FINAL CUT



ここではドラマ「FINAL CUT」のキャストやあらすじについて紹介しています。

2018年1月9日(火)夜9:00から、亀梨和也主演のドラマ「FINAL CUT」が放送されます。

そこで、ここではドラマのあらすじや公開されているキャストをまとめて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ドラマ「FINAL CUT」のあらすじなど基本情報



ドラマ「FINAL CUT」は、原作のないオリジナルドラマです。

2018年1月9日から放送開始で、初回は15分拡大です。



12年前、母親が女児殺害事件の犯人扱いをされて自殺した過去を持つ主人公・中村慶介は、事件の真犯人を探し出し、母を追い詰めた者たちへの復讐に動き始めます。

復讐のターゲットになったのは、当時、事件の取材・放送に関わったテレビ番組の関係者や事件の鍵を握る姉妹たち。

慶介は、公開されればその人の人生が終わる致命的な映像「ファイナルカット」をターゲットに突きつけ、彼らを「ある目的」を達成するために言いなりにしていきます。

しかし、姉妹に近づくうちに慶介は初めて人を愛してしまいます。

それが復讐のシナリオを狂わせていくことになります。



ドラマのタイトルにもなっている「FINAL CUT」は公開されるとその人の人生が終わる映像という意味。

ネット社会の今、誰でも簡単に誹謗中傷をできるようになり、SNSのように誰もが自分のメディアを持っています。

それを使っているは気づかないうちに他の人を傷つけている、または傷つけられています。

そんな現代社会の被害者の母親を持つ主人公の物語とあって、同じメディアで被害を受けたことのある人なら共感できる部分があるかもしれません。



ドラマ「FINAL CUT」キャスト

中村慶介(なかむらけいすけ)/亀梨和也

主人公。12年前に殺人事件の犯人と疑われ母親が自殺した過去を持つ。

母親を犯人に仕立てた者たちへに復讐を誓う。

小河原家

小河原雪子(おがわらゆきこ)/栗山千明



事件の鍵を握る姉妹の姉。

美術館で学芸員をしている。

素性を隠して近づいてきた慶介に心を惹かれ、恋に落ちる。


小河原若葉(おがわらわかば)/橋本環奈



事件の鍵を握る姉妹の妹。

慶介に思いを寄せている。


小河原達夫/升毅

雪子と若葉の父で、弁護士。

小河原夏美/長野里美

雪子と若葉の母。

テレビ番組関係者

百々瀬塁(ももせるい)/藤木直人



情報番組「ザ・プレミアワイド」の司会者。

12年前に慶介の母親の事件を取り扱っている。


小池悠人(こいけゆうと)/林遣都



ディレクター。


皆川義和(みながわよしかず)/やついいちろう



カメラマン。


井出正弥(いでまさや)杉本哲太



プロデューサー。

12年前、百々瀬が司会を務めた番組のディレクターを担当していた。


真崎久美子(まさきくみこ)/水野美紀



ディレクター。


その他


野田大地(のだだいち)/髙木雄也(Hey!Say!JUMP)

慶介の幼なじみで、復讐に協力する。


高田清一郎(たかだせいいちろう)/佐々木蔵之介




警視庁新宿中央署の副署長で、12年前の事件の担当刑事。

復讐を誓う慶介の動向を監視している。


早川恭子/裕木奈江



慶介の母親で、「ルミナスキッズ」園長。

12年前、園児殺害の犯人扱いをされ、自殺。



スポンサーリンク

まとめ



ドラマ「FINAL CUT」のキャスト・あらすじを紹介しました。

簡単に自分のメディアを作って広げられる時代だからこそ、発信する内容には責任を持たなければなりません。

自分もこうやってブログを書いている身として、そのことを自覚しないといけないと感じています。

追加キャストが発表されたら随時更新していきたいと思います。




スポンサーリンク