ここではドラマ「未解決の女」6話のキャストについて紹介しています。

6話では、6年前に起きたダンサー殺害に関して捜査が行われます。

その事件で殺害されたのは、何と矢代朋の高校の同級生。

さらに、高校の同窓会で会った友人から6年前の殺人事件の犯人が分かったと聞かされます。

しかし、その真相を聞く前に友人は殺害されてしまいます。

ここでは、6話に登場する朋の同級生役のキャストをメインに紹介します。

一部ドラマのネタバレが出てきますので、ご注意ください。



スポンサーリンク


磯野賢司役に柳下大


矢代朋(波留)の高校時代の同級生で、何者かに刺殺されてしまう磯野賢司役を柳下大さんが演じます。

柳下大さんは1988年6月3日生まれの俳優。

2006年に第3回D-BOYSオーディションでグランプリを受賞し、同じ年に「ミュージカル テニスの王子様」に3代目青学の海堂薫役で出演。

2007年に放送されたドラマ「恋愛診断」第1章で、天野翼役を演じて初のドラマ主演作品となります。

2007年公開の映画「そして春風にささやいて」で、葉山託生役を演じて映画初主演をしています。

2010年には舞台「D-BOYS STAGE trial-3「アメリカ」」にて、舞台初主演となりました。

2014年に放送された大河ドラマ「軍師官兵衛」では、小寺氏職役を演じています。


柳下大さんは俳優の窪田正孝さんと同じ高校出身で、それがきっかけで芸能界に興味を持ちD-BOYSのオーディションを受けたそうです。

今回の「未解決の女」では矢代朋の同級生役で、物語の中でも重要な役柄のようなので、どういった演技をするのか楽しみです。



スポンサーリンク


遠藤千鶴役に板野友美


矢代朋の高校時代の同級生で、撲殺された遠藤千鶴役を板野友美さんが演じます。

板野友美さんは1991年7月3日生まれのタレント、女優。

2005年10月に「AKBオープニングメンバーオーディション」を受け、応募総数7,924人の中からオープニングメンバー候補生20人としてAKB48劇場グランドオープンの舞台に立ちました。

元AKB48メンバーとして有名な板野さんですが、ドラマや映画にも出演しています。

2007年公開の映画「あしたの私のつくり方」では、同じ元AKB48メンバーである前田敦子さんが演じる花田日南子のクラスメイト役として出演していました。

2009年放送のドラマ「風に舞い上がるビニールシート」では、神谷まい役を演じています。

2009年から2010年にかけて放送された仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーW」では、クィーン役として出演しています。

2009年公開の映画「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイドMOVIE大戦2010」でもクィーン役として出演しました。

2016年には海外映画(中国)「雨衣(レインコート)」で、雨子役にて主演を務めています。



板野友美さんは小学生の時に歌手グループ「SPEED」のライブを観たことがきっかけで、アイドルを目指すようになったみたいです。

今回の「未解決の女」では、矢代朋の同級生役として出演していますが、どのような演技をされているのか気になります。



スポンサーリンク


西島圭人役に桐山漣


矢代朋の高校時代の同級生で、女子にモテモテだった西島圭人役を桐山漣さんが演じます。

桐山漣さんは1985年2月2日生まれの俳優。

2006年から2008年まで「ミュージカル テニスの王子様」シリーズに丸井ブン太役で出演しました。

2009年には仮面ライダーシリーズ「仮面ライダーW」で、菅田将暉さん(フィリップ役)と共に左翔太郎役を演じ、ダブル主演を務めています。

2009年12月には映画「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイドMOVIE大戦2010」で、左翔太郎役にて映画初主演を飾りました。

