ここでは、歴代のドラマ視聴率の最低ランキングと2019年が放送されたドラマで視聴者がつまらないと感じたドラマランキングを紹介しています。

深夜やNHKを除く民放ドラマ歴代最低の視聴率は、1位が3.8%で30位は6.1%でした。

人気俳優が主演を務めていたドラマでも低視聴率の場合も多くあります。

内容が面白くても、主演俳優が人気でも、裏番組や季節、時間帯や曜日によって視聴率は前後するようです。

ここではランキング形式で紹介していますので、面白いと思ってみていたドラマがランクインしていないか、チェックしてみてください。

また、高視聴率でもつまらないと感じるドラマとはどんなものか、アンケートをもとに2019年のドラマでランキングを作ってみました。



さまざまな視聴率を集めました
ドラマ視聴率ランキングまとめ!歴代から最新まで

目次


スポンサーリンク


ドラマ視聴率ランキング歴代最低トップ30


30位から順に紹介していきましょう。

平均視聴率や出演者、簡単なあらすじをご紹介させていただきますので、「私見ていた!」「懐かしい!」なんてドラマがないか、チェックしてみてください!

当時は時間が合わなくて見れなかったドラマに再び出会えるかもしれませんよ!

※視聴率の都合上、29位から始まっています。




29位 赤カブ検事 京都転勤篇


平均視聴率:6.1%

出演者:中村梅雀、菊川怜、原沙知絵、麻木久仁子、中西良太

放送日:2010年1月~3月水曜9時



和久俊三の人気法廷ミステリーをドラマ化したもので、検察事務官を長年勤めた後、検事に就任した努力家の柊茂(中村梅雀)が京都地検に赴任した所から物語は始まります。

捜査が仕事ではないはずですすが、納得のいかない柊茂は、自ら捜査をし事件を解決していきます。

29位 HOPE~期待ゼロの新入社員~


平均視聴率:6.1%

出演者:中島裕翔、山本美月、瀬戸康史、桐山照史(ジャニーズWEST)、山内圭哉、遠藤憲一

放送日:2016年7月~9月 日曜9時



韓国のウェブコミックから、実写化された「ミセン」が原作です。

囲碁のプロ棋士の夢をあきらめた一ノ瀬歩は、総合商社のインターン生として働き始めます。

社会経験や学歴もない歩に突き付けられた現実は厳しかったが、囲碁で身に着けた洞察力を駆使して、困難に立ち向かい、成長していく物語です。

28位 神の雫


平均視聴率:6.08%

出演者:亀梨和也(KAT-TUN)、仲里依紗、古谷一行、竹中直人、佐々木希

放送日:2009年1月~3月 火曜10時



有名なワイン評論家の息子、神咲雫(亀梨和也)は、ワイン事業部に勤務しており神懸かり的な嗅覚と感性をもっているにも関わらず、ワイン評論家の父に反発し、ワインに一切興味を持たなかった。

