ここでは、ドラマ「コンフィデンスマンJP運勢編」のあらすじをネタバレで紹介しています。

ダー子、ボクちゃん、リチャードの3人のコンフィデンスマン(信用詐欺師)が、毎回さまざまな手を使ってお金を騙し取る痛快エンターテイメントドラマ。

今回のターゲットは投資家の阿久津晃。

投資家とは名ばかりの闇金業者の阿久津相手に3人はどうやって騙し取るのでしょうか。

ここでは「コンフィデンスマンJP運勢編」のあらすじをネタバレで紹介します。


スポンサーリンク


コンフィデンスマンJP運勢編7話あらすじネタバレ

相変わらず詐欺を重ねて儲けていたダー子、ボクちゃん、リチャードは次の獲物として、投資家の阿久津晃に目をつけ、儲け話を持ちかけます。

しかし、阿久津は関わった者の運をもぎ取ると言われている、とんでもない悪者ヤミ金業者で、逆に大金をたましとられることになりました。

しかし、ダー子は諦めきれずに相変わらず詐欺行為を働きますが、全てが上手くいきませんでした。

そして、占いもクジも最悪な結果が出てしまいます。

そんなダー子を見限り、ボクちゃんとリチャードは出ていくことになり、3人は解散します。



しかし、ダー子は諦めきれずに五十嵐を誘って、イカサマポーカーで悪どく設けている阿久津を追い詰めようとします。

その頃ボクちゃんは、渡辺若葉が社長を務める遺品整理会社で働き始めていました。

若葉は社員を大事にし、ボクちゃんのことも家族同然に接し、ボクちゃんは感動して涙を流します。

しかし、値段が付かないと高価な価値のあるものを、ただで引き取ったり、不法投棄を繰り返したりとあくどい行為が目立ち始め、ボクちゃんはそんな若葉から騙し取られたお客にお金を返したいと思い、計画を立てますが上手くいかずに、殴られたりと散々でした。

一方のリチャードも、通っていた海辺のラーメン屋で、借金がある不幸な韮山波子に同情し、恋心を抱き、救おうと料理を勉強したりと、色々と手を尽くし、最後には借金を肩代わりしようとお金を渡しますが、朝起きるとお金とともに波子は消えていました。

そして、ダー子も五十嵐と組んでポーカーで阿久津を騙そうとしますが、もう一歩のところで阿久津にボロ負けし、警察へのタレコミもあり警察に捕まってしまいます。



釈放されたダー子はボクちゃんとリチャードと合流しますが、ダー子は開き直ります。

実は、全てはダー子が仕組んだことでした。

阿久津と若葉、波子はつながっていて、ボクちゃんが若葉に金塊が埋まっているとして、売ろうとした土地を阿久津に資金を出させ6億で買い取らせていました。

そうして、無事にダー子たちは阿久津からお金を騙し取ることに成功したのでした。



動画で運勢編を振り返る!
コンフィデンスマンJP運勢編の動画を無料視聴する方法を紹介!


スポンサーリンク


コンフィデンスマンJP運勢編・要点

ダー子たちが投資家・阿久津晃をターゲットにする
逆にダー子たちが5000万取られてしまう
お金を取り戻そうと、いろんな人をターゲットにするが失敗する
運に見放されたダー子はボクちゃんとリチャードと決別する
ダー子の弟子・モナコがボクちゃんとリチャードに助けを求めるが断られる
ボクちゃんは遺産整理会社おもかげで働いている
リチャードは悠々自適の自由生活を送っている
五十嵐が阿久津の偵察に行く
おもかげの社長・渡辺若菜は遺産整理の品を裏で高値で売りさばいていた
行きつけの中華料理店みなと食堂で借金に苦しむ未亡人・波子に入れ込むリチャード
隠し財産を見つけたおもかげ社長
リチャードがみなと食堂を手伝う
ダー子が阿久津の別荘に乗り込みポーカー対決
リチャードが手伝うも悪評でお店はうまくいかない
ボクちゃんはおもかげ社長を騙そうとするが失敗
波子に借金の5000万円を肩代わりすると、波子は消えてしまう
ポーカーでいかさましている五十嵐がバレて、ダー子と阿久津だけになる
ダー子が阿久津に勝ち、1億奪い返す
ダー子は2億でさらにポーカー対決する
ダー子はフルハウス、阿久津はロイヤル・ストレート・フラッシュで負け
警察がやって来てダー子と五十嵐が逮捕されてしまう
ダー子は釈放され、ボクちゃんとリチャードに再会する
渡辺若菜は阿久津の元彼女だった
波子はネジ会社の社長を騙した詐欺師だった
ニセ情報に踊らされた若菜が金が埋まっていると言われているみなと食堂の土地を狙う
しかし、それはダー子たちの罠だった
若菜は土地を買うために阿久津に資金5億円を出させる
ロイヤル・ストレート・フラッシュはダー子が仕組んだものだった
波子に渡した5000万は30万だけだった


スポンサーリンク


コンフィデンスマンJP運勢編キャスト

ダー子/長澤まさみ

正体不明のコンフィデンスウーマン。

ボクちゃん/東出昌大

ダー子に振り回される真面目なコンフィデンスマン。

リチャード/小日向文世


ベテランコンフィデンスマン。

五十嵐/小手伸也

腕利きのコンフィデンスマン。

ダー子に協力する。

松崎/船越英一郎

アプリ開発会社の社長。

阿久津晃/北村一輝

投資家だが、実は闇金業者。

ダー子たちのターゲット。

渡辺若菜/中山美穂


遺品整理会社「おもかげ」の社長。

韮山波子/広末涼子


夫を亡く、一人で中華料理店を営んでいる。

モナコ/織田梨沙

ダー子の弟子。

まとめ

ドラマ「コンフィデンスマンJP運勢編」のあらすじをネタバレで紹介しました。

今回もあっと驚く展開でしたね。

まさか、若菜と波子がつながっていたなんて…。

ダー子の考える騙しの方法は本当にいろいろと仕込まれていて、面白いですよね。



見逃した人はこちら
コンフィデンスマンJP運勢編の動画を無料視聴する方法を紹介!