ここでは、ストロベリーナイトサーガ7、8話に登場するゲストキャストについて紹介しています。

7話のタイトルは「インビジブルレイン」前編。

暴力団組織会の構成員が殺害される事件が発生します。

「ヤナイケント」という人物を巡り、姫川玲子(二階堂ふみ)は牧田勲という男と出会い惹かれあっていきます。

ゲストは山本耕史さん、玉井らんさん、寺西拓人さんです。

今回はストロベリーナイトサーガ7、8話のゲストキャストについて紹介します。


スポンサーリンク


牧田勲役に山本耕史

暴力団組織、極桜会の会長です。

姫川には素性を明かさずに近づいていきます。

牧田勲を演じる山本耕史さんは1976年10月31日生まれの42歳です。

東京都新宿区の出身で0歳から幼児モデルとして芸能界での活動をしています。

代表作は「ひとつ屋根の下」「新撰組!」「陽炎の辻~居眠り磐音 江戸双紙~」「ステキな金縛り」などがあります。



私生活では2015年8月22日に元女優の堀北真希さんと結婚しています。

2016年6月には第1子が誕生。

2019年4月には第2子の誕生を報告しており、4人家族となりました。

そんな山本さん、お子さんに早く「パパ」と呼ばれたいようで、子どもに向かってずっと「パパ、パパ」と独り言のように言って聞かせているそうです。

しかし、「おそらく「ママ」が先になるんじゃないですかね?」と幸せそうな笑顔を浮かべて話していました。



俳優として活躍している山本さんですが、実は歌もギターも上手なのです。

2017年9月にNHK総合で放送された「植木等とのぼせもん」(全8回)にて植木等を演じた山本さんはその歌声も披露しています。

植木さんの代表曲である「スーダラ節」を歌った際には、あまりにも植木さんにそっくりで視聴者を驚かせました。

その歌唱力は10歳から舞台デビューを果たしているおかげかもしれませんね。


スポンサーリンク


志村恵実役に玉井らん

刺殺された小林充の同棲相手であり、第一発見者です。

志村恵実を演じる玉井らんさんは1996年3月26日生まれの23歳です。

神奈川県の出身で女優とモデルをしています。

特技はダンスと韓国語。

趣味は海外旅行だそうです。

代表作は「ごめん、愛してる(第1話)」「コウノドリ」「花のち晴れ」「プリティが多すぎる(第8、10話)」です。


スポンサーリンク


柳井健斗(ヤナイケント)役に寺西拓人

(画像右が寺西拓人さん)


小林充を殺害した容疑者です。

事件の重要人物です。

柳井健斗(ヤナイケント)を演じる寺西拓人さんは1994年12月31日生まれです。

出身は神奈川県でジャニーズ事務所のジャニーズJrに所属しています。

ジャニーズ事務所へは、両親が履歴書を勝手に送ったことがきっかけで、見事オーディションに合格しジャニーズ事務所へ入所したそうです。

ちなみにSexyZoneの中島健人さんと入所同期です。



そんな寺西さんの得意なことは「ダンス」。

これには先輩でKis-my-ft2の千賀さんも「俺より上手いかも」と危機感を募らせているとか!?

ダンスが上手な寺西さんですがなんと、最初は苦手だったようです。

苦手ながらもダンスが得意な子のまねをして踊り続け、ダンスの先生から褒められるようになったのです。

その努力の結果、ダンスがとても上達したそうです。



そしてファンの間からは寺西さんの事を「みんなのリア恋枠」と呼ばれているそうです。

理由はその親しみやすい笑顔にあるようです。

アイドルとしてだけではなくて、リアルに彼氏のような存在に感じられるから、ということらしいです。

そんな寺西さんの代表作は「49」「SROSS HEART」「EndlessSHOCK」「のど自慢」「THE CIRCUS!-エピソード2」です。

主に舞台をメインに活動しているようですが、今後はテレビドラマにも活動の幅をひろげるのでしょうか?

まとめ

ストロベリーナイトサーガ7話に登場するゲストキャストについて紹介しました。

7、8話で放送される「インビジブルレイン」はストロベリーナイトシリーズの中では絶大な人気を集めたストーリーとなっています。

牧田と姫川のやり取りや惹かれあう気持ちも気になりますが、それを見守る菊田(亀梨和也)にも注目したいですね!



7話のあらすじはこちら
ストロベリーナイトサーガ7話あらすじネタバレ!インビジブルレイン前編