そんな時、突然父が他界し、遺言には、ワイン「神の雫」「十二使徒」の正体を当てたものに遺産を相続するとの内容が書かれていた。

ワインに興味がなかった雫も、調べていくうちに、どんどんワインに魅せられていく…

27位 浪速少年探偵団


平均視聴率:6.0%

出演者:多部未華子、小池徹平、段田安則、松坂慶子、山本耕史、木村文乃、温水洋一、斉藤由貴、小日向文世

放送日:2012年7月~9月 月曜8時



諸学校6年の担任をする竹内しのぶは、身の回りで起きた事件を、生徒と共に調査し、事件解決の手助けをしていく物語。

生徒たちは、刑事も頭抱える難事件を解決する「浪速少年探偵団」と呼ばれ、担任の竹内しのぶだけでなく、刑事の新藤も巻き込んで事件にどんどん踏み込んでいく。

東野圭吾原作のドラマですので、完成度の高いミステリーになっています。

26位 僕たちがやりました


平均視聴率:6.0%

出演者:窪田正孝、永野芽郁、新田真剣佑、間宮祥太朗、葉山奨之、川栄李奈、今野浩喜、三浦翔平、水川あさみ、板尾創路、古田新太

放送日:2017年7月~9月 火曜9時



コミック原作のドラマで、他の高校の生徒にぼこぼこに殴られた仕返しに、相手の学校に爆弾を仕掛けてやろう!と計画することから始まる物語です。

のちに、この爆弾計画が原因で、そこそこ楽しくて平和だった男子高校生たちは、大きな事件に発展し、逃亡しなければならなくなるのです。

25位 新しい風


引用:https://www.videomarket.jp/title/058J98


平均視聴率:5.9%

出演者:ともさかりえ、吉田栄作、段田安則、新山千春、伊藤蘭

放送日:2004年4月~6月 木曜10時



児童書専門店で働くながら、絵本作家を目指している新見真子(ともさかりえ)が、政治家を志す男性と結婚することで、日本の世の中について考え始める物語です。

報道では使えられない政治の裏側が、リアルにストーリーに落とし込まれており、政治家の妻の大変さなど、日常ではしれない世界を楽しめます。

25位 表参道高校合唱部


平均視聴率:5.9%

出演者:芳根京子、泉澤祐希、高杉真宙、萩原みのり、堀井新太、吉本実憂、芳根京子、志尊淳、森川葵、城田優

放送日:2015年7月~9月 金曜10時



原作なしの、オリジナルドラマです。

廃部寸前の合唱部を、転校性の香川真琴(芳根京子)が周りの仲間を巻き込みながら立て直していく、青春ストーリーです。

合唱大好きな真琴の力で、周りの生徒も動いたり、合唱部が変化していったりと、人が人を動かす熱い青春に心が動くドラマです。

23位 まっしろ


平均視聴率:5.8%

出演者:堀北真希、柳楽優弥、志田未来、高梨臨

放送日:2015年1月~3月 火曜10時



白い大奥(ナース版大奥)と呼ばれたこのドラマは、セレブ病院が舞台で繰り広げられる物語。

人の役に立ちたいと、ナースになった朱里は、安月給に不満を持ち、玉の輿結婚をしたいがために、お嬢様風に化け、政治家などが通うセレブ病院に異動します。

ですが、そこは問題だらけの病院で、上下関係や派閥争いに巻き込まれるナースの前途多難な毎日…。

20位 明日の約束


平均視聴率:5.7%

出演者:井上真央、仲間由紀恵、及川光博、工藤阿須加、渡邉剣、白洲迅、新川優愛、手塚理美、青柳翔

放送日:2017年10月~12月 火曜9時



高校のスクールカウンセラーを務める藍沢日向は、家族でも教師でもない、最後意味方になってあげられる立場として生徒と向き合う。

ある時、気にかけていた不登校の生徒に告白されたのち、その生徒が自殺する事件が起きる。

そこから明らかになる、学校内の壮絶ないじめや、日向と同じ毒親による過干渉など…。

