ここでは、賀来賢人さんの学歴(出身高校や大学)と経歴などのプロフィールについて紹介しています。

次々に現れる魅力的な俳優さんたち。

演技はもちろんのこと、最近ではダンスや歌が上手な方だったり、多方面の知識が豊富だったりと多彩な方々が多い印象があります。

今回は、今やコメディタッチなドラマに引っ張りだこの俳優、賀来賢人さんを紹介したいと思います。


スポンサーリンク


賀来賢人のプロフィール

名前 賀来賢人
ふりがな かく けんと
生年月日 1989年7月3日
出身地 東京都
血液型 O型
身長 178cm
趣味 サッカー、バスケットボール、アロハシャツ収集
特技 バスケットボール
事務所 アミューズ


賀来賢人さんは、父母そしてお兄さんが1人いらっしゃるようです。

有名なところだと、女優の賀来千賀子さんは賀来さんの父親の妹にあたり、叔母だそうです。

お互いに所属事務所も違いますし、千賀子さんのコネでの芸能界入りではないようです。



賀来さんの体重ですが、63㎏との情報がありました。

身長も178㎝でなかなかの高身長ですし、スタイル抜群ですよね。



趣味はバスケットボールにサッカー、そして一番気になるのがアロハシャツ収集です。

情報によると40着以上持っているそうで、柄が好きなことと、その柄にまつわるルーツやストーリー性があるのがアロハシャツが好きな理由だそうです。

趣味と特技にあてているバスケットボールに関しては、学生時代バスケットボール部に所属していたそうで今でもテレビで試合を見るほどのバスケ好きだそうです。

特にNBAのコビー・ブライアントのファンだそうです。

先日まで主演を務めていたドラマ「今日から俺は」の撮影の合間にも、共演者たちとバスケをしている様子がSNSにもあげられ、華麗なシュートを見せていました。



また本人はあげてませんが、ファンの間では歌も上手いとの情報があります。

ショートフィルムの挿入歌を担当したり、所属事務所のアミューズが年末に開催しているファンイベント「SUPERハンサムLIVE2012」では、所属俳優の三浦春馬さんと共に素敵な歌声を届けたそうです。

また、主演のドラマ「今日から俺は!!」の主題歌「男の勲章」をアカペラをSNSで投稿したことでも話題になりました。

やはり、賀来さんも多彩な才能がありますね。ここで上げている、バスケや歌などもお芝居の中に役立てられますし、どんな経験も無駄ではないことを感じさせてくれました。


スポンサーリンク


賀来賢人の学歴・出身高校や大学は?

賀来賢人さんは、小中高と東京都千代田区にある学校法人暁星学園に通っていたようです。

暁星学園は、フランス系カトリックの学校法人で、幼小中高一貫の学校ですが、幼稚園に通っていた情報はありませんでした。



出身大学は、お正月の風物詩、箱根駅伝の優勝常連校でもある、青山学院大学です。

大学まで男子校だった賀来さんは、初めて大学で共学になりました。

大学時代、最初の合宿でテンション高めで自己紹介をしたところ、ドン引きされた経験があり、友達がいなかったことをテレビで告白していました。

そんな大学時代を送っていたのですが、途中で中退されています。

もしかすると、芸能界入りと共に大学も辞めてしまったのかもれませんね。


スポンサーリンク


賀来賢人の経歴・デビューのいきさつは?

賀来さんのデビューのきっかけは、たまたま賀来家の写真をアミューズの方が見る機会があり、そこに賀来さんが写っていて事務所の方が「この方(賢人さん)に、連絡を取りたいとのことを伝えてほしい」と告げられ、賀来さん自らアミューズに連絡して入所が決まったそうです。

叔母の千賀子さんの関連で、写真が出回ったのでしょうか?

何とも不思議ですが、このような理由で賀来さんは芸能界入りを果たします。



2006年から活動を開始し、CM「コナミ ニンテンドーDSウイングイレブン」や同じくCMで「Benesse進研ゼミ高校講座」に出演しました。

そして2007年に「神童」で映画デビュー。

続いて「銀色の雨」で、映画初主演を果たします。

2012年には、「クローバー」でドラマに初出演します。

2014年には朝のテレビ小説「花子とアン」で、ヒロインの花子(吉高由里子)の兄役に抜擢され、2015年には、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」で沖田総司役に出演。着々と俳優の経験値を上げていきます。



そして、2016年8月7日に女優の榮倉奈々さんと結婚されます。

出会いのきっかけは、2014年のドラマ「Nのために」での共演でした。

そして、2017年6月12日に第一子が誕生。

名前や性別などは明らかにされていません。



今や賀来さんの代名詞とも言える、コメディ要素の高い演技力ですが、その才能を見出だしたのが舞台「スマートモテリーマン講座「やミュージカル「モンティ・パイソンのスパマロット」の出演だったそうです。

ここでの経験が功を奏し、2017年公開の映画「斉木楠雄のΨ難」の出演で、「コメディ俳優」としてブレイクしました。

また2017年10月にはドラマ「サラリーマン左江内氏」でも、お茶の間に笑いを届け、2018年10月のドラマ「今日から俺は」では主演に抜擢され、演技と共に個性的な髪型や衣装でもインパクトを与えました。

時代背景が、80年代風なところや笑える内容であるため、子供から大人まで楽しめるドラマでした。

こちらの3つの作品は、どれも福田雄一監督作品でした。



福田監督の作品は、コメディ要素の強い作品が多く「福田組」と呼ばれる福田作品の常連俳優さんもいます。

例えば、2018年のドラマ「大恋愛」でヒロインの恋人役を演じ、同時に「今日から俺は」にも出演されていたムロツヨシさんや、今やコメディ俳優の最先端でクイズ番組の司会も務めている佐藤二郎さんがいます。

その中に、賀来さんも入ったような形です。



このように、面白楽しい演技も見せつつ、時にはシリアスな役柄にも挑戦している賀来さん。

例えば2017年のドラマ「愛してたって、秘密はある」では急遽代役として熱演。

いつもの賀来さんの空気とは全く別人の役柄で驚かせました。

まとめ

賀来賢人さんの学歴(出身高校や大学)と経歴などプロフィールについて紹介しました。

賀来さんを多く起用している、福田雄一監督は「今日から俺は」の主演に、賀来さんを選んだ理由として「主演のオーラを感じたから」と言っていました。

コメディタッチの舞台に初めて賀来さんを起用した時に、周りの俳優さんに劣らないオーラを感じたそうです。


当時まだ出演の少なかったにも関わらず、舞台上演後に賀来さんの演技に注目される方が多かったそうです。

これは、共に同じ舞台に立っている俳優さんたちも同じ気持ちのようで、ムロツヨシさんも、賀来さんの演技に一目置いてるようです。

これからも、面白い演技はもちろんのこと賀来さんの様々な人間模様を見てみたいと思いました。


トップ画像の引用:アミューズ公式ホームページ(http://artist.amuse.co.jp/artist/kaku_kento/)


スポンサーリンク