ここではドラマ「未解決の女」5話のキャストについて紹介しています。

5話では、5年前に起きた医療ミス疑惑から未解決事件が表に出てきます。

それは、医療ミス疑惑のある病院の技師が刺殺された事件。

その事件では手がかりで残ったのが血文字の「も」でした。

ここでは、5話に登場するキャスト、医師などを紹介します。

一部ドラマのネタバレが出てきますので、ご注意ください。



スポンサーリンク


医師・松河森次役に宮迫博之


松河森次役の宮迫博之さんは1970年3月31日生まれのお笑いタレントです。

高校卒業後、安定した職に就こうと公務員になることを目指します。しかし、警察官を志望するも不合格となり、NSCに入ることに。安定した職を求めていたはずが一転。

その後の1989年、蛍原徹さんとお笑いコンビ「雨上がり決死隊」を結成することになります。

1991年にはナインティナインらとともに「吉本印天然素材」を結成。

ダンスとお笑いをミックスしたユニットとして大阪を中心に大人気コンビと成長します。

とはいえまだ全国区でなかったコンビは、1999年に人気番組『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』に出演し東京でも再び注目を浴びます。

その後『めちゃ×2イケてるッ!』に出演したことや、宮迫さんの「宮迫です」の自己紹介ネタが定着したことなどから全国でも人気に火が点き始めます。

そして、「水10!ワンナイR&B」で初の全国ネットレギュラーを獲得。

2003年には、初の全国ネットの冠番組『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』が始まり、お茶の間で広く愛され続けるなど、順調な芸人生活を送っています。



また、宮迫さんはお笑い芸人として数々のバラエティーに出演する傍ら、俳優としても活動していて、これまでも数多くのドラマや映画などの話題作に出演しています。

芸人として軌道に乗り出した1990年の終わり頃からは徐々に役者としての仕事をはじめ、「救命病棟24時 第2シリーズ」「春ランマン」「龍馬伝」「絶対零度 〜未解決事件特命捜査〜」「夜行観覧車」などに出演。

お笑いタレントの出演として期待されるものとはかけ離れたシリアスな役、悪役なども多くこなしています。

2003年にはその演技力が認められ、「報知映画賞 第28回最優秀助演男優賞」や「毎日映画コンクール 第58回スポニチグランプリ新人賞」、2004年には「ヨコハマ映画祭 第25回最優秀新人賞」などを受賞し、俳優としても評価を受けています。



そして、なんといっても忘れてはいけないのが妻の存在。

宮迫さんの恐妻家ぶりは有名で、トーク番組などではいつもネタにされています。

そんな妻は今回宮迫さんと共演する植草さんの大ファンだとか。

今回の共演を喜んでいるのでしょうか。



松河森次は、矢代朋のけがを執刀した医師でもあります。



スポンサーリンク


院長・松河正一役に植草克秀


松河正一役の植草克秀さんは1966年7月24日生まれのアイドルグループ「少年隊」メンバーです。

1985年に少年隊として「仮面舞踏会」でレコードデビューして以来、歌に加え、ドラマ・舞台などで幅広く、そして長きにわたって活躍をしています。

アイドルとしてのドラマ出演を重ねたのち、「渡る世間は鬼ばかり」シリーズのレギュラーに抜擢。

植草さんのお医者様の姿はすっかりお茶の間に定着しました。

植草さんはその他にも「さすらい刑事旅情編シリーズ」や「内田康夫旅情サスペンス・岡部警部シリーズ」などシリーズ作品に出演。

長きに渡る出演が長寿人気を証明しています。

舞台「少年隊ミュージカル PLAYZONE」シリーズはとにかく人気で、アイドルとしての活躍もファンを喜ばせました。

「Endless SHOCK」にもオーナー・ウエクサ役で出演し、ジャニーズ事務所の後輩たちにも影響を与えています。



また、植草さんには息子さんがおり、ジャニーズジュニアとして活動していました。

しかし、現在は事務所を退所し、離婚した元妻と暮らしていることから、名前も樋口裕太と改名し、活動されているようです。



スポンサーリンク


厚生労働省の官僚・須賀勇蔵役に児玉頼信


須賀勇蔵役、児玉頼信(こだまらいしん)さんは1948年5月17日生まれの俳優です。

多くのドラマに出演されており、「池袋ウエストゲートパーク」では代議士役、「世界で一番熱い夏」では法務大臣役、「末っ子長男姉三人」ではラジオ局部長役、「七人の女弁護士」では裁判長役、といった社会的地位の高い役を多く演じています。

また、映画では「まあだだよ」「赤い月」「CASSHERN」などに出演。

最近では「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」などで活躍されています。

今回のドラマでは厚生労働省官僚の役での出演ですが、映画「シン・ゴジラ」では厚生労働大臣を演じています。

実際に児玉さんが霞が関を歩いていても疑うこともなさそうですよね。


放射線技師・中尾勲役に町井祥真


中尾勲役、町井祥真さんは1990年4月3日生まれの俳優です。

2012年に俳優デビューした後、「仮面ライダーエグゼイド」で敵役、グラファイト/グラファイトバグスター役を演じています。

子供のころから憧れていた仮面ライダーシリーズへの出演は夢のようだったとのこと。

その他テレビドラマでは「花咲くあした」「医龍4」「ブラック・プレジデント」「わたしを離さないで」などに出演。

2018年は「越路吹雪物語」福本亮一役を演じました。

映画「100回泣くこと」「HiGH&LOW THE MOVIE」「ホワイトリリー」に続き、「曇天に笑う」に出演。

2018年秋には日本テレビ開局65年記念舞台「魔界転生」出演が決定しており、注目が高まっています。


レコード店主役に小野了


レコード店主役に小野了さん。

小野了さんといえば、相棒・中園参事官で有名ですよね。


中国人医師・小蓮役に上野なつひ


菅の体内にペアンを入れた中国人医師・小蓮役で上野なつひさんが出演しています。

上野なつひさんは1985年7月13日生まれの女優。

ドラマだと「僕の生きる道」「流れ星 」「医師たちの恋愛事情」などに出演。

映画では「フラガール」「怪物くん」などに出演しています。


まとめ

ドラマ「未解決の女」5話のキャストについて紹介しました。

今回はかなり複雑な人間関係でしたね。

宮迫さんはオフホワイトではなく、完全に黒でした(笑)

それにしても、内容が体内にペアンを残すって…、ブラックペアンとかぶってしまいますね。