彼の死に迫りながら、「生きるうえで大切なこと」に気づいていく。

20位 健康で文化的な最低限度の生活


平均視聴率:5.7%

出演者:吉岡里帆、井浦新、田中圭、遠藤憲一

放送日:2018年7月~9月 火曜9時



漫画原作のドラマで、福祉事務所生活課に配属された義経えみる(吉岡里帆)の奮闘を描くヒューマンドラマです。

新人ケースワーカーのえみるは、虐待や自殺など、衝撃的な体験をしながらも、ケースワーカーとしての知識を深め、成長していく物語です。

少しリアルで、つい見入ってしまう衝撃的な物語です。

20位 乱歩R


平均視聴率:5.7%

出演者:藤井隆、本上まなみ、筧利夫、岸部一徳、大滝秀治

放送日:2004年1月~3月 月曜10時



平成の現在、故人となった明智小五郎の名前は、3代目明智小五郎(藤井隆)として、孫が受け継いだのでした。

3代目明智小五郎を中心に、怪事件を解決していく1話完結ドラマです。

江戸川乱歩の名作を現代風にアレンジしたストーリーになっています。

16位 神の舌を持つ男


平均視聴率:5.6%

出演者:向井理、木村文乃、佐藤二朗

放送日:2016年7月~9月 金曜10時



架空の温泉地を舞台に繰り広げられる、少しコメディータッチのミステリードラマ。

少しで味わうだけで、細かい化学成分を言い当てる大学院生、朝長蘭丸(向井理)は、ある女性に興味を持ち追いかけているうちに、さまざまな殺人事件に遭遇し、事件解決しく物語です。

コミカルな内容ですが、ヒューマンドラマにも近い部分もあり、見ているうちに引き込まれる内容です。

16位 ひと夏のパパへ


平均視聴率:5.6%

出演者:上戸彩、北村一輝、桜井幸子、柳沢慎吾、松重豊

放送日:2003年7月~9月 水曜10時



母一人娘一人で生活していた望月まりも(上戸彩)は、母の残した書類で父の存在を知る。

訪ねて行ってみれば、そこには想像していたような父親ではなく、自称探偵のだらしない男がいた。

父親は父親で、自分に子供がいることを初めて知り、戸惑う中、二人の生活は始まります。

喧嘩ばかりの二人ですが、難事件を一緒に解決していくうちに、絆ができていきます。

16位 結婚式の前日に


平均視聴率:5.6%

出演者:香里奈、鈴木亮平、原田美枝子、遠藤憲一

放送日:2015年10月~12月 火曜10時



大手不動産屋で働く芹沢ひとみは、100日後に結婚式を控えている中、脳腫瘍が見つかります。

婚約者には結婚をためらわれ、婚約者の両親には良く思われず…そんな芹沢ひとみの前に、28年前1人夢を追うために家を出た母が現れます。

恋愛の話かと思われがちですが、母と娘のヒューマンドラマで、母を許しきれない娘に、激励する母の姿には心を打たれます。

16位 早子先生、結婚するって本当ですか?


平均視聴率:5.6%

出演者:松下奈緒、貫地谷しほり、川栄李奈、佐藤仁美、舞羽美海、小芝風花、八嶋智人、尾藤イサオ、松坂慶子

放送日:2013年10月~12月 木曜10時

立木早子は34歳独身、実家暮らしの小学校教師。

恋愛に無頓着だった早子が、同僚らと婚活同盟を結成し、運命の出会いを信じ、自分の幸せを探す、恋愛だけでなく、家族や人生などにも迫った内容のヒューマンドラマです。

15位 レガッタ~君といた永遠~


平均視聴率:5.5%

出演者:速水もこみち、相武紗季、松田翔太、若槻千夏、奈津子

放送日:2006年7月~9月 金曜9時



大学のボート部が舞台で繰り広げられるドラマです。

親友の死が原因で、夢を失い、ボートから距離を置く大沢誠(速水もこみち)とその仲間たちが、再びボートと向き合い、苦労と挫折を乗り越え、オリンピックを目指す青春ラブストーリー。

