ここでは、徳重聡さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しています。

ドラマ「下町ロケット」の軽部役で、やぼったいが熱い男を熱演している徳重聡さん。

石原軍団のメンバーとしても有名ですよね。

そんな徳重聡さんの学歴や経歴などのプロフィールについて紹介したいと思います。


スポンサーリンク


徳重聡のプロフィール

名前 徳重聡
ふりがな とくしげさとし
生年月日 1978年7月28日
出身地 静岡県
血液型 A型
身長 187cm
趣味 ビリヤード
特技 サッカー、乗馬、殺陣
事務所 石原プロモーション


生まれは鹿児島県ですが、静岡県静岡市駿河区に移住しています。

イケメンで高身長の徳重聡さん。



2014年12月に結婚をしています。

結婚相手の女性(嫁)は、高校時代の同級生で20年も交際をしていました。

しかも、2014年の豆まきイベントのときの会見では破局したと話していましたが、この女性と結婚されました。

20年の交際って、かなり長いですよね。

高校時代から付き合っていたとなると相当待たせたことになりますが、信じて付いてきたお嫁さんの存在は大きかったでしょうね。

お嫁さんの性格は「ふわっとしてるようで、芯がある。とても明るい人」とのこと。

徳重さんを陰で支えてきたんだと思います。



2016年には第1子が誕生。

3500グラムと少し大きい女の子だったようです。

出産にも立ち会うことができたと話しているので感動も一塩ですよね。

きっと美人な子になるんじゃないでしょうか。



スポンサーリンク


徳重聡の学歴・出身高校や大学は?

徳重聡の出身小学校は、静岡市立東豊田小学校です。

また出身中学は、静岡市立東豊田中学校です。



出身高校は、静岡市立高校です。

普通科と科学探求科(理数科)があり、偏差値は62(みんなの高校情報より)。

高校時代はサッカー部に所属をしていて、高校総体静岡予選では決勝まで進出しています。

ポジションはフォワード。

その時の対戦相手には日本代表にも選出された小野伸二選手がいました。

また、高校の同級生には美川憲一さんのものまねでおなじみのタレント・そのまんま美川さんがいます。



出身大学は、立正大学社会福祉学部です。

立正大学社会福祉学部は東京にある私立大学で、偏差値は35〜40(みんなの大学情報より)

徳重さんはスポーツ推薦として社会福祉学部に入学しました。

大学でもサッカー部に所属していました。

大学卒業後は就職も視野に入れていましたが、芸能界に入ることに。



スポンサーリンク


徳重聡の経歴・デビューのいきさつは?

デビューのきっかけは、『オロナミンC「1億人の心をつかむ男」新人発掘オーディション〜21世紀の石原裕次郎を探せ!〜』でグランプリを獲得したことから。

応募総数5万2005名の中から選ばれました。

徳重さんの物怖じしない態度が審査員の目にも止まったようです。

しかも、オーディション当日40分以上も遅刻したにもかかわらず参加を許可されています。

実力もさることながらとても強運が強いですよね。

ちなみにこのオーディションの賞金総額は1億円だったそうです。



石原プロに入社した徳重さんは約5年ほど修行をします。

俳優としてのレッスンだけでなく大型自動車や船舶の免許まで取らされたそうです。

そして、2004年「西部警察SPECIAL」でドラマ初出演を飾ります。

その後「渡る世間は鬼ばかり」シリーズ、大河ドラマ「八重の桜」などに出演します。



2018年の「下町ロケット」では軽部真樹男役で好演。

メガネと髪型で放送当初は徳重聡さんと分かる人が少ないくらい、これまでとは見た目が違っていまいた。

しかし、癖のある役どころでドラマ内でも存在感を示します。

12月23日に放送された最終回では「残業だあー!」という一言がネット上でも話題に。

これまでのイケメンで爽やかな印象から一転して新境地を切り開いた感のある役でした。


まとめ

徳重聡さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しました。


徳重さんがデビューを飾ったドラマ「西部警察SPECIAL」は、実は2003年に連続ドラマ「西部警察2003」で放送されるはずでした。

しかし、撮影中に出演者の一人が運転する車が見物客を負傷させてしまう事故が起きてしまいます。

そのため、連続ドラマは放送中止に。

1年後にスペシャル版として放送される形になったのでした。

徳重聡さんは大々的にデビューしたものの代表作があまりなかったのは、最初の出だしで躓いてしまったことも原因かもしれません。



しかし、「下町ロケット」での好演で何か一皮むけた感じがします。

石原裕次郎という名前の呪縛にとらわれず徳重聡という俳優として今後活躍してくれることを期待したいと思います。


トップ画像の引用:石原プロモーション公式ホームページ(https://www.ishihara-pro.co.jp/actor/tokushige/index.html)


スポンサーリンク