電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜



ここではドラマ「電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜」のキャストやあらすじについて紹介しています。

2018年1月13日(土)深夜0:20から、週刊少年ジャンプに掲載され人気だった「電影少女」がドラマとして放送されます。

そこで、ここではドラマのキャスト、あらすじなどをまとめて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ドラマ「電影少女」のあらすじなど基本情報



放送開始日: 2018年1月13日(土)
放送時間: 深夜0:20〜0:50
チャンネル: テレビ東京系



「電影少女」は少年ジャンプで掲載されていた同タイトルが原作。

原作の作者は桂正和で、「ウイングマン」などの代表作品があります。

ドラマ版の「電影少女」は、漫画の25年後という設定。

主人公は漫画の主人公・弄内洋太の甥で高校生の弄内翔。

絵本作家の叔父・洋太の空き家で一人暮らしをしている翔はある時、テープが入ったまま壊れたビデオデッキを発見。

翔はデッキを直して再生してみると、ビデオガール・天野アイが画面から飛び出してきます。

翔とアイとの共同生活を中心に恋愛模様を描くドラマ。



注目のビデオガールには乃木坂46の西野七瀬が演じます。

アイ役にはすごくプレッシャーを感じていると話している西野さんですが、トレードマークのロングヘアーを20cm切って役に挑みます。

性格も正反対な役で苦労しているようですが、どんなキャラになっているのかはみどころです。



ちなみに、ビデオガールとは、純粋な心の持ち主にしか見えないレンタルビデオ店で貸し出される特殊なビデオテープから実体として現れる少女のことで、ビデオガールは恋愛をしてはいけないというルールがあります。


ドラマ「電影少女」のキャスト


弄内翔/野村周平



ビデオガール・アイを呼び出した高校生。

両親が離婚したのを機に甥の空き家で一人暮らしを始める。


天野アイ/西野七瀬(乃木坂46)



ビデオガール。

翔が直したビデオデッキに入っていたビデオを再生したときに画面から飛び出してきた。


柴原奈々美/飯豊まりえ



翔が恋心を抱いている同じクラスの少女。

翔の親友・智章に好意を抱いている。


古矢智章/清水尋也



翔の親友。


大宮リカ/大友花恋



翔の後輩。


弄内洋太/戸次重幸



翔の叔父で原作の主人公。


清水浩司/村上淳



原作で、洋太の家の近くに住んでいた少女・山口夏美の彼氏。



スポンサーリンク

まとめ

ドラマ「電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜」のキャストやあらすじを紹介しました。



電影少女を少年ジャンプ時代にリアルタイムで読んでいた男性はドラマを見逃せないですね。

ビデオガール役の西野七瀬さんがどこまで体当たりの演技をしてくれるのかがみどころだと思います。

漫画から25年後の設定ということですが、漫画の主人公・洋太や浩司以外にも登場してくれると原作を読んでいた人はよりテンション上がりはずです。




スポンサーリンク