大学生の熱い気持ちに心打たれる物語です。

14位 櫻子さんの足元には死体が埋まっている


平均視聴率:5.3%

出演者:観月ありさ、藤ヶ谷太輔、上川隆也、新川優愛、高嶋政宏

放送日:2017年4月~6月 日曜9時



2012年、電子書籍大賞のミステリー部門で優秀賞を獲得した小説が原作です。

検視官でもある九条櫻子は美人才女と、文句のつけようのない女性ですが、骨を愛してやまないという変わった面も持っており、骨を組み立てる標本士でもある。

そんな九条櫻子は、骨の状態から「死」の真相を突き止めていきます。

よくあるミステリーとは違い、独特な内容に引き込まれます。

13位 刑事★イチロー


引用:https://www.amazon.co.jp


平均視聴率:5.2%

出演者:加藤晴彦、菊川怜、保坂尚輝、細川茂樹、温水洋一

放送日:2003年1月~3月 水曜10時

鈴木一郎(加藤晴彦)が警視庁の路(菊川怜)と共に成長していく刑事ドラマです。

典型的な刑事ドラマとは少し違い、ユニークな遊び心のあるキャラ設定です。

12位 あすなろ三三七拍子


平均視聴率:5.1%

出演者:柳葉敏郎、剛力彩芽、風間俊介、飯豊まりえ、反町隆史

放送日:2014年7月~9月 火曜9時



小説が原作のドラマです。

中年サラリーマンの藤巻大介(柳葉敏郎)が、社長の母校である翌檜大学の応援団が廃部の危機と言うことで、再建の命令をされる。

応援する哲学などを取り入れながら悪戦苦闘する日々を描くドラマですので、毎回名言が生まれくらい、心温まる物語でした。

低視聴率でしたが、視聴者からは高評価で、打ち切り制度に抗議が起きるほどでした。

11位 リスクの神様


平均視聴率:5.0%

出演者:堤真一、戸田恵梨香、森田剛、古田新、志賀廣太郎、山口紗弥加、満島真之介、吉田鋼太郎、小日向文世

放送日:2015年7月~9月 水曜10時



トラブルに巻き込まれた企業や個人、その家族を救う危機管理専門家の物語。

西行寺智(堤真一)はアメリカでも活躍していた危機管理専門家で、日本最大の商社の危機管理対策室長に抜擢され、神狩かおり(戸田恵梨香)も共に働くことになります。

「選択」がテーマのこのドラマ。企業や個人の危機にどう立ち向かうのかが見どころです!

