ここではドラマ「モンテクリスト伯」のキャストやあらすじについて紹介しています。

2018年4月19日(木)夜10:00からフジテレビ系列で、ディーン・フジオカ主演のドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」が放送されます。

そこで、ここではドラマのキャスト、あらすじ、主題歌などをまとめて紹介したいと思います。



スポンサーリンク


ドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」のあらすじなど基本情報


放送開始日 4月19日(木)
放送時間 夜10:00〜10:54
初回は11:09まで
放送局 フジテレビ系


ドラマ「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」は、アレクサンドル・デュマ・ペールの小説「モンテクリスト伯」が原作。

日本では「巌窟王」という名前で親しまれています。



「モンテクリスト伯」はすべてを奪われた主人公が復讐鬼となって、自分を陥れた相手に復讐していくドラマ。

原作では中世のヨーロッパが時代背景になっていますが、ドラマでは現代に変わっています。

主人公・柴門暖を演じるのは、ディーン・フジオカさん。

これまでの爽やかな役から一変して復讐鬼となるディーン・フジオカさんの新しい魅力を楽しめる作品になりそうです。



さらに、主題歌もディーン・フジオカさんが担当。

「Echo」は、ドラマのストーリーの謎の鍵になる要素を歌詞にとじ込めているようで、歌詞は英語になっています。



スポンサーリンク


ドラマ「モンテクリスト伯」キャスト


柴門暖/ディーン・フジオカ


無実の罪で投獄され、15年間も獄中生活を送る。

その後、自らを陥れた者たちへ復讐をしていく。


南条幸男/大倉忠義


暖の後輩で売れない役者。

暖に嫉妬し、親友を葬る最後のボタンを押してしまう。

暖の復讐の最大のターゲット。


目黒すみれ/山本美月


暖の婚約者。

暖が投獄されたことをきっかけに幸せな生活が一変し、地獄の苦しみを味わう。

暖の帰りを信じて待ち続けようとするが、次の人生に歩み出す決断をする。

現在は料理研究家で、幸男と結婚し一人娘をもうけている。


守尾信一朗/高杉真宙


守尾漁業の社長の一人息子。

真面目で、明るく優しい性格。

後に会社を継ぐが、借金を返せずに倒産。

ホームレス状態だった暖を救ったことで、暖から1億の援助をもらう。


安堂完治/葉山奨之


アパレルブランドを立ち上げるため出資者を募る実業家。

誰にも言えない過去を持っている。


入間未蘭/岸井ゆきの

公平と前妻との間の娘。

中学生の頃に実母を亡くす。


江田愛梨/桜井ユキ


幸男のマネジャー。

実は暖の復讐を手伝っている。


土屋慈/三浦誠己


モンテ・クリスト・真海(暖)の秘書。

過去に盗みをした経験がある。


寺角類/渋川清彦


暖と清の先輩で地元のチンピラ。

小心者。


神楽清/新井浩文

暖が勤める守尾漁業の先輩社員だったが、自分の出世の邪魔となる暖を失墜させるために、南条を利用する。

学歴はないが地頭が良く、あらゆることへ損得勘定が働く。

現在は不動産会社を経営している。


ファリア真海/田中泯


暖が投獄されたとき、隣に収監されていた謎の人物。


柴門恵/風吹ジュン


暖の母親。

夫の死後、女で1人で暖を育てる。


守尾英一朗/木下ほうか


暖や清が働く守尾漁業の社長。

社員たちを家族のように愛する情に厚い性格。


入間瑛理奈/山口紗弥加


公平の後妻。

表向きは良妻を演じている。


入間貞吉/伊武雅刀

公平の父。

ある取引事件の疑いをかけられ、単身海外へ。


神楽留美/稲森いずみ


清の妻。

潔癖症のような性格を持っている。

過去に入間公平と何かしらの関係があった。


入間公平/高橋克典


警察官。

保身のため暖を無実の罪で牢獄へと送り込んだ。



スポンサーリンク


まとめ

ドラマ「モンテクリスト伯」のキャストやあらすじについて紹介しました。

原作は名作と呼ばれているものなので、期待値が高いと思いますが、どういうアレンジを加えてくるのでしょうか。

時代背景も中世のヨーロッパから変更しているようなので、原作とは違った設定やストーリーで、かつ原作を読んだ人でも楽しめる作品になっていると期待してチェックしてみたいと思います。