ここでは、ドラマ「正義のセ」5話のキャストを紹介しています。

5話では、オレオレ詐欺をしていた大学生の被疑者を担当することになった凛々子。

オレオレ詐欺グループを一網打尽にしようと思っている凛々子でしたが、被疑者は知らずにやっていたようで…。

さらに、被疑者の弁護士が凛々子の親友で、徹底的に守る姿勢を示していて対立することに。

ここでは、ドラマ「正義のセ」5話の被疑者や凛々子の同期、親友などのキャストを紹介します。



スポンサーリンク


被疑者・浅田謙人役に岡山天音


オレオレ詐欺の被疑者である大学生・浅田謙人役を岡山天音さんが演じています。

岡山天音さんは1994年6月17日生まれの俳優さんです。

テレビドラマ「中学生日記 転校生シリーズ(1)~少年は天の音を聴く~」で、2009年に俳優としてデビューし、同時に初主演も務めています。

その後、映画やドラマに数多く出演しています。

2013年のテレビドラマ「リアル鬼ごっこ THE ORIGIN」では主要キャラクターの1人である「王様」役を演じています。

大人気テレビドラマ「半沢直樹」では主人公である半沢(堺雅人さん)から目をかけられている後輩の坂本新之助役を演じました。

2013年公開の映画「人狼ゲーム」では町村誠一郎役を演じています。

人気ドラマシリーズ「救命病棟24時 第5シリーズ」の第6話で神谷翔太役を演じました。

2016年のテレビドラマ「99.9」の第2話で、殺人事件の被害者である木内光役を演じています。

2017年放送の連続テレビ小説「ひよっこ」では、あかね荘の住人で漫画家志望の青年・新田啓輔役を演じました。



岡山天音さんの特技は絵を書くことで、趣味はダンス(ヒップホップ系)。

プライベートでは菅田将暉さんや山崎賢人さんととても仲がいいようです。

多数の有名なドラマなどで活躍してきた岡山天音さんですが、今回の「正義のセ」ではどんな演技を見せてくれるのでしょうか。



スポンサーリンク


凛々子の親友で弁護士の田代美咲役に倉科カナ


主人公・凛々子(吉高由里子)の親友で弁護士になった田代美咲役を倉科カナさんが演じます。

倉科カナさんは1987年12月23日生まれのタレント、女優さんです。

2005年に「SMAティーンズオーディション2005」でグランプリを受賞しました。

当時は学業を優先していた為、高校を卒業してから上京して本格的に芸能活動を開始します。

2006年には「ミスマガジン2006」にてグランプリに選ばれました。

2006年に放送されたミニドラマ「根津サンセットカフェ」では、初のドラマデビューで初主演を務めました。

2007年に放送されていた「エリートヤンキー三郎」ではヒロインの浅井春菜役を演じました。

2007年公開の映画「GROW 愚郎」では、主人公・村上敦(桐谷健太さん)の妹・村上雅美役を演じています。

2008年公開の映画「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」で、ヒロインの和美ちゃんを演じました。

2009年の連続テレビ小説「ウェルかめ」では、主人公の浜本波美役を演じています。

2017年公開の映画「3月のライオン」では、川本3姉妹の長女あかり役を演じました。



倉科カナさんは2014年に発売された「フライデー」で、竹野内豊さんとの交際がスクープされたことがありますが、「親しくさせてもらっています。温かく見守って頂ければ幸いです。」と交際を認めています。

それ以降も順調に交際は続いているようです。

類い稀な美貌でドラマや映画のヒロインや主演を演じてきた倉科さんが「正義のセ」ではどのような演技を見せてくれるか気になります。



スポンサーリンク


凛々子の同期・神蔵守役に笠原秀幸


主人公・凛々子(吉高由里子さん)の同期で検事をしている神蔵守役を笠原秀幸さんが演じます。

笠原秀幸さんは1983年4月29日生まれの俳優さんです。

1995年のNHK日中共同制作ドラマ「大地の子」で、主人公・陸一心の少年時代役でデビューしています。

1999年の映画「GTO」では、市川楽役を演じていました。

2001年公開の映画「リリイ・シュシュのすべて」で、主人公・蓮見雄一(市原隼人さん)の友人である清水恭太役を演じました。

2005年のテレビドラマ「ごくせん」では、不良グループのリーダー格である渋谷役を演じました。

2010年に放送された「夏の恋は虹色に輝く」では、歌手のメアリー槙野の息子で俳優である植野慶太役を演じています。

2017年放送のテレビドラマ「コウノドリ」の第6話に神谷久志役で出演しました。

ここ最近では、テレビドラマ「BG~身辺警護人~」第6話で、鮫島彩矢の実の父である福永幸生役を演じました。



笠原秀幸さんはプライベートで事務所の先輩にあたる小栗旬さんと仲がいいようで、自身のブログにも何回か登場しています。

嵐の松本潤さんとも仲が良く、2010年放送のテレビドラマ「夏の恋は虹色に輝く」で松本潤さん(主演)との共演をきっかけに仲がよくなったみたいです。

多彩な役をこなしてきたイケメン俳優さんですが、今回の「正義のセ」ではどのような役柄を演じ、これからの主人公・凛々子(吉高由里子さん)との関係が気になります。


浅田の友人・小林卓也役を上杉柊平


浅田の友人・小林卓也役を演じるのは上杉柊平さん。

上杉柊平さんは1992年5月18日生まれの俳優。

2016年放送の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や「砂の塔〜知りすぎた隣人」に出演。

最近では「未解決の女」4話にゲスト出演していました。


まとめ

ドラマ「正義のセ」5話のキャストを紹介しました。