10位 大貧乏


平均視聴率:4.9%

出演者:小雪、伊藤淳史、成田凌、神山智洋、滝藤賢一、奥田瑛二

放送日:2017年1月~3月 日曜9時



会社が倒産し、無一文になったシングルマザー七草ゆず子。

息子2人を守るために、元同級生の弁護士に、倒産についてを詳しく調べてみると、隠された真実が…。

愛する子供を守るため、お金のため、大切なもののために、弁護士と共に隠された秘密に迫っていく、完全オリジナルドラマです。

8位 戦う書店ガール


平均視聴率4.7%

出演者:稲森いずみ、渡辺麻友、大東駿介、田辺誠一、鈴木ちなみ、伊野尾慧

放送日:2015年4月~6月 火曜10時



東京、吉祥寺の老舗書店で働く2人の女性スタッフをめぐる物語。

コネで入社した北村亜紀23歳は自由奔放で、アルバイトからコツコツと書店員になった西岡理子40歳は頑固な独身女性です。

そんな、性格が真逆な2人がぶつかり合いながらも、仕事や恋愛などの困難に立ち向かう姿を描くウーマンライフドラマです。

8位 ライオン先生


平均視聴率:4.7%

出演者:竹中直人、岡本綾、今田耕司、要潤、小池栄子

放送日:2003年10月~12月 月曜10時



長髪の高校の古典教師が主人公の物語です。

若い頃は熱血教師として名を馳せ、教え子と結婚していたが、死別してしまう。

高校生の娘と同居しているが、若いころのように高校生にうまく思いが伝わらず、もがき苦しむ教師は、どのように変化して行くのか…。

現在人気の平岡祐太や、相武紗季などが俳優デビューや連続ドラマデビューした話題のドラマでもあります。

5位 家族の裏事情


平均視聴率:4.5%

出演者:財前直見、沢村一樹、松下洸平、鈴木勝大、水谷果穂、佐藤二朗、小野寺昭、真野響子、谷村美月

放送日:2013年10月~12月 金曜8時



下町で定食屋を営む石和家は、平和な家族見えて、実は3世代にわたり偽りがあった。

子供たちの秘密も露呈し、家族崩壊の危機に陥る。

誰にでも起こりうる家族の危機から再生していく物語で、少し毒のあるコメディホームドラマです。

5位 OUR HOUSE


平均視聴率:4.5%

出演者:芦田愛菜、シャーロット・ケイト・フォックス、加藤清史郎、寺田心、松田芹香、塚本高史、山本耕史

放送日:2016年4月~6月 日曜9時



半年前に母を亡くした中学生、伴桜子は、5人家族の長女として、家事をこなしていましたが、出張から帰ってきた父が急に再婚相手、アリスシェパードを連れて帰ってきます。

再婚相手に連れてきたのがアメリカ人女性であることが気に入らない桜子と、アメリカに戻る気の無いアリスシェパードが繰り広げる、ホームコメディです。

5位 セシルのもくろみ


平均視聴率:4.5%

出演者:真木よう子、吉瀬美智子、伊藤歩、板谷由夏、長谷川京子

放送日:2017年7月~9月 木曜10時



ファッション誌「STORY」で連載されていた小説が原作。

体育会系で着飾ることもしない、息子が1人いる専業主婦が、読書モデルにスカウトされることから始まる、ファッション業界のストーリーです。

読者モデルだけでなく、編集やライター、トップモデルと接しているうちに、今まで知らなかった世界を知り、変貌していく…。

外見だけでなく、内面までも変わっていく専業主婦の変貌っぷりに注目です。

4位 メッセージ~言葉が、裏切っていく~


平均視聴率:4.4%

出演者:真中瞳、玉山鉄二、りょう、伊武雅刀、山口もえ、柳沢慎吾

放送日:2003年1月~3月 月曜10時



児童書籍の担当だった霧海杏子(真中瞳)は、突然暴露雑誌の編集に左遷されます。

スクープとスキャンダルを売りにする暴露雑誌の編集部が舞台で、癖の強いスタッフと共に、真実を突き止めるために、悩みながらも戦い、前にすすで行く物語です。

毎話、ゲスト俳優が出演しており、松山ケンイチや桐谷健太が出演していますので、要チェックです。

3位 家族のうた


平均視聴率:3.9%

出演者:オダギリジョー、ユースケ・サンタマリア、貫地谷しほり、大塚寧々

放送日:2012年4月~6月 日曜9時



ロックバンド「under cloud」のボーカル&ギターを担当する早川正義は、バンドとしても、アーティスト個人としても、世間から絶大な人気を誇っていたが、メンバー同士の喧嘩が原因で解散。

ソロ活動をしようとするもののうまくいかない中、自分の事をお父さんと呼ぶ2人の子供が現れる…。

1位 HEAT


平均視聴率:3.8%

出演者:AKIRA、栗山千明、佐藤隆太、田中圭、菜々緒

放送日:2015年7月~9月 火曜10時



史上初となる、消防団を取り上げたドラマをEXILEのAKIRA主演で放送された。

不動産会社勤務のエリート会社員が、町を買収するのに必要な地権者に接触するために、素性を隠し消防団に入団。

消防団に入団することで、消防団とのかかわりはもちろん、町のみんなともかかわりを持つことで、エリート会社員はどのように変化していくのか…。

1位 夫のカノジョ


平均視聴率:3.8%

出演者:川口春奈、田辺誠一、古川雄輝、鈴木砂羽、鈴木福

放送日:2013年10月~12月 木曜9時



夫の浮気を疑った妻と、浮気を誤解されたOLが、言い合いもみ合いになった際に、体が入れ替わってしまうホームコメディドラマ。

コメディにもかかわらず、家族の在り方や、夫婦の関係など、日常で見落としがちな大切なことに気づける、心温まる物語です。


スポンサーリンク


低視聴率=つまらないではない!

