仮面同窓会ネタバレ


ここでは、ドラマ「仮面同窓会」最終回のあらすじをネタバレで紹介しています。

7話では真理が自殺した原因、鉄の掟など謎になっていた部分が明らかに。

さらに串刺しジョージが真理の実の兄・譲司であることも判明。

そして、美郷は譲司と協力して一連の事件を起こしたことも分かります。

最終回では美郷が洋輔に過去の真実をすべて語ります。

ここでは「仮面同窓会」最終回のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


仮面同窓会最終回あらすじネタバレ

美郷(瀧本美織)にスタンガンで気絶させられた洋輔(溝端淳平)は、気がつくと車椅子に乗せられ両手両足をガムテープで縛られ身動きが取れなかった。

あのクズ達と関わり過ぎたから仕方がないと話す美郷は洋輔を廃ビルの中へと連れて行く。

そしてコレは私達がやるべき復讐だと話すのだった。

自分に近づいたのも真理(吉田志織)の死の真相を探る為だったと聞かされる洋輔。

同窓会で美郷が洋輔にプレゼントした盗聴器を取り付けたスマホケースから、樫村(渡辺裕之)の拉致計画を知った美郷と安村譲司(永井大)は、一人残された樫村の所へ行き、樫村から希一(佐野岳)たちから襲われた相談されていたと聞く。

それだけではないだろうと譲司が問い詰めると、家族や友達が離れていき、助ける為に真理の方から言い寄られ深い関係になったと話し、良い事をしたと開き直る姿を見て、譲司は樫村を殺害し静池に遺棄した事を話す美郷。

芳名帳や遺書を送りつけた事や和康(木村了)を譲司がビルから抱え上げ投げ落として殺害した事、和康の話した事が本当か分からず、洋輔の家の洗面台に血痕をつけて洋輔を追い詰めた事をバラす美郷。

洋輔は譲司の人殺しを手伝ってどうなるのかと聞くと、クズ男達がのうのうと生きていくのは許せないと答える美郷。

どんな間違いをしても親友に変わりないと言う洋輔に「偽善者」と冷たく言う美郷だった。



洋輔は美郷と争いになりスタンガンが美郷に触れて倒れると、洋輔は譲司が八真人(廣瀬智紀)を鉄の串で刺しているのを見つけ助けようとする。

しかし逆に蹴りつけられ倒れると、そこへ意識を取り戻した美郷が現れ、譲司から洋輔を殺すようにと言われるが美郷はためらってしまう。

代わりに鉄の串で洋輔を殺そうとした譲司を、美郷は背後からスタンガンで襲い洋輔を助ける。

八真人に肩を貸しながら追って来る譲司から逃げる三人。

美郷が譲司に捕まり気を失うと、八真人を庇う洋輔に何故八真人が希一の言いなりになっていたのかという本当の理由を教えてやると、録音した希一と八真人の会話を洋輔に聞かせる。

止めてくれと叫んだ八真人は、洋輔に子供の頃に万引きをしていた事を洋輔の兄の雅之にとがめられ、崖で揉み合いになり突き落とし、それを希一に見られていたという雅之の死の真相を話す。

兄を殺したのかと掴みかかり首を締め付け殺そうとする洋輔だったが、「死んだって終わらない、生きて償ってくれ」と手を離す。

それを見ていた譲司は懺悔する八真人をコンクリートのブロック片で殴り殺してしまう。

さらに美郷にも罪があると、屋上から突き落とそうとする譲司。

後を追った洋輔は譲司に、真理の為じゃなく殺しを楽しんでいる、そんな兄の譲司の口実に利用された真理を一番苦しめているのはお前だと叫ぶ。

揉み合いになり洋輔は譲司に追い詰められるが、美郷が横から譲司をビルから突き落とす。

自分にも罪があると飛び降りようとする美郷に、「死にたくないんだろう?」と声をかける洋輔。

美郷は高校時代に同じ言葉を真理から言われた事を思い出し、思い止まるのだった。



一年後、兄の雅之の亡くなった崖に花束を持っていき手を合わせて帰った洋輔は、美郷の面会に訪れる。

新しい仕事を探していると話し、二人で暮らす為の家を買うと話すと、美郷に待っていると手を差し出して微笑むのだった。

帰り際に弁護士に懲役二十年の美郷を待つ事に決めたと、もう一度告げ帰って行く洋輔だった。


スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「仮面同窓会」最終回のあらすじをネタバレで紹介しました。

ついに最終回ですね。

美郷も結局は利用されていたんですね。

それにしても衝撃だったのが洋輔の兄を殺害したのが八真人だったということ。

これが原因で真理も不幸になったと考えると、一番の原因はここにあるのではないでしょうか。

あまりに多くの人が亡くなったので、ハッピーエンドとは言えませんが、洋輔が美郷を許したところだけは救いだったと思います。


全話のあらすじはこちら
仮面同窓会ネタバレ全話まとめ!ラストの結末は?洋輔は二重人格?

キャストについてはこちら
仮面同窓会キャスト一覧!親友役に廣瀬智紀・佐野岳・木村了


スポンサーリンク