2017年公開の映画「新宿スワンⅡ」では、鼠賀信之介役を演じています。



桐山漣さんは趣味が音楽鑑賞・スノーボード・ビリヤード・ドライブと多趣味で、2級小型船舶操縦士の資格も持っているようです。

20代前半はアルバイトをしながら養成所に通いレッスンを受ける日々を過ごしていたようで、多いときにはバイトを3つ掛け持ちしていた時があるみたいです。

矢代朋の同級生として出演しているようですが、どういった演技をしているか気になります。


袴田高一郎役に榊原徹士


矢代朋の高校時代の同級生で、高校時代は生徒会長をしていた袴田高一郎役を榊原徹士さんが演じます。

榊原徹士さんは1989年12月6日生まれの俳優。

2010年放送のドラマ「新選組PEACE MAKER」に山崎烝役で出演し俳優デビューしました。

2016年に放送されたドラマ「朝が来る」では、安藤良太役を演じました。

2017年2月から2018年2月にかけて放送の戦隊シリーズ「宇宙戦隊キュウレンジャー」で、スパーダ/カジキイエロー役で出演しました。

2017年公開の「劇場版 動物戦隊ジュウオウジャーVSニンニンジャー 未来からのメッセージ from スーパー戦隊」、「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」、「宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE ゲース・インダベーの逆襲」の映画3作品にカジキイエローとして出演しています。



榊原徹士さんは6歳から9歳までアメリカで生活していたようで、特技は英語なのだそうです。

島田紳助さんプロデュースの大学生5人組ユニット「新選組リアン」のメンバーに選ばれた際の紳助さんの評価は「イケメンで真面目」と高評価だったようです。

矢代朋の同級生として出演しています。元生徒会長の役柄のようで、どのように役をこなしているか楽しみです。


吉井友莉子役に入山法子


矢代朋の高校時代の同級生で、現在は裕福な洋平と結婚している吉井友莉子役を入山法子さんが演じます。

入山法子さんは1985年8月1日生まれの女優。

2004年に「週間朝日」の表紙でモデルデビューし、2006年放送のドラマ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」で、田中ルミ役を演じてからは女優業に専念していきます。

2008年公開の「ネコナデ」で、久我珠代役を演じて映画デビューします。

2008年には他に「死にぞこないの青」羽田由美役、「ハッピーフライト」高田郁美役の2作品に出演しています。

2011年放送の「霧に棲む悪魔」では、龍村圭以役と安原霧子役の2役を演じ、ドラマ初主演を務めます。

同年2011年公開の映画「ハナばあちゃん!! 〜わたしのヤマのカミサマ〜」で、山野実香役を演じて映画初主演します。

2017年放送のドラマ「きみはペット」では、巌谷スミレ役で主演を務めました。



入山法子さんは高校時代に軽音楽部に入っていたようで、部内でバンドを組みエレキベースを担当していたようです。

2014年にはロックバンド「THE BACK HORN」のベーシストである岡峰光舟さんと結婚しています。

今回の「未解決の女」では、矢代朋の高校の同級生役でお金持ちの洋平と結婚している役柄ですが、どのように役を演じているのか気になります。


吉井洋平役にマギー


矢代朋の同級生である友莉子の夫、洋平役をマギーさんが演じます。

マギーさんは1972年5月12日生まれの俳優。

明治大学在学中に演劇サークル「騒動舎」に所属しており、1993年に「騒動舎」のメンバー6人で「ジョビジョバ」を結成。

1995年には映画「スペーストラベラーズ」の原作である舞台「ジョビジョバ大ピンチ」の公演を行っています。

1997年に放送されたドラマ「流れ坂七人」に出演して以後、多数のドラマや映画に出演しています。

2004年公開の映画「NIN×NIN 忍者ハットリくん THE MOVIE」では、脚本を手がけています。

2006年公開の映画「デスノート the Last name」では、出目川裕志 役を演じていました。

ドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」SEASON1(2016年放送)、SEASON2(2018年1月放送)シリーズを通して藤野宏樹役を演じています。



マギーさんは本名を児島雄一さんといいます。

結婚についてはあまり語らない方のようですので詳しくは分かりませんが、婚約はされており、たまにTwitter上で家族の近況報告があるようです。

ちなみにモデル、ハーフタレントの「マギー」さんと文書上(Twitter等)では間違われる事があるみたいです。

今回の「未解決の女」では、年上の夫役を演じているようなので、どういった演技をしてインパクトを残してくれるか楽しみです。


まとめ

ドラマ「未解決の女」6話のキャストについて紹介しました。

今回は朋の同級生として多くのゲストが登場します。

若手俳優が多いので、この中から今後主演を務めるかもしれませんね。