大野拓朗


ここでは、大野拓朗さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しています。

実力派俳優として、さまざまなドラマに映画に出演する大野拓朗さん。

テレビ東京系「三匹のおっさん~正義の味方、見参!!~」シリーズはじめ、話題となった人気ドラマテレビ東京系ドラマ「LOVE理論」ほか、大河ドラマ「西郷どん」、朝ドラ「わろてんか」「とと姉ちゃん」等に出演しています。

今回は、そんな大野拓朗さんの学歴や経歴などのプロフィールを深掘りしていきたいと思います。


スポンサーリンク


大野拓朗のプロフィール

名前 大野拓朗
ふりがな おおの・たくろう
生年月日 1988年11月14日
出身地 東京都
血液型 A型
身長 184cm
趣味 映画鑑賞・キックボクシング
特技 バスケットボール
事務所 ホリプロから退所


大野拓朗さんは2019年8月現在、独身です。

家族構成は父・母のご両親に3歳上のお姉さんの4人家族。

実家では、自動車部品工場を経営されているとのことです。


スポンサーリンク


大野拓朗の学歴・出身高校や大学は?

大野拓朗さんの出身中学については、情報が公開されていませんでした。

出身高校は、さいたま市立浦和高校です。

さいたま市立浦和高は偏差値65オーバー、その上、サッカー部・吹奏楽部はさまざまな大会で優勝、金賞をもらう等、文武両道の強豪校として、埼玉県下では有名な進学校です。

数々のサッカー選手はじめ、アナウンサー(町亞聖さんほか)、脚本家(野島伸司さん)、女優等、今も芸能、スポーツ面で活躍する卒業者を多数排出しています。

高校時代はバスケットボール部に熱中したそうですが、高校の時からイケメンとした有名だった大野拓朗さんは、3年連続で「ミスターコンテスト」で優勝するという素晴らしい経歴の持ち主です。

大学は1浪した後、立教大学コミュニティ福祉学部スポーツウエルネス学科に入学、その後、卒業。

立教大学でも「第25回ミスター立教」に選出されています。


スポンサーリンク


大野拓朗の経歴・デビューのいきさつは?

大野拓朗さんのデビューのきっかけは、2010年に開催された「ホリプロ創業50周年記念事業・キャンパスター☆H50」に出場し、グランプリを受賞したことです。

2016年4~10月に放送された朝ドラ「とと姉ちゃん」の青柳清役、2017年10~2018年3月に放送された朝ドラ「わろてんか」のキース役でブレイクした大野拓朗さん。

2011年10月公開「インシテミル~7日間のデス・ゲーム~」の真木雪人役で映画初出演。

2011年1~3月放送「美咲ナンバーワン!!」の星田勇斗役でテレビドラマ初出演。

2017年5月公開「猫忍」では陽炎太役で主演を務めています。

2018年放送の大河ドラマ「西郷どん」では、幕末の四大人斬りの一人・桐野利秋(中村半次郎)役を演じ、大きな話題となりました。

2019年放送のNHK BSプレミアム「ベビーシッター・ギン!」では主演・下落合ギンとして出演。

男性でありながら英国風淑女の衣装を身に着けベビーシッターとして派遣される役どころを熱演しています。

「ベビーシッター・ギン!」は「こんにちは赤ちゃん」を歌いながら現れるコメディタッチなドラマですが、大野拓朗さんならではの魅力がたっぷり。

184センチの長身だからこそ、あのメリー・ポピンズ風の衣装が似合うのかもしれません。

妖艶さは女性顔負けで、大野拓朗さんのイケメン度が再認識できるドラマといっても過言ではありません。

ただ、突然の公式Twitterが終了となり、今後の活動は不明です。

まとめ

大野拓朗さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しました。

7月末、公式Twitterが急遽閉鎖となり、もしかしたら事務所を退所するのでは…と心配していたファンの方も多かったのではないでしょうか。

現在、その後の情報が出てこないので、今後、どのような活動になるのか、まだ分かっておりませんが、ネットの噂ではミュージカルの勉強のために渡米するとか?!

どういった形になるにしろ、1ファンとして彼の今後の活躍を温かく見守っていきたいと思います。


トップ画像の引用:NHK人物録(https://www2.nhk.or.jp/archives/jinbutsu/detail.cgi?das_id=D0009071327_00000)