仮面同窓会ネタバレ


ここでは、ドラマ「仮面同窓会」6話のあらすじをネタバレで紹介しています。

和康を殺害したとされる人物に襲われた加奈子。

一方、仮面の男に襲われそうになった洋輔の同級生・江藤なるみは車で轢かれてしまうのでした。

ここでは「仮面同窓会」6話のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


仮面同窓会6話あらすじネタバレ

同級生の江藤なるみが車に跳ねられ、居合わせた洋輔と美郷は病院まで付き添う。

串刺しジョージという不審者が同級生達を襲っていると考えていた洋輔に、美郷は亡くなった真理に会いに行こうとお墓参りに誘う。

そこで八真人と出くわした洋輔たち。

美郷から真理の死んだ理由を聞かれた八真人は、しつこく聞いてくる美郷を突き飛ばす。

追いかけた洋輔は、真理に関わる人間が次々と襲われている事を話し、真理が樫村に何を相談していたのかを訪ねるが、洋輔も兄の死の事を美郷に話していないと反論され、過去の事は話すつもりは無いと帰ってしまう。

するとまた兄の幻聴を聞いた洋輔は、八真人を突き落とそうとするが、美郷に止められ自分が何をしようとしていたか覚えていない事に気づくのだった。



狐狸山ハートクリニックを受診し、幻聴等の事を医師に相談した洋輔は、身近な誰かに話をすれば楽になると言われる。

帰りに母校の狐狸山高校を訪れ、昔の事を思い出していた洋輔は、屋上でウサギの様な手のマークを見つけ写真に撮る。

定年間近の教師の井上と話をした洋輔は、兄の雅之が写真展で入選した写真を返しそびれたと渡される。

自分の事を気にかけていたと聞いた洋輔は、兄と野球をした事を思い出すのだった。



その後、美郷が洋輔の事を心配して自宅を訪ねると、18年前に雅之を困らせようとして帽子を落とし、崖から転落死させてしまった事を聞く。

その罪の意識から「人殺し」という幻聴が聞こえ、記憶が飛んで怖いと後悔している洋輔を優しく抱きしめてキスをする美郷だった。

次の日、美郷と共に雅之の亡くなった場所に花束を持って出かけた洋輔。

その帰りに、屋上で見つけた手のマークの写真を送って貰っていた美郷が、真理から教わった手話のアルファベットを組み合わせたハンドサインに似ていると洋輔に話す。



狐狸山大学の学生課で働いている八真人を訪ねた洋輔は、そのハンドサインの写真を見せると、八真人は真理からILYという組み合わせからアイラブユーという意味だと教えて貰った事を思い出していた。

洋輔は真理がこれを刻み、最後に二人で見た景色をもう一度見たくて屋上に行ったのではと話す。

そんな筈は無いと涙を見せて否定した八真人は、その場から立ち去るのだった。

美郷と会った洋輔は、亡くなった和康が言っていた鉄の結束が三人にあり、自分の知らない何かがあると話すのだった。



その夜、いつも四人で集まっていた空き店舗に居た希一は、付き合っていた教師の加奈子が行方不明になっていると報じるニュースを見る。

そこへ八真人や洋輔が集まり三人で加奈子の話をするが、加奈子は殺されているかもと洋輔が呟くと、疑われた希一は、人殺しはお前だろうと兄の雅之の事を逆に責める。

兄の死は自分のせいだと素直に認める洋輔は、一連の事件の犯人をハッキリさせたいだけと希一に詰め寄ると、加奈子は金だけが欲しかっただけだと答えるのだった。



その後、同級生の兼一に会った洋輔は、真理が樫村に相談していたのは事実だから、その記録が校内の何処かに残っているのではと聞く。

井上に連絡して、営業がてら狐狸山高校の職員室を訪れた洋輔は、校外秘と書かれた書庫を見つける。

パンフレットを配るフリをして、その鍵を入手した洋輔は、真理の学校生徒記録を見つけ、保健室相談記録と書かれた用紙を素早く写真に撮り、鍵を返して帰って行く。

学校を出てその内容を確認すると、真理が妊娠していた事を知る洋輔だった。


スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「仮面同窓会」6話のあらすじをネタバレで紹介しました。

5話の時点でも未だに全容が見えてこないこのドラマ。

ラストの真相はどうなっているのか、ドキドキしながら最後まで見たいと思います。


全話のあらすじはこちら
仮面同窓会ネタバレ全話まとめ!ラストの結末は?洋輔は二重人格?

キャストについてはこちら
仮面同窓会キャスト一覧!親友役に廣瀬智紀・佐野岳・木村了