ここで紹介したドラマが低視聴率だからといって、作品がつまらないというわけではありません。

20位にはいった「明日の約束」も視聴率はふるいませんでしたが、井上真央さんの演技力には高く評価されていますし、ドラマのテーマについても社会に対する問題提起としては良いものでした。

難しすぎるテーマだったり、同じ放送時間に人気の番組があったりと視聴率が悪い理由はいろいろとあると思います。

低視聴率だからつまらないとは思わず、実際に見てみることをオススメします。


スポンサーリンク


高視聴率でもイマイチ!?視聴者が選ぶつまらないドラマランキング2019

ここでは、視聴者が選んだ2019年に見てつまらなかったドラマをランキングで紹介します。

視聴率が高いのに期待はずれだったと感じるドラマもあるようですが…。

3位 グランメゾン東京


平均視聴率:12.7%

出演:木村拓哉、鈴木京香、沢村一樹、及川光博、玉森裕太、尾上菊之助 ほか

利用者の声

わざとらしかった。

利用者の声

混入事件にひとひねりがあるわけでもなく、そんなにうまくいくものなのかと思ってしまう。

ドラマとしては王道の展開でわざとらしいところはありましたが、それが気になる視聴者がいたようです。

また、混入事件も思ったほど広がりがなかった点もつまらないと感じてしまった原因に。

3位 Heaven?〜ご苦楽レストラン〜

平均視聴率:8.7%

出演:石原さとみ、福士蒼汰、志尊淳、田口浩正、段田安則、岸部一徳 ほか

利用者の声

石原さとみや福士蒼汰などキャストはよかったのに全く活かされていなかった。

利用者の声

キャストが演技派で良かったが、ストーリーや演出がつまらなすぎて見るのをやめてしまった。

原作やキャストが良かっただけに、残念な結果になってしまったようです。

2位 まだ結婚できない男

平均視聴率:9.7%

出演:阿部寛、吉田羊、稲森いずみ、深川麻衣、塚本高史 ほか

利用者の声

設定など、ほぼ前作と変わらなかった。

利用者の声

どうしても前作と比べてしまい、毎回物足りなさを感じた。

利用者の声

新しいキャストが、ドラマの雰囲気に合っていなかった。

前作がある分、どうしても比較してしまう視聴者が多かったです。

さらに、新しいキャストと継続キャストの融合がうまくいかなかった感じた人も。

2位 モトカレマニア

平均視聴率:4.2%

出演:新木優子、高良健吾、浜野謙太、田中みな実 ほか

利用者の声

ハラハラドキドキ感がなかった。

利用者の声

ところどころに出てくるアニメっぽい演出が好きじゃなかった。

利用者の声

期待していた展開とは違った。

恋愛ドラマだけに、ドキドキの展開がという期待を越えられなかったようです。

2位 おっさんずラブ in the sky

平均視聴率:4%

出演:田中圭、吉田鋼太郎、千葉雄大、戸次重幸 ほか

利用者の声

世間で話題になっていたので、期待を持って見たが趣味が合わなかった。

利用者の声

春田と黒澤より、四宮と成瀬がメインのような内容になっていた。

利用者の声

展開に無理があった。

利用者の声

前作の感動を期待してしまった。好きだったからこそ見終わった後の残念感が半端なかった。

こちらも前作があるだけにどうしても期待値が高くなってしまい、結果つまらないと感じてしまう視聴者が多くいました。

1位 あなたの番です

平均視聴率:9.1%

出演:田中圭、原田知世、西野七瀬、横浜流星、生瀬勝久 ほか

利用者の声

犯人が最初から分かりやすかった。

利用者の声

最後に回収できなかった伏線がたくさんあって残念だった。

利用者の声

途中まで考察をするほど楽しんでいたのに、オチが雑な感じが残念。

利用者の声

途中までは気になって見ていたが、設定がめちゃくちゃで結局伏線回収できずに終わってしまった。

利用者の声

面白く見せようという意図が見え見えだった。

視聴率、話題性は2019年では一番だと感じましたが、それだけに反対意見も多くありました。

伏線への回収に不満を上げる視聴者が多く、結果つまらないと思ってしまったようです。

まとめ