ここでは、松重豊さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しています。

日本を代表する名バイプレイヤーの名を挙げろ!と言われれば必ず名前が出るであろう俳優さんといえば、松重豊さんではないでしょうか。

そんな名脇役の松重さんですが、最近ではしっかりと主役もこなしてしまうのです。

今ではシリーズ化している人気のドラマ「孤独のグルメ」では主役の井之頭五郎を演じています。

このドラマ、松重さん演じる井之頭五郎が仕事の合間に立ち寄るお店でご飯を食べるだけの内容なのですが、その食べっぷりや五郎の心の声がなんともおもしろく描かれています。

そして今回、第8弾として2019年10月5から「孤独のグルメ Season8」の放送が始まります。

更には映画初主演となる「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」の公開も2019年10月に迫っており大活躍をしています。

そこで、今回は松重豊さんの学歴(出身高校や大学)と経歴などのプロフィールを紹介したいと思います。


スポンサーリンク


松重豊のプロフィール

名前 松重豊
ふりがな まつしげ・ゆたか
生年月日 1963年1月19日
出身地 福岡県
血液型 AB型
身長 188cm
趣味 園芸、写真撮影、散策
特技 釣り
事務所 有限会社ザズウ


松重豊さんには奥さんと二人の子供がいるようです。

お子さんは息子と娘のようで、ふたりともすでに成人しているのだとか。

松重さんは以前、テレビ番組に出演した際に、

「熟年離婚は考えられない」

と言っています。

理由はというと、奥様がずっといいからだそうです。

このことから仲の良い家族だと想像できますね!



役がらとして時にアウトローな一面を見せる松重さんですが、私生活では穏やかな暮らしをされているようです。

松重さんの趣味でもある園芸は、松重さんの自宅の庭で行っているそうです。

そんな家庭園芸で育てているのは野菜だそうです。

野菜を植えていない時は花などを植えて楽しんでいるのだとか。

結婚当初から育てているアロエはすでに数十年間愛育しているようですよ!


スポンサーリンク


松重豊の学歴・出身高校や大学は?

松重豊さんの出身高校は西南学院高等学校です。

この西南学院の卒業生のなかには先輩には陣内孝則さん。

後輩には鈴木浩介さんがおり、有名俳優を3人も輩出している高校でした。

松重さんから陣内さんに同じ高校出身であることを打ち明けると、それ以降親しい付き合いをしており、陣内さんの監督作品の映画にも出演したことがあります。



出身大学は明治大学文学部文学科です。

演劇学を専攻しており、初めは製作をする側を希望していたのですが、舞台を観劇するうちに演技に感動して自らも演じる側、俳優を目指すようになったのです。

大学在学中に中華料理屋でバイトをしていたのですが、なんと同僚にあの甲本ヒロトさんがいたそうです。


スポンサーリンク


松重豊の経歴・デビューのいきさつは?

大学在学中に三谷幸喜主宰の東京サンシャインボーイズの作品にも参加した松重さんは、大学卒業後、蜷川スタジオに入団します。

蜷川スタジオというのは、演出家の蜷川幸雄が主宰する劇団で1986年3月から1989年まで在籍しています。

蜷川スタジオ退団後はフリーとして舞台、テレビ、映画、CM、ナレーションなど多岐にわたって活動をしていました。

しかし困窮から嫌気がさした松重さんは1年以上、休業していた時期がありました。

そんな松重さんを蜷川スタジオで一緒に俳優をしていた勝村政信さんや現在所属している事務所「有限会社ザズウ」の社長、松野恵美子さんの励ましによって復帰を果たします。

その後は多くの作品に出演して、現在の活躍を見せてくれています。



そんな松重さんの代表作には

「離婚弁護士Ⅱ~ハンサムウーマン~」
「デスノート」
「探偵はBARにいる」シリーズ
「バイプレイヤーズ」シリーズ
「孤独のグルメ」シリーズ
「アウトレイジ」シリーズ

など有名作品があります。



なかでも印象深い作品として「検察側の罪人」があります。

松重さん演じる諏訪部は闇社会で取引に関わるブローカです。

主人公である検事の最上が行う罪に対し手を貸していきます。

闇社会で生きる諏訪部は、いとも簡単に銃や犯罪に使う車、更には殺しなどを手配していきます。

その様が実に松重さんにフィットしていて、ダークさを感じさせる役どころでした。

根っからの悪党な諏訪部ですが、長身に白いロングカーディガンを風にたなびかせ、飄々を歩く松重さんは、諏訪部をかっこよくも見せている所が印象的でした。

まとめ

松重豊さんの学歴(出身高校・大学)や経歴についてなどのプロフィールについて紹介しました。

松重さんというとかなり遅がけの俳優さんかと思っていましたが、大学在学中から舞台などで活動をしていたということを知ってビックリしました。

見た目は少し強面な感じや高い身長に圧倒されてしまいそうです。

が、見たままの怖い役や見た目とは違ったギャップのある役。

そのどちらも素敵に演じられる松重豊さんの今後の活躍に注目したいです。



トップ画像の引用:孤独のグルメ公式サイト(https://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume7/cast/01.html)