ここでは、あなたの番です19話で出てきた牡羊座のラッキーデーについて考察しています。

いよいよ最終回まで1話に迫った19話で、菜奈が残したヒントが出てきました。

それが、牡羊座のラッキーデーです。

これはどんな意味があるのでしょうか?

あなたの番です19話を振り返りながら、考察してみたいと思います。


スポンサーリンク


あなたの番です19話で登場した牡羊座のラッキーデーとは


9/1放送のあなたの番です19話で、翔太が自宅にあったパズルに隠された紙切れを発見します。

それには、「今月のラッキーデー」と書かれていて、3日、8日、15日、21日、29日が書かれていました。

また、3日、21日、29日には丸で囲まれていました。

さらに、手書きで5日、12日、17日、26日次は?と書かれていました。

これは菜奈の字で書かれていました。

この紙切れは、さわやかすみだという広報誌の占いコーナーの一部でした。

この日付が殺害された日と関係すると思った翔太は水城に確認します。

すると

管理人は3月24日
山際が4月5日
タナカマサオが4月30日
赤池夫婦が5月3日
児嶋が5月21日
浮田が5月29日
甲野が6月6日
菜奈が6月17日
神谷が8月3日

となっていました。

そして、翔太はすみだ区役所を訪れ、広報誌を調べます。

するとラッキーデーは牡羊座であることが判明しました。


スポンサーリンク


牡羊座のラッキーデーが意味するのは?フィボナッチ数列との関係は?

この牡羊座のラッキーデーにはどんな意味があるのでしょうか?

ネット上では早くも考察が始まっています。

ここで登場するのが、フィボナッチ数列。

フィボナッチ数列とは、前の2つの数を加えると次の数になる

二階堂と黒島が好きだと言っていたフィボナッチ数列を最初から数えていくと…

0
1
1
2
3
5
8
13
21
34
55

となっていきます。

先程のラッキーデーとフィボナッチ数列のどちらにも出てくる数字は、3、5、8、21です。

この日に殺害された人物は5日の山際を覗いて笑顔で死んでいます。

しかし、ちょっと関連性としては弱いかなと感じます。

ラッキーデーに殺害されている人物はすべて笑っているので、そこの関連性は確かですが、犯人が牡羊座であるかどうかはまだはっきりしません。


スポンサーリンク


まとめ

あなたの番です19話の牡羊座のラッキーデーについて考察しました。

19話のラストで翔太の首を締める二階堂という展開から、まさかの黒幕に浮上した二階堂。

このまま二階堂が黒幕というのは、どうも腑に落ちません。

まだなにか逆転が起こりそうな気がしますが、そうなるとやはり怪しいのが黒島。

久住の証言でも黒島の名前があがり、黒島を好きになった人はすべて死んでいるという不吉な予言もあるところあたりも怪しいです。

二重人格、双子説など、憶測がいろいろとありますが、最終回の予告では翔太と一緒に拘束されていました。

これが意味するのは何でしょうか?

早く結末が知りたいですよね。。。。