ここではドラマ「コンフィデンスマンJP」3話のキャストについて紹介しています。

3話の「美術商編」ではターゲットになる美術評論家・城ヶ崎善三役として、石黒賢さんが登場します。

それ以外にもキャストが登場しますので、まとめて紹介したいと思います。



スポンサーリンク


城ヶ崎善三役に石黒賢


第3話のターゲットである、城ヶ崎義三役を石黒賢さんが演じます。

石黒賢さんは1966年1月31日生まれのタレント、俳優さんです。

その他にも児童文学翻訳家としても活躍されています。



1983年の「青が散る」で主演の椎名燎平役を演じ、この作品で主演デビューしました。

その後も数多くの作品に出演されており、中でも「振り返れば奴がいる」での正義感の強い石川玄役や「竜馬がゆく」の桂小五郎役、ドラマ「HERO」で首藤礼二役等の印象に残る演技をされています。

ドラマの演技だけでなく、舞台「あなたがいたから私がいた」等の作品やバラエティ番組「ひるおび」水曜レギュラー、CM「住友VISAカード」など…、あげればキリがないぐらい多方面で活躍しています。



父親は日本人初のプロテニスプレイヤーの石黒修氏であり、ご自身も中学から大学までテニス部でテニスをされていました。

その事もあってかテニスの専門誌でコラムを書いたり、テニスの中継でナビゲーターやゲスト出演することも多いです。

今までにも色々な役柄を演じられており、クールな二枚目俳優のイメージの強い石黒さんですが、今回の「コンフィデンスマンJP」ではどの様な役になるか楽しみです。



スポンサーリンク


須藤ユキ役に馬場ふみか


石黒賢さん演じる城ヶ崎義三にもてあそばれて自殺未遂をしてしまう須藤ユキ役で馬場ふみかさんが登場します。

馬場ふみかさんは1995年6月21日生まれのモデル、女優さんです。

他にもグラビアのお仕事もしています。



映画「パズル」で高井サヤカ役を演じて女優デビューします。

テレビドラマでは「仮面ライダードライブ」にて敵幹部であるメディック役を演じて、ドラマデビューしました。

その後、ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 サードシーズン」では、新人看護師 雪村双葉役を演じたのは記憶に新しいです。

映画(劇場版)「お前はまだグンマを知らない」ではヒロイン役の篠岡京を演じました。

その他にも「ちるらん 新撰組鎮魂歌」等の舞台やバラエティ番組「スカッとジャパン」等に登場したり、CM「集英社 春マン!!2017」、ミージックビデオへの出演、雑誌「non-no」の専属モデルと色々な仕事をしています。



地元である新潟で路上スカウトされて地元のフリーペーパー「新潟美少女図鑑」でモデル活動を開始して、これを機に女優を意識され始めたようです。

雑誌「週刊 プレーボーイ」にて表紙を飾った際に「モグラ女子」という言葉が登場し、以降は各メディアが「モデル」と「グラビア」を兼業している女性達の事を「モグラ女子」と言うようになりました。

馬場ふみかさん自身はこの「モグラ女子」という言葉に対して、「動物のモグラを連想させるので、グラモ女子の方がいい」と発言している様です。



スポンサーリンク


伴友則役にでんでん


出典:http://www.alpha-agency.com/artist/denden.html


城ヶ崎義三を騙す贋作画家の伴友則役をでんでんさんが演じます。

でんでんさんは1950年1月23日生まれの俳優さんです。

1981年映画「の・ようなもの」で俳優デビューしました。



その後は各テレビ局で色々な有名シリーズに出演されています。

テレビドラマ「銭形平次」「ケイゾク」「はぐれ刑事純情派」「浅見光彦シリーズ」「松本清張シリーズ」などなどのドラマシリーズに数多く出演されている名脇役です。

最近では、連続テレビ小説「あまちゃん」にて元漁師で漁協の組合長の長内六郎役を演じています。

また、映画「忍びの国」では、忍び達をまとめる十二家評定衆の1人であり、自分の利益優先で自分の子供までも道具として使うあくどい忍び、下山甲斐役を演じていたのが記憶に残っています。

その他にも舞台に出演しており、1995年「星屑の町」シリーズや「ある晴れた日の自衛隊」シリーズの作者であり、演出家の水谷龍二さんの舞台に出演しています。

水谷龍二さんは作家としてドラマ「十津川警部シリーズ」の脚本も書いています。



昔はサラリーマンとして働いており、下北沢、池袋、横須賀を転勤しながら4年間働いていたそうです。

30歳の時に「お笑いスター誕生!!」に出演して8週勝ち抜いて、金賞に輝き芸能界にデビューしています。

作家・演出家の水谷龍二さんとは今でも交流があるようです。

様々なドラマに出演されており、名脇役として存在感を放つでんでんさんですが、今回の「コンフィデンスマンJP」では、どう存在感を出してくれるのか気になるところです。


山本巌役に内村遥


隠れた画家・山本巌を演じるのは内村遥さん。

内村遥さんは1985年5月1日生まれの俳優。

2006年公開の映画「東京大学物語」でデビューして以降、着実に出演作品を増やしています。

内村遥さんの出演で記憶に新しいのは「陸王」の安田利充役です。

さらに「ブラックペアン」にも出演しています。

実は山本巌は卵農家で、画家の山本巌はダー子が作った偽物でした!


まとめ

ドラマ「コンフィデンスマンJP」3話のキャストについて紹介しました。

今回のターゲットの城ヶ崎は、たしかにお金の亡者でしたが、本当は純粋に絵が好きなだけなのかなって感じました。

そういうふうに思える演技をしている石黒賢さんはさすがです。

あとは、オークション会場にいた山本巌の表情も最高でしたね(笑)

ダー子が卵農家の写真を見た時に閃いたアイディアが見事にハマり、城ヶ崎を出し抜くことができたときは思わず感心してしまいました。


3話を見逃した、もう一度みたい人はこのリンクをチェック!
コンフィデンスマンJP動画3話を無料視聴する方法は?