検察側の罪人」「関ケ原」「僕らのごはんは明日で待ってる」、テレビドラマ「義母と娘のブルース」「あなたには帰る家がある」「管理官 明石美和子 14番目に来た女」「世にも奇妙な物語’17」「バウンサー」「大貧乏」「相棒」と大活躍。

特技の中国語を活かした役どころがそろそろ見たいですね。

大浦英二役に森本のぶ

春江の長男・大浦英二を演じる森本のぶさんは、京都府出身、1979年9月23日生まれの俳優です。

オフィスMORIMOTOの代表を務めながら、舞台、映画、テレビドラマ、CMと活躍する39歳。

もっとも印象に残った映画は北野武監督の映画「龍三と七人の子分たち」ではないでしょうか。

元ヤクザのおじいちゃんたちと対立する詐欺集団「京浜連合」の一員として出演されていました。

小劇場を中心に活躍する俳優さんですが、今後のテレビドラマ、映画でのメインキャストとしての出演が期待されるベテラン俳優のひとりです。

大浦寿三郎役に松永大輔

春江の次男・大浦寿三郎を演じる松永大輔さんは、神奈川県出身、1980年1月17日生まれの俳優です。

テレビドラマ「満願」「大貧乏」「CRISIS公安機動捜査隊特捜班」ほか、映画「散り椿」あどに出演しています。

大浦春江役に吉田幸矢

被害者・大浦春江を演じる吉田幸矢さんは、東京都出身、1942年10月03日生まれの女優です。

朝ドラ「とと姉ちゃん」では高畑さんと共演。

そのほか、映画「任侠ヘルパー」、水谷豊さんが監督した映画「TAP」にも出演されています。

活動の場は舞台が主ですので、テレビドラマではあまり見かけないかもしれません。

まとめ

メゾンドポリスの6話に登場するゲストキャストについて紹介しました。

6話は小梅の彼氏に関係する事件らしく、父親の高平は気が気じゃない様子。

小日向文世さんお得意のコミカルな演技が見ものですね。


スポンサーリンク