ここではドラマ「限界団地」のキャストを紹介しています。

主人公・寺内誠司が引っ越してくる「あやめ団地」に住んでいて、隣人になる桜井江理子。

江理子は、夫の高志と息子の颯人の3人暮らしです。

誠司のことを怪しむ高志に対して、好意的な江理子は誠司に好かれるのですが、実は裏に誠司の狙いがあるようです。

そんな桜井江理子を演じるキャストと役どころをここでは紹介したいと思います。


スポンサーリンク


桜井江理子役に足立梨花さん


主人公である寺内誠司の隣人で、6歳の息子を持つ専業主婦の桜井江理子役を足立梨花さんが演じます。

足立梨花さんは1992年10月16日生まれのタレント、女優さんです。

2007年「第32回ホリプロスカウトキャラバン」に応募し、51,923人の中からグランプリに選ばれます。

2009年にはNHKで放送されたドラマ「ふたつのスピカ」で、主人公の鴨川アスミ(桜庭ななみさん)の友人である宇喜多万里香役を演じました。

この「ふたつのスピカ」の出演がきっかけで、「日本宇宙少年団」の宣伝キャプテンに就任しました。

2011年3月から2012年9月まで情報バラエティ番組「ヒルナンデス」の木曜レギュラーを務め、2012年10月から2013年3月まで金曜レギュラーにスライドして出演しています。

2013年に放送されたNHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で、主人公 天野アキ(能年玲奈さん)に敵対する「アメ女」のセンター有馬めぐ役を演じています。

2015年には相葉雅紀さん主演のドラマ「ようこそ、我が家へ」にヒロイン 倉田七菜(有村架純さん)と一緒の大学に通う保原万里江役で出演しています。

2018年6月22日公開予定の映画「キスできる餃子」では、藤田陽子役で主演を務めます。



足立梨花さんは過去に俳優の川隅美慎さん(かわすみびしん)との同棲が週刊誌にスクープされています。事務所側は「仲のいい友人」ということで否定しています。

足立さん本人からは否定のコメントは出ていない為、真偽は不明ですが本当に同棲しているのか気になりますね。

ちなみに川隅美慎さんは2009年の舞台「ミュージカル・テニスの王子様」で、財前光役を演じています。

「限界団地」では、主人公の寺内誠司の隣人という重要な役を務めています。様々なドラマや映画で活躍中の足立梨花さんの演技に注目です。


スポンサーリンク


桜井江理子の役どころは?


足立梨花さん演じる桜井江理子は主人公 寺内誠司の隣に住む主婦。

気の弱い性格で夫である桜井高志(迫田孝也)や「あやめ町団地」の住人たちにも思ったことを発言出来ずに団地内の雑用を押し付けられたりします。

隣に引っ越してきた誠司と徐々に打ち解け、次第に誠司たちの家族と家族ぐるみで付き合うようになっていきます。

引っ越してきた誠司が「あやめ町団地」をよくする為に率先して行動するのを間近で見ることによって誠司に対する信頼度が次第に上がっていくことになります。

しかし、夫の高志は誠司のことを信用しておらず、第1話、第2話に登場した1年前に火事で亡くなった寺内穂乃花の母方の親である菊池史代(朝加真由美さん)の誠司に対して「人殺し」という発言で、疑いを強めます。



6月23日放送の第3話では、誠司の引っ越し理由が江理子を穂乃花の母親として見初めたからであることが明らかになるようです。

裏では怪しい行動を取る誠司ですが、江理子の前では良き隣人として付き合っています。

ですが、夫の高志は疑いをどんどん深めていき、江理子に対して「隣との付き合いをやめてほしい」と切り出します。

高志が邪魔になってきた誠司がどう高志を陥れていくのか、この先、江理子が誠司に疑いの目を向け始めた場合に誠司が江理子にどう対応していくのか気になります。

近日公開の映画でも主演を務める足立梨花さん。「限界団地」でのこの先の展開、演技が楽しみです。


スポンサーリンク


限界団地キャストまとめ


ドラマ「限界団地」の桜井江理子役の足立梨花さんと役どころを紹介しました。

個人的に、足立梨花さんは明るくて活発なイメージを持っていたので、今回の役はイメージとは違うのかなとも感じました。

ただ、笑顔が優しい母親としての新しい一面も見せてくれたので、演技の幅が広がるのではないでしょうか。

また、佐野史郎さん演じる誠司のことで恐怖を感じる表情も本当に怖そうなので、表情も見どころです。