ここでは、俳優の戸塚純貴さんについて紹介しています。

ドラマやバラエティ、CMなど数多くの出演している俳優の戸塚純貴さん。

2018年春ドラマでもよく見かけますよね。

ここでは、戸塚純貴さんの出演作品や、プライベートなことも合わせて紹介したいと思います。




スポンサーリンク


「家政夫のミタゾノ」3話で三島孝文役で出演!


5月4日放送の「家政夫のミタゾノ」3話で、松岡昌宏演じる三田園が派遣される家の娘・真実の恋人役として、戸塚純貴さんが出演しています。

戸塚純貴さん演じる三島孝文は恋人の真実の自宅で父親に結婚を申し込もうとするのですが、自宅に来る前に見知らぬ男とぶつかった際にバッグを取り違えてしまいます。

そのバッグには血の付いたジャケットが入っていて焦った孝文は、声をかけてきた警官から逃げてしまいます。

さらに、恋人・真実の父親が殺人課の刑事だったこともあり、さっきのこともあり動揺してしまいます。

その後も父親に良いところを見せようとしますが、失敗ばかりのダメっぷり。

情けない演技が、すごく上手いですよね。

最終的には父親に認められるのですが、その時の笑顔はそれまでのダメっぷりとは違うさわやかな表情で、これだけみるとさすが「理想の恋人賞」を受賞しただけあるなって感じました。



スポンサーリンク


「花のち晴れ」1話で音の同僚役で登場

2018年4月17日に放送された「花のち晴れ」1話では、主人公・江戸川音(杉咲花)がアルバイトをするコンビニの同僚・前野役で出演。

音のことをしつこく誘い、最後には襲おうとしたところを、神楽木晴(平野紫耀)に追い払われてしまう情けない役を演じていました。



スポンサーリンク


スカッとジャパンで人気?


バラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」では、ウザい彼氏を役を演じて話題にもなっていますよね。

特に戸塚純貴さんが演じて話題になったのが、ダメ彼氏の「カズピコ」というキャラです。

カズピコは、本名・根岸和彦といって自分の趣味を彼女にも押し付けるウザい彼氏で、デート中も趣味のミリタリーにちなんだことを彼女に強要していました。


この痛い役がなぜか戸塚純貴さんが演じるとハマるようで、視聴者や番組出演者にも好評のようです。

戸塚さん本人は「胸キュンスカッと」に出たいと言っていますが、ちょっとウザい系のほうがハマり役なので、今後もそっちの出番はまわってこないかもしれませんね。


兄はイケメン?

戸塚純貴さんにはイケメンの兄がいるそうで、以前自身のブログに写真をアップしていましたが、現在は削除されています。

写真を見たことのある人の情報によれば、スーツを着たイケメンで戸塚純貴さんとはあまり似ていないんだとか。

兄弟の仲は良く、電話で1時間話すこともあるそうです。

ちなみに、兄は実業家と言われていますが果たして…。


伊藤淳史と似てる?

戸塚純貴さん、イケメンなのですが、よく似てる人がいます。

それが、俳優の伊藤淳史さんです。


確かに見比べると似てる気がします。

岡村隆史さんとも似てることになりますね。



それ以外にも、はんにゃの金田さんにも似てると言われています。


これも言えてますね!

2人以外にも似てる人は他にもいそうです。


まとめ

俳優の戸塚純貴さんについて紹介しました。

話題のドラマ「花のち晴れ」や「家政夫のミタゾノ」に出演する戸塚さんですが、今後は主演としても活躍してほしいですよね。



スポンサーリンク