ここではドラマ「高嶺の花」に登場するコスプレ娘を紹介しています。

商店街の自転車屋で直人(峯田和伸)と一緒に登場したコスプレ娘は誰でしょうか?

なぜコスプレをしているのかも調べてみたいと思います。


高嶺の花は何位?2018年夏ドラマの視聴率はこちら
ドラマ視聴率ランキング2018夏7月~9月!


スポンサーリンク


コスプレ娘・原田秋保役は高橋ひかる

高嶺の花でコスプレをしている娘・原田秋保役を演じているのは高橋ひかるさんです。

高橋ひかるさんは、2001年9月22日生まれの女優です。

2014年、第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞し、芸能界入りします。

2016年公開の映画「人生の約束」で女優デビュー。

2017年放送のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の高瀬役でドラマデビューします。

さらに同年、第96回全国高校サッカー選手権大会の13代目応援マネージャーに起用されます。

FODのオリジナルドラマ「パフェちっく!」でドラマ初主演を果たします。

そして、高嶺の花で民放ドラマデビュー。

CMでは、チオビタドリンクで学生役で登場しています。

こちらのイメージが強い人が多いんじゃないでしょうか。



スポンサーリンク


秋保の役どころは?


秋保は、商店街の自転車屋で店番をしています。

コスプレが好きな娘で、肉屋の太郎の娘。

1話で秋保は、月島もも(石原さとみ)が自転車を修理するためにやって来たとき、ももの態度にイラッとしていましたね。

葬式にもコスプレで登場していましたね。

さらにラストには初音ミク風のコスプレでちらっと登場。

今後もいろんなコスプレ姿で登場しそうです。


スポンサーリンク


高橋ひかるのコスプレ姿に対する反応は?

高橋ひかるさんへのコスプレ姿に驚いている人もたくさんいます。


コスプレ衣装まとめ

ここではドラマ6話までに登場した秋保のコスプレ衣装を集めてみました。



6話ではついに、ウエディングドレス姿も披露していましたね!

高嶺の花コスプレ娘まとめ

ドラマ「高嶺の花」に登場するコスプレ娘・原田秋保とそれを演じている高橋ひかるさんを紹介しました。

「高嶺の花」では、ずっとコスプレをしていますが、普通の格好でもとても可愛い子です。

大きな瞳に吸い込まれそうですよね。


高橋ひかるさんをもっと見たい人は、主演を務める「パフェちっく!」がおすすめです。

「パフェちっく!」は漫画が原作のラブコメ。

高橋ひかるさん演じる風呼が2人の男性の間で揺れる恋を描いた物語になっています。

ドラマは動画配信サービス「FOD」で全話配信中。

今なら、1ヶ月間無料で利用できるキャンペーンを実施中(通常は月額888円)なので、この機会にチェックしてみてください。

↓登録は今すぐ公式ホームページから↓
[PR]FODの無料登録はこちら